Bison

バイソンはかつて、ピックアップトラックとして農家や建設現場の労働者に重宝されていました。
ただし、男らしさを必死で取り戻そうとするひ弱な都会人向けに売り出せば、
値段を倍にできるとブラヴァドが気づくまでの話です。

概要

車体:フルサイズピックアップトラック
分類:バン
会社:BRAVADO
和音:バイソン
ドア:4枚
駆動:4WD
価格:$30,000
実車:ダッジ・ラム

性能

重量:2083kg
最高速:209km/h
加速:
ギア:5速
(南SAスーパーオートより)

解説

小型ながらも強化されたボディワーク、ピックアップらしい押しの強いデザインが特徴的なピックアップトラック。VAPIDSadlerとはライバルに当たる。
ピックアップトラックではあるが、ライバルと推測されるSadlerが作業用に対し、こちらは何故かバンとなっている。

モデルやデザインからピックアップの中では優秀な性能に見えがちだが、加速性が鈍く小回りも聞かないので微妙。
最高速はある程度出るが、やはりピックアップというジャンル上性能が悪いのは仕方ないか。
4WDではあるが、前輪が若干遅れて回転しだすなど少しバランスは悪い。

しかし欠点だけと言うわけではなく、車内に4人、荷台に2人の計6人搭乗が可能で、オンラインで保有できる車両ではGrangerに次ぐ人数の多さである。
ちなみに強盗アップデートにてGuardianが追加され、さらに肩身が狭くなった。
走破性や性能はGuardianに軍配が上がるが、こちらもこちらで小回りが利くという利点もある。

6人乗りと言う観点だけで見ればRooseveltも存在するがこちらは期間限定アイテムの為、オンラインでは購入が不可能である。

ちなみにSadlerBobcat XL同様、小型のトレイラーを牽引することが可能。
もはや今作では違和感はないが、Volticなどと同様、バックライトを装備していない。

特別仕様

Mcgill Olsen

ミッション「夫婦カウンセリング」で使用する、建築業者「Mcgill Olsen」仕様のBison。ミッション内ではこの車に装備されたヒッチメンバーでマーティン宅を引きずりおろすわけだが…。
地味ではあるが、ミッション「ファイナルカット」でモリーが侵入するLSIA内にちゃっかり走っていたりする。
レア車両だと思われがちではあるがレッド・ウッド・ライトトラックの工事現場内に固定出現がある。

造園業者

造園業者THE MIGHTY BUSHが使用する仕様。ボディサイドに木のロゴマークが入る。なお、トラックラックは必然的についてくる模様。荷台にはスコップなどの小物も確認できる。

造園業者(レア)

ミッション「運命の仕事」にて登場。通常はシルバーだが、こちらはホワイトのレアカラー。