※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


暴れん坊将くんの個別ギャラリーです

●娘の離乳食を目指して


さて、パソコンを買い替え、投稿再び。

本日の目標!というか目標、良型イシダイ!だ!


目をつぶったら潜っていたり、どこかの『石田』って名前を呼んでいる声がイシダイと聞こえてしまったり病気である。


一発目、4時間半。。。潜ってたらしい。


いやなんか夢中で気づけばあっという間。


いない。イシダイさんいない。でっかいのはヒブダイ、アオブダイ。


てゆうかこんな強そうなアオブダイ目の前おるけどよー突かんわ。

と考えるとクレイジーまいこーのモンスタークエどんなんやってん!と考えさせられた。


というか頭でどうこう考えた瞬間終わりなんやろうという結論。


Don't think!Feel!


潜れるようになってるのはただただうれしい。


というかごちゃごちゃ言うてるけど結局できるだけボーっとして擦れてなくて大きめのを探してブダイ×2.




イシダイさんいないからブダイオスメス1匹ずつ食べ比べてみよう!という発想になった。


40とどかなーい。


捌いてキッチンペーパーくるんで翌日臭みなーし。


刺身、ムニエル、塩焼きで食ったみた。


刺身・・・まあいけんちゃう。その後スジアラ食べたから・・・

ムニエル・・・これはほんまに美味い。前のんよりでかいからかめっちゃ美味い。これはまた獲る。オスメスはあんま違いわからず。


塩焼き・・・プリプリしててこれも美味い。


これからブダイは身はムニエル。骨の周りは塩焼き。



その週の日曜再び海へ。


今日はオカズじゃなく娘の初離乳食の魚を!


イシダイのみ!

いない。

手ぶらで一回も発射せずに帰路につく。

家に帰ると市販のカレイをほうばる娘がいた。

はあ。。。




  • カレイね……ふ~~ん…… じゃあさっさと海へ出ましょうよ┐('~`;)┌笑 あなたは行く理由がある!! -- マイケル (2013-08-27 21:43:05)
  • ごちゃごちゃ言うてんと海にいけ!ですね!しかし今週はすいません。ヘタレですいません。 -- 将軍 (2013-08-27 22:00:55)
  • これからますますブダイが旨くなるで!!しかし石鯛少ないなぁ(*_*)謹慎明けたら、また突っ走るでぇぇ(>.<)y-~ -- ECOモード中 (2013-08-28 11:09:55)
  • エコチャージしておいてください。武将もそのうちぶっこみます。 -- 武将 (2013-08-28 20:23:11)
  • 海が呼んでいる -- うみぼー (2013-08-29 17:52:28)
  • 写真ムニエル。、美味しそうやな〜!どこの魚屋で買ったん?笑 -- おうすけ (2013-08-30 12:54:37)
  • うみぼー -- 将軍 (2013-08-30 23:18:53)
  • うみぼーとだけ繰り出したことがない。また頼む! -- 将軍 (2013-08-30 23:19:36)
  • おうすけ兄やん!近くの鮮魚スーパーです!てドアホ! -- 暴れだす将軍 (2013-08-30 23:22:07)
名前:
コメント:




●サンバソウの王


将軍様の御一行は日本海へと繰りだした。

大奥による永らくの幽閉期間を経て今回の突行で5回目くらいだろうか。

坊主は最強に悔しい。鎧を剥がれて帰ってくるような気分は味わいたくないので今回の目標もずばり

『突くまで海からあがらない!』だ!

キャプテンをはじめ皆と比べて圧倒的な経験不足をかかえる将軍としては、『はじめやったらそんなもんやで!』と言われるのも嫌なのだ!

しかし現実問題、経験不足をひっくり返すほとの天性のものなんてないと考えている。

だから一緒に行った誰よりも長く海に入る!このスタンスはくずさねー!

突入!

まあ見えるといえば見えるが濁っている。そして今までに無い深さ。


ワクワクした。ちゃんと底までは難なくいける。なんか嬉しい。


さてファースト潜行。


今まで無い深さまで行ってテンションがあがりながら岩の下に隠れてる魚を発見。


なんか美味そうだ!しかし何かわからない。アホアホ!


射程距離に入って構えるも頭によぎる。

『イシダイダービーだ。この魚を突くはいいが、しめるってどうやるんやっけ?そんでこれなんて魚や?』


やめた。

今日はイシダイを獲るまであがらないでおこう!と決めた。


シャキーン、イシダイみっけ!

潜る。潜る。よし、寄せってやつをやってみよう。バタつかせないように気をつけて潜って近づいて構えた。


逃げた。息が限界間近。浮上しようと思ったその時、興味をしめして戻ってきてこっちを向いている。おーーーこれか!



おい、はよ横むかんかい!むけ!むけ!向いた~!発射!貫通!


その瞬間息が限界だったことも忘れて海の底で声出した!おちゃめな将軍なのである!


さてしめ方が分からない将軍はひたすら声出しながら陸へ!


よっしゃー。




冷静になった。ちっさ。


イシダイや!と思ってからテンションあがりっぱなしで、サイズがどうとかがどっかいってた。


あらためて、ちっさ。笑



22cm。

サンバソウ、いやニバソウである。

今後頑張ります。魚の名前覚えます。しめ方覚えます。


しかしながら自分にはプラスになった。


家に帰ってマイケルのメバル、サンバソウ、エコさんのマダイ、将軍のサンバ、いやイッテンゴバソウを食した。


メバルの刺身くそ美味いやんけ!


血抜きのしっかりできてないイチバソウの刺身は味に深みがなかったなー。


でもでも塩焼きは美味かった!大奥も見てもくれなかったタカノハと大違い!


大奥とお譲を喜ばせてやりたい!もう幽閉はまっぴらだ!


経験をありがとう日本海!そしてありがとうレーテンゴバソウ!









  • ぼくの初サンバは20センチきってましたよマジ(T_T) まぁ将軍はそんなん関係ないですよね笑 海へ出て本気でやる。やればやるほど良い時もあればあかん時もあります。根性論を持論としているマイケルから言わしてもらうと将軍の根性凄いと思いますよ♪ -- マイケル (2013-07-23 23:10:19)
  • 確実にランクアップしてるやん!!さすが将軍(^_^)/ただこっからが難しいでぇ(>_<) 0.3バソウとか言われても気にするな将軍!!! -- エコチャージ (2013-07-23 23:28:20)
  • 近いうちに庶民の皆様に将軍より魚を提供できるようにさせてもらいます!根性じゃ!だれがイチナノバソウじゃ! -- みんなの将軍 (2013-07-23 23:45:02)
名前:
コメント:


  ●ブダイ35cm

おかえりなさい将軍様。

拙者、将軍家の事情で謹慎、いや幽閉されておりまして3月ぶりでございます。

パラライザーを購入し意気込み十分。

タカノハ事件、そして記事にもしなかったアバサー事件を経て今回は「オカズを獲ること!」が目標。

初獲物タカノハは嫁に「気持ち悪い色、ほんまに食べる氣?」とののしられ、アバサーにいたっては幽閉されたため話もしていない。

1本目3時間。マスクが曇って最悪。曇って濡らして潜って曇っての繰り返し!ジーザス!さっきのオニギリは海の藻くずとなった。睡眠不足がたたる。

2本目、マイケルに絶対獲る宣言をして突撃、ターゲットはブダイと決めた。

しっかりお手入れしたマスクのおかげで見える見える。こんなに透明やったんか今日は!


ブダイ発見!バタつかせないようにそっと近づいた。発射!貫通!テンション挙がって浮上途中にバラす。。。。

ジーザス。40以上はあった。

そこから20本くらい格闘!しかし今日は潜れる。海底で留まれる。1本目よりはるかに深くなっているが、なんてことない。

謹慎処分中、いや幽閉中、娘を風呂に入れた後、この日のために風呂で潜り続けたのだ!

このまま帰ってはマイケルに「Mr.タカノハ」と呼ばれてしまう。それだけは避けたかった。

そして、逃げて穴に隠れて油断したブダイに発射!貫通!テンション挙がって再びバラす。。。

しかし今回は急所直撃で大量出血してすーーっと沈んでいくブダイを追いかけてもう一回発射!

やったぜ!Mr.タカノハの汚名は返上!

後で聞いたが、youtubeで見てたのはチョッキやから、パラは打ったら押さえなあかんねんな!

とりあえずおかずゲット!やったぜ!


将軍の名にふさわしい武鯛だ!

マイケルおすすめのムニエルにしてやるぜ!




  • お!もう美味しく食べましたか?タカノハ〜ブダイ〜ときたら次は石鯛!! -- おうすけ (2013-06-17 21:12:36)
  • 今度どっかで合流して帰り道にあるポイント選んで石鯛突きに行こか〜! -- おうすけ (2013-06-17 21:15:17)
  • おうすけさん、3日寝かせて食べるんでまだでーす。ぜひ、またご一緒しましょー。 -- 帰ってきた将軍 (2013-06-17 22:06:19)
  • 将軍の王政復古をリアルタイムで見れましたわ☆ 笑 自分の獲物は美味しいですよ! みんなでプチ石鯛ダービー やりましょか笑 -- マイケル (2013-06-17 22:30:20)
  • 将軍がほんまもんの将軍になる日を待つ -- うみぼー (2013-06-18 14:46:19)
名前:
コメント:



  ●初発射初獲物

私暴れん坊将くんは、またの名を嵐を呼ぶ男と人は言う。初回もその次も海が荒れる荒れる。まともに入ることすらできない。

なぜ拙者が嵐を呼ぶなどと言われなければいけないのかわからない。いや、ポジティブにとらえるならば、拙者は天候すら左右するほどの大物ということだろう。


本日は我が娘の初節句である。なんとしても獲物をという気持ちで海へ向かったのである。


波が穏やかなだと海中が楽なことに驚いた。

3月3日の海は冷たいかどうか?

そんなもの関係無い!そして本当に冷たいと感じない。拙者の体には鎧がまとってあるのだ!

いる、魚がいる。うじゃうじゃいないがいる。

初発射で初獲物を仕留める!そうマイケル、エコ氏に誓った。何を隠そう拙者は戦を経験したことがない武将なのだ。

獲物を見つけた!!!

戦を未経験の拙者には魚の名前はわからない!とりあえずタイっぽいルックスだ!

とりあえず少し大きく見えたので突撃した。

5~6メートルというところか。耳抜き?強靭な肉体を持つ拙者は鼻をつままなくても抜けたりするのだ。

斜め上方から近づいた。これくらいが手銛の射程距離だろうか?身を傷つけないように頭のスグ後ろぐらいに狙いを定めた。

初めて持つ日本刀では、使い慣れたチンピラのナイフに勝てないだろう。

大丈夫だ恐れるな、一撃で仕留めてやる。

発射!!!!!

思っていた場所にイメージ通り突き刺してやった!ファーストショットで初獲物を達成したのだ!


何ともいえないこの感触、さすがは将軍!

エコ氏の元へ浮上した。


何なんだこの魚は?

エコ氏がそっと『 タカノハ! 』と拙者に告げた。

一瞬耳を疑った。あのションベンタレを言われるタカノハダイなのか?

初獲物という興奮とタカノハという動揺が入り混じる私の獲物をマイケルが血抜きしてくれた。

マイケルは拙者に『セオリーどおりっすね。』

なんだと、無礼者!

とりあえず、何でもいいからとりあえず初めて突けたわけでテンションがあがってそのポイントでは終了した!

30ジャストのタカノハダイいや、鷹羽鯛!でした^^嬉しいぜ!


二本目はおうすけ氏と合流しポイントを変え突撃!

一度ウエットを脱いでビチョ濡れウエットを再び着たわけだが戦に飢えている将軍のボディは冷たいという感覚神経が欠如したまじりっけ無しの運動神経のみでできているのだ!

漁礁へ向かった!うじゃうじゃいるではないか!

黄色と黒のシマシマ、尾っぽの斑点。あいつにはもう騙されないぞ。気付けばやつがいる!そんな感じだったが無視して獲物を探した。

しかしやはり魚の名前がわからない。くぞでかいコブダイはわかった。

なにやらタカノハではない魚が岩陰に隠れた。よし、あいつを狙おう!そう思って突撃しようとした矢先にボディタッチ!

おうすけ氏『ヒラスズキとフロート行方不明やから戻るわ!サメいっぱいおるから気をつけや!』


と、再び海中を見ると魚は行方不明であったwべつに怒ってませんよおうすけさんw


やはり漁礁には流れがあるのかしょぼい将軍様は漁礁を見失ってしまった。


タカノハからのランクアップを試みたが無念であった。


さあ、今夜の晩御飯はタカノハだ!

意気揚々と嫁さんにメールを送った!


どんな反応だろうか?『初獲物おめでとう!帰ったら接吻してあげるわ!うっふん!』とでも言ってもらえるだろうか。

生後1ヶ月の娘も魚を見てきっと微笑んでくれるはずだ!

返信が来た。

『その魚まさか食べるの?心配。気持ち悪い模様。なんか変な色。』


ちーん。


ま、気分を取り直して調べると冬のタカノハはまあまあ食べれるらしい。

丸焼きにしてショウガ醤油でハナマルものなんて記事もあった。

色が黒いと臭い。夏場は磯臭さがマックスで食えたもんじゃないと。


フレッシュな我がタカノハは丸焼きにして生姜醤油で食した。


予想してたよりは全然食える。全く臭くもないし不味くもない。

なんか普通の白身魚だ。


横から嫁のチャチャが入る。『臭すぎるからショウガ醤油なんちゃうん?』


うるさいだまれだまれ!!!

ただ、マイケルからもらったモンスタークエやイシダイのように『あ、もう後一切れで終わってしまう。』という感覚は当然無い。

『あ、まだある。』そんな感じだ!とりあえず獲った魚は食う!感謝していただきます!というスタンスでいきたい。


だからもう鷹の目、いやタカノハさんはゴメンだ。


そうそう、初獲物に娘は微笑むも何も爆睡であった。


ちーん。


嫁『その魚触った手であちこち触らんといてや!しっかり洗ってよ!』


ちーん。



ごちそうさまでした。

  • 大奥に食べてもらえなかった現実。その時将軍の目に涙がちらっとあったんだろな。偉いさんなはずなのに笑 どんどん獲物とってびびらしちゃってくだせぇ!ははぁ!! -- マイケル (2013-03-05 13:37:19)
  • 女王め!女王め!娘は可愛いから寝てても良し! -- 暴れん坊将くん (2013-03-05 13:54:17)
  • 暴れん坊将軍という名前から想像していた破天荒キャラとは真逆ともいえる優しそうな顔。拙者、動揺を隠せなかったでござる。あ!あの時将軍が狙ってた魚もタカノハだよ(≧∇≦) -- おうすけ (2013-03-05 14:21:59)
  • ぷぷぷナイス将軍(^人^) -- マイケル (2013-03-05 15:21:39)
  • おうすけ兄やん!違う!違う!ノーモアタカノハ! -- 暴れん坊皇帝 (2013-03-05 19:30:25)
  • マイコー今に見ておけ! -- 暴れん坊将軍 (2013-03-05 19:32:32)
  • 文章量!!ww しかしこの寒いのに皆さんスゴい! -- うみぼー (2013-03-06 02:47:21)
名前:
コメント:



●終わりなき旅

私暴れん坊将くんは、キャプテンマイケルの125cm、40キロのモンスタークエに魅せられ、突人デビューすることを決めた。

先日の突行はまるで東映さながらの磯にぶち当たる大波で未遂に終わり、待ちに待った当日。

本日の海のコンディションはエコミノ氏によると10段階の4.
たしかにベタではない。しかしこの前の東映級波を見てるからかいける気がした。

まずエントリーから海が私の心を折りにかかってきた。
プールサイドから飛び込む要領でダイブした私は目の前の隠れた岩肌で太ももを強打した。

そうだ、ココは海なんだ。かろうじてウエットに守られた大腿部は悲鳴を上げた。
一旦休憩?そんな言葉が一瞬頭をよぎりそうになったが、『何の為にココに来たのだ』気持ちだ!気持ちだけで大海原に突撃した。

まず、シュノーケルでの呼吸がままならない。
最近の人間は口呼吸が多く、すぐいろんなウイルスにやられる。
私は鼻呼吸なのだ!と自信を持っていたが、この時ばかりは口呼吸でありたいと強く願った。
慣れないシュノーケリング。さらに追い討ちをかけるように波で揺れて気持ち悪いではないか。

SAのカレーパンとかすうどんは海の藻くずとなった。

魚を突く以前に潜る。潜る以前の段階ではないか。
悔しすぎる。
悔しい気持ちをイナバウアーにして海にもてあそばれてやった。

あの舞には、さぞかし魚達もびっくりしたことだろう。

一旦上がりかなり気持ち悪い。さあ2本目。
ここで行くか諦めるかがスピアマンとしての全てを左右する気がした。

マラソンも完走せず1回途中でリタイアすると辞め癖がつく。
福士加代子の大坂国際女子マラソンが良い例だ。
フラフラで倒れながら、歩きながらでもコーチはリタイアさせずゴールさせたのはおそらく辞め癖をつけさせたくなかったからだろう。
人々は感動したものだ。
しかし、あれに関して個人的な意見を言わせてもらえば、ハーフマラソンでちょっと速いからってマラソンを舐めた結果だと言いたい。

さて脱線したが、ボクサーがパンチをビビれば終わりだ。

怖さを知るのとビビるのとは違う。

2本目、突く以前の段階と判断した私は銛無しで突撃した。

すると何が違ったか潜れるではないか。

それだけで楽しい。海底にタッチ。魚を追いかけてエアー突き。岩の下をくぐりぬける。

楽しい!

私はなんてバカなんだ、手銛を置いてきた。この2本目の銛無しと言うことにおいてはネガティブじゃないか。

3本目行きたいところだが波がハンパないため終了。

この銛1本で家族を養う!私が魚を突かなければ家族が飢えて死ぬ!

それぐらいの覚悟と根性がいる!やってやる今に見ておけ!

もう行きのサービスエリアでかすうどんもカレーパンも食べない。

いやー楽しい!男のロマンだ!

年末男の気合を見せてやる!寒い?関係ない!

今日のところはこの冬の明け方にノースリーブと海パンで待っていたという気合に免じて勘弁していただきたい。


2012.11.23
  • 次回自分は行きの車から裸で運転しているでしょう。将軍様は鎧脱げないかな~ -- マイケル (2012-11-29 22:22:05)
  • 行きの車裸?拙者はもうすでに裸だよ!気合十分だ! -- 暴れん坊将くん (2012-11-30 09:41:15)
名前:
コメント: