※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

黄幡



黄幡(おうはん)

村谷直耶八の父として作成したキャラクター。
蓄えた髭がトレードマーク。
愛すべき親バカ。



概要

キャラクターデザイン:村谷直
年齢:30代前半
性別:男
種族:羅刹





人物像


耶八の父。
羅刹の中でもかなり権威のある人物。
周囲からは「大将軍」と呼ばれている。

取り巻きに太白啓明がいる。


髭のせいで年を食って見られがちだが、30代前半。

性格は豪放磊落、明朗快活。
部下からの信頼も厚く、また自分の懐に入れた者はどんな存在であっても身内として非常に大事にする。

基本脳筋だが、そこは羅刹族でも指折りの猛者、戦闘に関する嗅覚と勘の鋭さはそれを補って余りあるほど。
決まった武器はなく、基本は拳で戦う。
鋼のような肉体そのものが武器。耐久力の鬼。


陣羽織を羽織っているが、普段は半裸の場合が多い。
隙あらば脱ぎ捨てて暴れる。

太白
「威厳なくなるんでちゃんと着てください!!」
「いい歳した大人が半裸で出歩くんじゃありません!!!(本音)」
と怒られては着させられる。



親馬鹿。愛すべき息子バカ。

でこぱち大好きでとにかくハチハチうるさい。
でこぱちに素気無くされると泣く。
鬱陶しい。




来歴





添付ファイル