ロックマンX


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


舞台となる年代は『ロックマン』から100年後、20XX年~21XX年となる。ライト博士が研究未完成のため数十年前に封印したロボット、エックスが主人公。

人間に近い思考回路を持つロボット、レプリロイドが、人間と平等に共存する世界。そんな世界で、人間が犯罪を犯すのと同じように、レプリロイドやメカニロイドの中にも犯罪を犯す存在、イレギュラーが現れ始めていた。

それを速やかに解決、イレギュラーを処分する特殊機関がイレギュラーハンターである。ケイン博士の手によりエックスは封印から目覚め、暴走するイレギュラーを排除すべくイレギュラーハンターに所属する。そしてエックスは先輩であり親友でもある特A級ハンター・ゼロと共に日夜イレギュラーの排除に務めていた。

ウィキペディアフリー百科事典より引用


ロックマンX作品別評価

ロックマンX
ボスに弱点を当ててもまったく動じないところはこの作品のみロックマンシリーズより受け継がれている
また、ロックマンXシリーズで必ずでてくる4つのパワーアップパーツが本作から登場した
難易度は普通
+ ...


ロックマンX2
スピードアクションの異名はこの作品よりついた、カセットを取り出して2時間以内でクリアができるほどサクサクと進む
この作品からボスに弱点を当てることでそれぞれのアクションをとるようになった
難易度は簡単

ロックマンX3
これまでのパワーアップパーツに加え本作のみのシステムとなる4つのチップが追加された
正直チップは使いどころがないため要らない
また、ゼロを無線で呼び出すことでプレイヤブルキャラクターとして使用可能となった
難易度は難しい

ロックマンX4
アームパーツを二種類のうちひとつ選べるという画期的な本作のみの仕様にプレイヤーを悩ませた
ロックマンXといえばSFCでは2、PSでは4といわれるほどの代表作となった
ちなみにストーリーが本格的につき始めた本作だが、主人公は誰だっけと思わせるほどエックスのストーリーが短かく、本格的にプレイヤブルキャラクターとなったゼロの恋物語が長い
難易度は普通

ロックマンX5
しゃがみアクションが追加され理不尽なトラップが本作から8まで継続されている
またパワーアップパーツを単品で装備できずそろってからアーマーとして使用できるようになり、2つのアーマーを駆使して攻略していくことになる
パワーアップパーツと別に選択パーツが存在し、スピードアクションに拍車をかけた
難易度は簡単

ロックマンX6
原点回帰を目指した結果、すごく新しいものになった作品
マゾプレイができるようになり余裕をぶっこいていたこれまでのロックマンXユーザーを怒らせることとなった
難易度はベリー難しい

ロックマンX7
3Dアクションにしちゃった作品、何を目指したらこうなるのかと疑問になるほどひどい
しかし3Dでの目新しさに1週目はなかなか楽しめる、またキャラクターを二人選択して進めることができる
何週もしろといわれたら泣くしかないゲーム
難易度はトップクラスの難しさ

ロックマンX8
完全なる原点回帰に成功した良作
パワーアップパーツを単品で装備できるようになり、難易度の調整がしっかりしている
新たなロックマンXの始まり!!と思われたがロックマンX7でロックマンXファンのほとんどが散っていった
本当にマイナーなゲームと化してしまったため、ロックマンX9の開発はもうないといわれている
難易度は難しい

ロックマンX サイバーミッション
ロックマンX初のゲームボーイ化
「ここは見たことがあるぞ!」そんなゲーム
過去倒したはず敵がよみがえって襲ってくるタイプ
4つのパーツはもちろん隠しパーツが存在する
難易度はかんたん

ロックマンX ソウルイレイザー
ロックマンX初のゲームボーイカラー化
サイバーミッションでは召喚キャラだったゼロを扱うことができる
パーツは4つ存在しエックスのみ隠しパーツが存在する
また、4つのパーツのほかに購入することで特殊な能力を得るパーツもある
難易度は簡単

イレギュラーハンターX
ロックマンX初のPSP化
ロックマンX(無印)のリメイク
クリア後はVAVAを扱うこともできる
難易度は難しい


+ ...





難易度別
7>6>4>3≧8>5>1>2

何週もできる順
2>8>6>5>4>3>1>7

アクションの楽しさ
8>6>7>2>3>4>5>1
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。