※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



基本情報

スタメン人数 各陣営4~10名
最大ターン数 7ターン
MAP 地形
勝利条件 基本ルールガイドライン2.1準拠
・変更する条件:相手陣営の全滅→相手陣営のスタメンの全滅
思考時間 ・1ターン目 先手は開幕と同時に公開。後手は30分間
・2ターン目 先手後手ともに30分間
・4ターン目後手 封じ手。思考時間30分間
・5ターン目先手 30分間
・それ以外 先手後手ともに1ターン20分(7,8ターンは各15分)
※時間超過1秒で行動1名キャンセル。以降1分毎に1名。
先手ペナルティ 1ターン目先手フェイズ中は以下のルールが適用される
・1.敵キャラクターに通常攻撃できない
・2.敵キャラクターを精神攻撃以外の特殊能力の対象にできない
・3.敵キャラクターのいるマスを含めてフィールドを設置できない
陣営分け 参加率による分類後、出身校や各ランク、アタッカー枚数、、パッシブスキルなどが均等になるよう、本人の希望を考慮しつつGKが振り分ける
精神攻撃成功率 基本ルールガイドライン2.1準拠
応援 事前提出方式
通常攻撃命中率と特殊能力発動率に対して使用可能。
1ターン消費上限は無制限。
1回の能力発動に対する消費上限は15ポイント。
1回の通常攻撃に対する消費上限は25ポイント。(能力による複数同時通常攻撃の場合、1人1人の命中判定に対して別々にポイントを振る)
応援後の最終発動率・命中率は90%が上限
進行形態 ネットラジオ
処理スタンス ルール重視。フィーリング処理は基本的にはおこなわない。

リーダーボーナス

  • 各陣営はスタメンから1名、リーダーユニットを設定する
  • リーダーの所持DPは2
  • リーダーが敵ユニットを倒した場合、獲得DPは2倍となる
  • リーダーはステータスを、初期上限を超えない範囲で任意に+3まで上昇できる
  • FSを増加した場合、1アップにつき発動率+5%される
  • パッシブ転校生はリーダーになれません

採用する選択ルール、特別ルール


  • ランク設定
    • GKは送られてきたキャラに対してA~Gの間でランク付けをする
    • GKは送られてきたキャラに問題がなければ(能力内容を理解できたら)確定させる
    • 各キャラクターは、そのランクに応じて以下のように、装填点数と評価点数が設定される
    • 各陣営には 累積点数 という値が設定されており、その 累積点数 が評価点数を越えれば、そのキャラは能力を発動できる
    • 累積点数はキャラクターを手放す事で、増やす事ができる(以下、装填)
    • 装填によって獲得できるポイントは、装填されるキャラクターの装填点数による

_ ランク _ _ 装填点数 _ _ 評価点数 _
A 20 20
B 40 80
C 60 120
D 100 300
E 200 700
F 300 3000
G 500 5000

  • 増援
    • 登場人数:各陣営2名
    • 登場キャラと登場位置の決定:スタメン提出時に任意で選択(非公開)
    • 登場タイミング:3,4ターン目の自軍フェイズ開始時
    • 登場可能な位置:生徒会は1~3列、番長グループは5~7列で任意の位置
    • 増援成功率:基本90%
      • 転校生:50%

  • 出身校による相違
    • 希望崎出身のキャラクター
      • ガイドライン能力のみで、従来のガイドラインを用いて発動率を出します(評価点数は一律ランクD)
      • 一発で能力が確定した場合、最終発動率に+10%のボーナス
      • 効果スタイルでパッシブを選択することができません
      • 性別は従来と同じように男性、女性、両性、無性の中から選びます
      • 注意) 希望崎の場合、交渉期間中、何度でも能力の変更が可能です
    • 妃芽薗出身のキャラクター
      • 発動率はキャラクター投稿時の希望発動率がそのまま採用されます
      • 計算者がフィーリングによってランクを設定します(ランクはA~G)
      • 効果スタイルでパッシブを選択でき、パッシブスキルを持つこともできます
      • また、妃芽薗学園出身キャラクターの性別は全員女性となります
      • 注意) 妃芽薗の場合、交渉期間中、能力の変更は一度しかできません

シークレットについて


  • ペナルティ
    • 応援ボーナスによる発動率アップができない
      • シークレットが解除された場合は可能
    • フレーバーテキストの内容が能力とまるで関係なく、予想が難しい場合は評価点数もしくは発動率に調整が入る
    • 希望崎出身のキャラクター
      • ステータス合計が30ではなく25
      • ガイドライン能力のみ
      • 一発で能力が確定しても一発ボーナスは無し
    • 妃芽薗出身のキャラクター
      • ランク、2段階格下げ(A⇒C、B⇒D、C⇒E、D⇒F、E⇒G、F⇒G、G⇒G)
      • 発動率の上限は90%

  • 隠蔽内容
    • 評価点数、能力名、FS名、効果範囲 以外を隠蔽できる
    • FS名は特殊能力と関係した名前にすることが望ましい(無関係だと発動率に調整が入る場合あり)
  • 定員
    • シークレットキャラクターは各陣営2名まで
    • それを超える分はシークレット提出時に解除する
  • 戦闘中の公開
    • 思考時間の追加なし
    • 公開されたタイミングでGKが内容を説明する。質問も受け付ける

防御力の上限

  • 防御力のみ初期上限15。リーダーボーナス込でも15まで
  • 能力効果では上限超過可能。

代表質問者制

  • 原則、各陣営1日に質問できるのは代表1名とする。
  • 代表者は毎日違ってもかまわない。

行動提出(ヒューマンエラー対策)

  • 行動提出が締切時間を超過していた場合、ペナルティが科せられる。
  • 最初に掲示板に提出されてから3分以内ならば、締め切り時間過ぎても再提出可能。
  • 1度目の行動提出が時間内に提出されたものであれば、再提出が締切時間を過ぎていてもペナルティは科せられない。
  • 再提出があった場合、最後に提出されたものを処理する。

キャラクターを投稿しない参加について

  • 今回は応援のみの参加、また掲示板での作戦会議のみの参加ということも可能。
  • 掲示板のみの参加希望者は、キャラクター提出期間終了後、専用フォームから参加者情報を送る。陣営わけ時に他の参加者と同じように振り分けされる。
  • 応援のみの参加の場合は、陣営振り分けは特にない。ポイントは応援作
品の題材になったキャラが所属する陣営のものとなる。

交渉について

  • ゲームの処理上GKの手間がかかりすぎる能力。 複雑すぎてゲームに与える影響が予測できない能力
  • 上記のようにGK陣が判断した能力はメインGKの権限で交渉をお断りさせていただく可能性があります。
  • 基本的に投稿されたキャラクターは応募準に計算しますが、GKのスタンスに近い者やわかりやすい能力が先に計算され、わかりにくい能力はGKの時間の都合などに応じて計算が多少後回しにされる可能性があります。
  • GKにウソを強要させるような能力や、ゲームマナーに著しく反する能力は交渉しません。

その他

  • 先攻・後攻は、スタメン発表と同時にGKがダイスを振ってランダムで決定する
  • 番外編で獲得したアイテムは使用可能です
    • キャラクターメイキングの時点で何のアイテムを持たせるのかをGKに教えてください
    • 持たせたアイテムは、キャラクター発表後に他のプレイヤーに公表されます
    • アイテムを持たせても使用しなかった場合、そのアイテムは無くなりません
    • 一度使用したアイテムは本キャンペーンでは使用できません