ラーガナ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「どうしてラーガナは雨を降らせるの?」
「それはね、日照りばかりが続いたからよ」
「どうしてラーガナは不幸を呼ぶの?」
「それは、その人に幸せばかりが続いたから」
「じゃあ、どうしてラーガナは人間の子供を食べるの?」
「それはね」と彼女は唇を舐めた。「人間の数が増えすぎたからよ」
――Latvian folklore

ステータス

※個体値0のステータスを表記しています。
No ファミリー モンスター名 種族 タイプ アビリティ スキル
238 妖精 ラーガナ - 術式 虚心 ベイキングパウダー
バランス(潜在)
カード 原/亜 レア レベル HP 攻撃 魔力 防御 命中 敏捷 属性耐性 状態耐性
原種 Lv.1 2400 300 1600 300 1400 1200 睡眠耐性5
魅了耐性7
Lv.70 4156 900 4800 900 4200 3600
亜種1 白金 Lv.1 2500 400 1700 400 1500 1400
Lv.90 4677 1400 5950 1400 5250 4900
亜種2 白金 Lv.1 2500 300 1800 300 1400 1500
Lv.90 4677 1050 6300 1050 4900 5250

Illustrated by ゆーこー


入手方法


備考

  • バルト地域(エストニア・ラトビア・リトアニア)の神話における魔女
  • 植物やその利用の知識を有する
  • ウィキペディアはこちら 1 2 (英語)
  • 魔女伝承にはカニバリズム(人肉食)の痕跡が見て取れる。以下はリトアニア語wikiから抜粋したものを意訳
    • 未熟なベリーと完熟のベリーをそれぞれ3×9ずつ食べたという伝承は、子供と大人をそれぞれ27人ずつ食べたということ
    • 伝説の魔女はしばしば捕らえた男児を焼いて食べた
      • これらからベリー(意味深)パイを食べているイラストとなったのだろう
  • 服装はリトアニアの民族衣装「マルシュキニアイ」のようだ

コメント

名前:
コメント: