※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Cheetah

シートベルト、飲酒運転防止条例、アンチロックブレーキ、
そして男の尊厳を無視したGPSと、口やかましい女性のナビ音声…
ここ50年の技術の進歩をさっぱり忘れて、ドライビングの黄金時代に立ち返りましょう。
この車は1970年代にグロッティ社が生み出した試作型スポーツカーです。
イタリア流設計の粋を集めたこのマシンは、どんなコンプレックスをも過剰にカバーしてくれます。
そう、まさにイタリア人のように。

概要

車体:スーパーカー
分類:スーパーカー
会社:GROTTI
和音:チーター
ドア:2枚
駆動:MR
モデル:エンツォ フェラーリGTA・スパーノ

性能

重量:
最高速:
加速:
ギア:

解説

低く構えたデザインにレーシングカーと見間違えるようなボディワーク、シュモクザメのような独特のライト形状が特徴的なスーパーカー。
膨れ上がったリアフェンダーはスペイン初のスーパーカー、GTA・スパーノを連想させる。

Turismo Rの先代モデルに当たると思われ、性能は同車と大して変わらない。
ハイパワーな為、ホイールが空転しやすいことを除けば非常に扱いやすいスーパーカーの一台。
ハンドリング性能もしっかり確保されているので、レースなどでは有効に使えるだろう。Entity XFと比べると性能は若干落ちてしまうが、気にする程の差は無い。

オンオフ問わず通常出現することはなく、どちらもレジェンダリーモーターで$650,000で購入する必要がある。
オンラインではジョブの「バートンで籠城」にて黒色のこの車がマドラッゾ邸に置かれているが入手はもちろん不可能。
オフラインではミッション「オーバーロード」にて登場。トレバーが運転することになる1台。

なお、この「Cheetah」の名はGTAⅢから登場したネーミングであり、当時はフェラーリ・テスタロッサのような外観をしていた。
前作GTA4でこの名前は一度消滅したものの、今作では他の名前と同じく再登場を果たした。
スポーツカーであったこのCheetahがスーパーカーとなって再登場…その進化に感動を覚えた人も少なくないのではないだろうか?

モデル

エンツォ・フェラーリ


GTA・スパーノ