ハウスルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◇使用ルールブック・サプリメント
 最低限、基本ルールブックは必要。サプリメントの上級ルールブックは推奨だが、入手できればで構わない
 サプリメントについては、任意で使用しても構わないとする。

 ・シンドローム:ウロボロス 
 ・Dロイス 
 ・アージエフェクト
 ・ファルスハーツ(悪役組織)PCの作成

 は可。その他については要相談にて。
 変異暴走は現在導入検討中。

◇所属について
 UGNキャラクターは、
 「中心都市 S市」
 「採掘場の町 Y市」
 「港湾の街 O市」
 「学園都市 E市」
 からいずれかを選択し拠点とすること。
 尚、セッション参加の際にはGMの判断で他の拠点のPCを参加させても構わないものとする。

 ファルスハーツも同様とする。ただし、FHPCは拠点を自由に移動しても構わない。

◇ワークスの制限
 「ワークス:UGN支部長」のキャラクターは、S市が二名、他は各1名を条件とする。
 「FH:セルリーダー」は禁止。

◇初期経験点
 初期経験点に加え、プレイヤーキャラクターの設定に応じ0~50点の間で追加経験点を取得して構わないとする。(およそセッション二回分)

◇キャラクターロスト
 戦闘不能中、「とどめをさす」を宣言され、実行された場合→死亡し、永久退場
 バックトラックにおいて、通常振り、追加振りが終わった段階で侵食率が100%以上あった場合→プレイヤーキャラとしての以降の使用不可

◇「とどめをさす」について
 セッションの流れに相応の理由(Eロイス「殺戮衝動」等)が無いかぎり、極力プレイヤーキャラへの「とどめをさす」は避ける方向でお願いします(土下座)

◇GM特典
 GMとしてセッションを行った場合、自身のプレイヤーキャラクターから任意の一人に経験点を「30点」加算して良いものとする。