ロックマンを語ろう


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メニュー>ロックマンを語ろう

テーブルは 縦棒で くぎります
タイトル 無印の発売日 主人公 ライバル ボス
ロックマン 1987年 ロック フォルテ ワイリー
ロックマンブランドを作った伝説とも言えるゲーム、ゆったりとしたゲームのテンポは初心者でも遊びやすい

タイトル 無印の発売日 主人公 ライバル ボス
ロックマンX 1993年 エックス ゼロ シグマ
ロックマンにスピードアクションを追加した作品、これまでにないスピード感にすべてのロックマンユーザーの脳汁をあふれださせた

タイトル 無印の発売日 主人公 ライバル ボス
ロックマンDASH 1997年 ロック
横スクロールが基本だったロックマンブランドに新たな一歩を踏み出させた作品、フリーランニングRPGの名の通り自由に走ることができて楽しい

タイトル 無印の発売日 主人公 ライバル ボス
ロックマンエグゼ 2001年 ロックマン ブルース WWW
空間を狭めてシンプルに操作できるニューエイジ、これまでロックマンブランドを触れてないプレイヤーがロックマンブランドを知るきっかけとなった

タイトル 無印の発売日 主人公 ライバル ボス
ロックマンゼロ 2002年 ゼロ 四天王 統一無し
ロックマンXのスピード感を受け継いだ作品、ロックマンエグゼでロックマンブランドに興味を持ち始めた小学生を良い意味で泣かした

タイトル 無印の発売日 主人公 ライバル ボス
ロックマンゼクス 2006年 「ヴァン」「エール」
まだやってはいないがロックマンゼロの下位互換らしい?

タイトル 無印の発売日 主人公 ライバル ボス
流星のロックマン 2006年 ウォーロック?
これまで「ロックマン○○」だったタイトルをあえて「○○のロックマン」にした作品、縦版のエグゼとして好む人は少なくない

タイトル 無印の発売日 主人公 ライバル ボス
Mighty No. 9 不明 不明
稲船さん帰ってきたわ



偏見ではあるがロックマンブランドで個人的に面白いナンバリングは
「ロックマン」は4
「ロックマンX」は2
「ロックマンDASH」は2
「ロックマンエグゼ」は2
「ロックマンゼロ」は3
「ロックマンゼクス」は無印
「流星のロックマン」は3
上記のナンバリングは何といってもバランスがすばらしい


ロックマン→100年後→ロックマンX⇒数千年後⇒ロックマンDASH
                ∟ロックマンX6ゼロENDの100年後→ロックマンゼロ
                       ∟さらに時は流れて→ロックマンゼクス

関係ない世界→ロックマンエグゼ⇒エクゼ6の世界から200年後→流星のロックマン





一般人の認識
ロックマン    青い主人公ががんばる
ロックマンエグゼ ヒノケン
ロックマンゼロ  こんどは赤い
ロックマンX  21XX年「エックス」というロボットを発見したケイン博士は、
        「エックス」を元に「レプリロイド」を作る、
        ある日、その「レプリロイド」たちが急に命令を聞かなくなってしまう、
        その命令を聞かなくなった「レプリロイド」たちを「イレギュラー」と呼んだ、 
        「イレギュラー」を撃退する組織「イレギュラーハンター」が結成され、
        「エックス」は「イレギュラーハンター」として日夜戦う、
        その中で「イレギュラーハンター」の隊長である「シグマ」が反逆を起こし「イレギュラー」となる、
        「エックス」と「イレギュラーハンター」の隊員である「ゼロ」は「シグマ」を倒すために立ち上がった。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。