チャウグナル・ファウグン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

その物体のおぞましさは、言葉では伝えようもなかった。
長い鼻と、大きな不揃いの耳と、口の端から生えた二本の巨大な牙。だが、象ではなかった。
確かな共通点を備えているにもかかわらず、象との類似性はせいぜい部分的、かつ表面的だと言わざるを得なかった。
――F.B.Long "The Horror From the Hills"

ステータス

※個体値0のステータスを表記しています。
No ファミリー モンスター名 種族 タイプ アビリティ スキル
232 外来 チャウグナル・ファウグン - - 後攻 耐毒 アンガドーリオーザ
暗黒の儀式(潜在)
カード 原/亜 レア レベル HP 攻撃 魔力 防御 命中 敏捷 属性耐性 状態耐性
232_chaugnar-faugn_0g1.jpg 原種 Lv.1 3400 1000 1000 700 1000 100 炎耐性30
冷耐性30
石化耐性10
魅了耐性10
恐怖耐性10
Lv.70 5888 3000 3000 2100 3000 300
232_chaugnar-faugn_1g1.jpg 亜種1 白金 Lv.1 3500 1100 1100 900 1100 200 炎耐性40
冷耐性40
Lv.90 6547 3850 3850 3150 3850 700
232_chaugnar-faugn_2g1.jpg 亜種2 白金 Lv.1 3700 1000 1100 700 1200 100
Lv.90 6922 3500 3850 2450 4200 350

Illustrated by BLK


入手方法


備考

  • クトゥルフ神話における旧支配者の一柱。→wiki
  • 大きさはだいたい人間と同じくらい。姿は人の体に象の頭が乗ってるようなものと考えればおおよそ合っている
  • かつてピレネー山脈に住み着き古代ローマ帝国と戦ったことも。
    • ローマ帝国を滅ぼすのは容易いが時期尚早だと考え、滅ぼすべきと主張する”兄弟たち”と決別しツァン台地に移った
  • 奉仕種族として両生類からミリ=ニグリを作った。ツァン台地に移ってからは亜人類を奉仕種族としたようだ
    • 亜人類の方はたたりを恐れてのことであり、チャウグナル・ファウグンの予言通りに白人がやって来た時は嬉々として厄介払いした印象すら受ける
  • ”兄弟たち”とは次元レベルでつながっており一体がダメージを受けると全員に影響する
  • 亜人類の神官が言うには「全宇宙を自らの中に収める万物の総体」だということだが、実際は通常の理から多少外れてはいるが所詮ただの古代生物であり、対象の”時間”を巻き戻す装置の攻撃を受け、誕生する前まで巻き戻されて消滅した

関連項目


出演


コメント

名前:
コメント: