【安価】やる夫は魔術を学ぶようです @ ウィキ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

やる夫は魔術を学ぶようです


  • アーラディア大魔院における基本
 ここでは、【生徒もしくは所属する魔術師その他がみんな教師になりえます】
 もちろんやる夫さん、螢光燈さんも、【資格を得れば教師役になることができます】
 そして、【生徒は教師役に魔貨を支払うことで講義を受ける】
 つまり講義は【魔貨を消費する手段であり、同時に魔貨を稼ぐ手段でもある】
 さらにさらに。【魔貨はMPの代替として使用できます】 比率は1:1

  • 講義1回で1週間経過
 1年は12ヶ月。4週間で1ヶ月
 1月と12月のみ5週あるので1年50週
 1年で講義を最大50回受講可能

  • 講義について
 ほとんどの講義は【3段階に分類できます】。それぞれ【1~3魔貨】かかります
 講義を履修することで、【能力値や技能が増えます】
 見た目変わらなくても内部で経験値的なものが増えます
 傾向として【能力値は上がりにくく、技能は最初はとりやすい】

  • 教授資格
 【その講義で得られる技能・魔法を持っている状態で講義を取れば得られます】
 【技能や魔法を得られない講義では、一定の能力値を持っていればOK】

  • 卒業要件
 【正魔術師資格の取得】、【期間は無制限です】
 【1年間、受講もしくは教授を行わなかった場合退学になります】

  • 正魔術師の資格
 ・魔術能力の【魔法知識】が15以上、
 ・1年以上大魔院で生活できていること

 ・ランク4以上の魔術の修得、発動
 ・学院が用意する試験官に戦闘で勝利
 ・ランク3以上のクエストの達成
 ・オリジナル魔術の開発

  以上4種類から2つを達成し、【正魔術師の心得】講義で取得可能

  • 魔貨を得る手段
 【講義でのやり取り】
 【大魔院内での取引】
 【大魔院からの仕事の報酬】
 【大魔院地下にある大迷宮の探索】


1 名前: ◆PiOPDqAWgY[sage] 投稿日:2012/08/03(金) 09:19:27 ID:3fJ/s3lk0
  • ファンタジー世界で学園モノです。
  • やる夫育成ゲーです。
  • 初スレ立てです。
  • まずは1スレ完走が目標。
  • 不定期更新です。