キジムナー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こんなにたくさんの茅、どうするのと言って珍しがるキジムンに「冬になったらあんたが寒がるはずと思って」と言って、騙した。
何もわからないキジムンは、青年の友達思いに心から喜んで、前よりも青年を海に誘った。
その間にも茅は日に日に高くなっていった。
――Japanese Folklore

ステータス

※個体値0のステータスを表記しています。

No ファミリー モンスター名 種族 タイプ アビリティ スキル
119 妖精 キジムナー - 植物 術式
養分
かくれんぼしよう
おにごっこしよう(潜在)
カード 原/亜 レア レベル HP 攻撃 魔力 防御 命中 敏捷 属性耐性 状態耐性
119_kijimuna_0g1.jpg 原種 Lv.1 2000 500 600 300 500 700 炎-10
冷10
睡眠耐性5
魅了耐性7
Lv.30 3959 1000 1200 800 600 800
119_kijimuna_1g1.jpg 亜種1 Lv.1 2100 700 700 400 600 800 炎-20
冷20
Lv.50 4585 1500 1750 1250 1250 1250
119_kijimuna_2g1.jpg 亜種2 Lv.1 2000 500 900 300 600 900
Lv.50 4743 2000 1500 1000 1000 1000

Illustrated by キイル



入手方法


備考

  • 沖縄に伝わる樹の妖精。一般的にガジュマルの古木であることが多い。→wiki
  • 積極的に人間に関わり共存する、珍しいタイプの妖怪
  • 姿には様々なバリエーションがあるが、多くは「赤い」「子供」という属性がある
  • 魚介類を主食とし、特に魚の左目が好物。自らも漁をするが、人間の船に同乗して共同して漁を行うとも伝えられる
  • 人間と敵対することは殆どないが、一度恨みを買えば徹底的に祟られる
    • 座敷わらしに近い伝承もあり、気に入られた家は栄え嫌われれば没落するという
  • タコ・ニワトリ・熱い鍋蓋・屁を嫌う。縁を切りたいときはこれらを使うといいらしい


コメント


  • 沖縄に伝わる精霊だそうな -- 名無しさん (2014-01-27 10:31:44)
名前:
コメント: