アフーム・ザー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

幽閉されたアフーム・ザーの憤怒と激情は、言語に絶するほど恐ろしいものだった。
“炎の王”から放たれた冷気は大陸のすべてのものを抹殺し、それらを永久氷壁の下に閉ざしていった。
――L.Carter "The Acolyte of the Flame"


ステータス

※個体値0のステータスを表記しています。
No ファミリー モンスター名 種族 タイプ アビリティ スキル
162 外来 アフーム・ザー - - 術式
連携
耐睡眠
凍れる炎
氷の理(潜在)
カード 原/亜 レア レベル HP 攻撃 魔力 防御 命中 敏捷 属性耐性 状態耐性
162_aphoom-zhah_0g1.jpg 原種 Lv.1 3700 100 800 1400 1100 100 炎耐性30
冷耐性30
石化耐性10
魅了耐性10
恐怖耐性10
Lv.70 6408 300 2400 4200 3300 300
162_aphoom-zhah_1g1.jpg 亜種1 白金 Lv.1 3800 200 900 1600 1200 200 炎耐性40
冷耐性40
Lv.90 7109 700 3150 5600 4200 700
162_aphoom-zhah_2g1.jpg 亜種2 白金 Lv.1 4000 100 900 1400 1300 100
Lv.90 7483 350 3150 4900 4550 350

Illustrated by



入手方法


備考

  • 炎の旧支配者クトゥグアがフォーマルハウトに封印された後、クトゥグアによって生み出された旧支配者。→wiki
  • 冷たきものを眷属とする
  • 旧支配者たちを目覚めさせ、彼らを封印した旧神に立ち向かう役目を負っているがアフーム=ザー自身も旧神によって封印されてしまった
  • 封印されこそしたがその力は完全に押しとどめられておらず、出典作品『炎の待祭』ではハイパーボリアの北部がアフーム=ザーの引き起こす寒波によって氷河に呑まれ、『極地からの光』では魔道士ファラジンを追い詰めて自分の従僕にしようと画策している

関連項目


出演



コメント


名前:
コメント: