マインクラフトの歴史


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マインクラフトには、クラシック版、体験版、β版、製品版、XBox版があります。

クラシック版は、一番古く、2009年5月17日リリースで、一番要素が少なく最低限のブロックと、マルチプレイができます。クラシック版
は、クリエイティブモードであり、ブロックが一瞬で破壊できます。
クラシック版リリースから 3021 日経過してています。

体験版は無料でサバイバルモード有で遊べますが、100分間だけです。テクスチャーパックという物も入れられます。要素も、クラシックの頃よりは充実していますが、ブロックもまだまだ少ないので、製品版程充実しているわけではありません。プレイ出来るバージョンはβ1.4です。

β版は、マインクラフトが本格的に、バージョンアップしたものです1.0.0から1.8.1まで続き、マインクラフトのアイテムや、機能が大きく発展していった時期です。
β版リリースから 2438 日経過しました。

製品版はマインクラフトが遂に超本格化した版です。現在の、最新バージョンは1.2.5です。今後、1.3、1.4というようなバージョンアップ予定があります(1.4は機能未定です))1.1時代からマインクラフトで言語が変更可能になり、日本語もあります。
製品版リリースから 1933 日経過しています。

そして、XBox版は、現在、バージョン1.1です。PC版のβ1.7.3の要素を追加しました。
XBox版はリリースから、 1933 日経過しています。

(詳しい解説は後々作る予定です)  このページにアクセスした人数は - です。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。