アリアンロッド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「アリアンロッドよ、私は恐ろしい!」
「何がそんなに怖いのですか?」
「暗闇が、死が、知られざるものが怖いのです」
男がひざまずく。アリアンロッドは彼に右手を差し伸べた。
「わたくしはその全てですわ」
――J.Farrar "The Witches' Goddess"


ステータス

※個体値0のステータスを表記しています。

No ファミリー モンスター名 種族 タイプ アビリティ スキル
160 妖精 アリアンロッド - - 警戒
連携
耐封技
月影のベール
光の理(潜在)
カード 原/亜 レア レベル HP 攻撃 魔力 防御 命中 敏捷 属性耐性 状態耐性
160_arianrhod_0g1.jpg 原種 Lv.1 2700 900 1500 300 900 1000 - 睡眠耐性5
魅了耐性7
Lv.70 4676 2700 4500 900 2700 3000
160_arianrhod_1g1.jpg 亜種1 白金 Lv.1 2800 1000 1600 500 1000 1100
Lv.90 5238 3500 5600 1750 3150 3850
160_arianrhod_2g1.jpg 亜種2 白金 Lv.1 2700 900 1800 300 1000 1200
Lv.90 5051 3150 6300 1050 3500 4200

Illustrated by



入手方法


備考

  • ケルト神話、特にウェールズに伝わる女神。→wiki
  • 彼女の話の起源は、より古い時代の月の女神の物語に基づいていると考えられている
  • マビノギオン』第四話において、グウィネズの領主マースの脚を支える資格、つまり処女であるか試される
  • マースの魔法の杖を跨ぐと、彼女は早生の双子の男児を産み落とした。
  • 片方(ディラン)を捨て、もう片方にも3つの禁忌を定めたが、この禁忌は弟グウィディオンの企みによって次々に破られる


コメント


名前:
コメント: