応龍


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

水蛇、五百年にして蛟と化し、蛟、千年にして龍と化す。
龍、五百年にして角龍と化し、千年にして応龍と化す。
――『述異記』

ステータス

※個体値0のステータスを表記しています。

No ファミリー モンスター名 種族 タイプ アビリティ スキル
183 魔獣 応龍 - ドラゴン 飛行
後攻
暴風雨
甘雨(潜在)
カード 原/亜 レア レベル HP 攻撃 魔力 防御 命中 敏捷 属性耐性 状態耐性
183_yinglong_0g1.jpg 原種 Lv.1 3100 900 900 1500 400 400 虚耐性30
炎耐性-30
冷耐性30
眩暈耐性10
睡眠耐性5
恐怖耐性7
Lv.70 5369 2700 2700 4500 1200 1200
183_yinglong_1g1.jpg 亜種1 白金 Lv.1 3200 1000 1000 1600 600 500 虚耐性40
炎耐性-40
冷耐性40
Lv.90 5987 3500 3500 5600 2100 1750
183_yinglong_2g1.jpg 亜種2 白金 Lv.1 3300 1200 1000 1500 400 400
Lv.90 6174 4200 3500 5250 1400 1400

Illustrated by dys


入手方法


備考

  • 中国に伝わる龍の一種。四霊の一つともされる。→wiki
    • 実装済みの四霊は他に麒麟がある
  • 4本脚で蝙蝠ないし鷹の翼を持ち、脚にには3本の指を持つ。雨を降らせる能力がある
  • 黄帝と蚩尤が争った時は黄帝に味方したが、その戦いで殺生を行ったために邪気を帯び、天に登ることができなくなった
    • 以後は中国南方に棲んだという。南が雨が多いのはこのためとされる
  • フレーバーテキスト『述異記』では、更に老いると黄龍と呼ばれるとされる
  • 『瑞応記』では、黄龍は神の精、応龍は四龍の長とされる
    • 四龍とは、蒼龍・赤龍・白龍・黒龍のこと
  • 天馬を産むともされる


コメント


名前:
コメント: