ローヤルアイム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


概要

専用の液体を瞼にぬり、薄い膜を作ります。ちょうどアイテープを作るようなイメージです。
塗った部分(皮膚が折り込む状態)が奥に入り、二重まぶたの人と同じ状態になります。
続けて使用する事により、癖付けすることが目的です。

特徴

  • うまく塗ると、他人からつけているのかどうか判断しづらいため、ばれにくい。
 とくにメイクと組み合わせると、まずバレることはないと言われている。

  • 接着しないため、自然な二重になる。

  • そのため下を向いても目を閉じても違和感が出にくい。

  • 男性が外でも使用できるとしたらローヤルアイムくらいである。

  • 他と比べると高価である。

類似品


トライアル版で安価。
こちらで試してみるのがおすすめ。


ローヤルアイム についてコメントしてください。

名前: