2009-09-29-魔法少女リリカルなのは総合スレ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2009-09-29-魔法少女リリカルなのは総合スレ


2 :AmuletHeartBreaker ◆NANOHA2Mhs [sage]:2009/09/29(火) 02:37:11 ID:GY4T9OpJ0
                   '"´ ̄ ̄ ̄ ̄`   、
                /                \
                /                . :\
             /  . ; -‐  ̄ ̄ ̄ 丶、 : : : : : : : ヽ
              ,'  : /  イ ̄ ̄ ̄`丶、\ : : : : : : : ',       /}
               |. : ://:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\ : : : : : :|    /::.::/
           {\| /:::::/:::/::::|::ヽ:::\::::::',::::ヽ:::ヽ ヽ: : : : j   /::.::./ >1
          N.::∨:::::,'|::::|l:::::|:::::::\::ヽ ::|: ::::|∨|⌒) : : ,′/::.::.∠   エエなぁ…
          ヘ:.:l :::/::|::::|l: ∧ヽ ::`ト-ヘ:|ヽ-|∧|_,人: :/ /::.::.::.::.:フ    なのはちゃんにフェイトちゃん
             '、|::::l::::|:::l|-孑ヘ:|\| 三三.Ⅵ:::::|、 ∨/::.::.rー'´
               |::::|::::l:小.=彡     |  | l|:::::l::\ \ー'´            ワタシだけ仲間はずれや…
               |::∧:::V:ヘ | │ x.   |  | リ!:::|:/l:∧厂  く
          く  ヽ{ハ:::マ:个ーtz‐r-r=彳´「|:::厂  ̄`\  す
            す    \∨^ ̄ ヾ∨ ̄ 》/´|/___  ヽ  ん
              ん     /ニ二二ニ}〕亢〔 |´-―――-、\ハ  :
            ___:__ | /⌒ヽ/  ̄`ヽ       \∨_____
        /::.::.::.::.::.::.::.::∨   /      j〉==ミヾ    j/::.::.::.::.::.::.::.::.::.. 二ニ=-
       __⌒つ=ーz:.:_//レ─-、レ―- 、 ,/    }斗─-'´ `⌒ヽ厂`ヽ、_:.\
   ∠ ̄:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. 7{」___,,」,___ V    /゙寸_》\.::―:―.::.::‐.::―::. :::―:.-: ._
.      ̄ ̄⌒Z_:.::-=っ/{ ̄ ̄¨{ ̄ ̄ ¨`{-一'´  八___》\-、.::-っー、_:.::.::っ-‐─‐一`
     __/:.::.::.:://{____{.__  ∧     /小、 ̄  \>、   ⌒´
   /:.::.::.::.::.::.::.::.::{{/_/></>< `トイij}___/ノ人::  ̄\  》.::.`ー-、__
.  /.::.::.::.::.::.::x'´ ̄  /__/___ ノ ヘー---‐'´   ̄ ̄):\/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ
   `ヽ、.::.::.::(     {__{_____jz=‐┘        /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ノ
     ` ̄`ヽ                  -==ニ二´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./ ̄
                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3 :AmuletHeartBreaker ◆NANOHA2Mhs [sage]:2009/09/29(火) 02:38:20 ID:GY4T9OpJ0
         /     ` ー  ´       `丶、 /, -=ァ                 `\   /  ̄`ヽ ,  "´  ̄ ̄ ̄ ̄   `丶
       /      ,.へ          ー‐-、 // /   -                 ヽr/ -=ミ  '.                 \
__ _,. ‐'´/      /                / ! /  /   /     /        \- }}      i /              \  ヽ
`ヽ、__/     /  / / / /           ヽ∨ /  /    /  /  / /  /   { ヽヽ   V:ハ   iヽ |/      .:/  、:        ヽ::.. ',
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',,' :/   :/ :〃 /:/ !: /|:  |:   }  } :}}  ::∨   l  } | .:/:/ :!.:::|::   |::.  ヽ __ヽ  ',:: ハ
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i,' :/   :/ :〃 /:/ !: /|:  |:   }  } :}}  ::∨   l  } |.:/::l  ::| :::|:::.   |l:::..  V /|: ∧:::::l。
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,| /|   / :::{{ :7:丁 :j :l`ト :l ヽ‐十 :ト:リ ,'  ヘ   l  ! |.::l :::|l_|:l_:|:::l::. | \_ :V/|∨/:! :::| ゜○
      |   !  | .| |  N,            / /∨ l|  ,'{  从 :|∨ヽ八:{ \{ ヽ\{Ⅵ:∧/  l::}   :l  ! |:::| ´|ヽ::从.:|八::...|ヽ´l\.::l`ヽ|〉〈 ! :::|  (なんや私の扱いひどへん?
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |.|  :ハ Ⅵ ::{ ィ==ミ    ィ=-ニ_j/ /  /j/   l  ! |:|:l│,ィ≡气 \| x≡气、.::j∧ヽ! :::|   なんで部隊長なのに真ん中やないねん
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ | ',  l.ハ :ヘ|::小          `ヾ/ /} :l   l  ! |:Ⅵ|                | Ⅵ'::::ヽ| :::j   なんで台つこうて身長ごまかさなあかんねん?
           | |   ',      、       /  ,'   |\{  \{| 八      j      彡イレ | :l   l  ! | 小      '      | ::|::::...::|.::,'    てゆうかなのはちゃんの髪邪魔や…)
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |      {  ヽ.   ー 一    /': ,' | :l   l  ! |  :|:ヽ     ー 一    | ::|::::: ::j:/
          / ',   !  `ト        イ   l     !      ヽ { `ト、      イ /  /  | :l   l  ! | .:|::::::\        イ | ::|::::::::/
.          |  !  |/ く/ `=  - ≦=|_|  |    |       >く/`=≧-z≦=|`∨:/   ! :l   l  :! |l ::::|::::::::::::l丶  _  イ|:::l リ .:/::::::/
        -―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー-  |_-―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L _   l  ! |ヾl::::|::>く/`=≧-z≦=|`∨ : /
     〃       /  | /\V/, |   ヽ 〃       /   | /ミ{^}彡, |  ヽ       ̄入 ! |―‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L _
     ∧       /    Ⅳ/∧\.Ⅵ   '∧       ./    Ⅳ/∧\.Ⅵ   ',       |.     /   | / ヽ / , |  ヽ       ̄ヽ
     | .ヽ_ -――/    ∧く_./ ヽ._>∧   | ヽ_ -――/    ∧く_./ ヽ._>∧   〉――- _/   |!  ./    Ⅳ / ヽ.  Ⅵ   ',      / |
    _| ∧ /   `ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__/ |  ∧ /   `ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/     ∧   |! /    ∧く_. {   .〕._>∧   〉――- _/   |
.  〃^| | ∨    く     \   /  \  |  | ∨    く ̄    \  /   \     ∨ |   |/`ヽ _/   マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/     ∧   |

6 :AmuletHeartBreaker ◆NANOHA2Mhs [sage]:2009/09/29(火) 02:41:43 ID:GY4T9OpJ0
              ,.べ二二二>ヘ、                                         _ _                  l\    /ヽ ,.イ  __
             //`二二二´`ヽ、\                                      // 、ヽ\                |  ヽ./   }' .厂    /
           〈/ t三ヽ./三ァ  \/ヽ             ∧       , -‐'''' ̄ ̄ ̄''''‐- 、      | |イN从Xl |            トl        ! /   ,∠._
           ∧,へ=====へ、  /   ヽ           | |     /            \      从゚ヮ゚リ_|          z‐┴'           /  ∠ __
           ∨  / /   \  ヾ'く    }             | | |    /       ___     ヽ    / _ムY {\         {ヽ ̄ ̄ ヽ/      l     、 .∠
             / / |  {   ト、 ハ  V\  ノ           .〈 | 〉   /   _,,-二-┬‐┬-二ヽ   ゙、   /イ/|_|ノ}={〈\j}⊃       ヽ \  ∠/    / / |、 ヽ   >ォ
          / / 斗-ハ  斗-}-}、 ハ  V           ,r''ニ〉|〈ニヽ、 {   /7´::/i::::i|::::::ii:::::|:i:::::::|   }   /,.ィヘ」Lユ\           \.\ /  / /l/! /0ヽ lヽ  | /
          |/  / ィ=ミヘ  斥テ㍉   |、 ハ         ./ /  |T|  ヽヽ\_/:/::_/l|‐/i|:::::||T:ナi|、V∧/   //∨ /_|-|ム \  /⌒       /\爻イイ ム≧ミ/  ,∠.∧.|'
           {  | }{ ト} V{ ト-‐1|  |)) lハ   -=ニ=ニ王ニ◎ニ王ニ/ /::::|::::/i升;i \| i艾iヾ//ゝ|   l/ ./r7 .|_,| !  }_..{i -‐ - 、/:.ヽl  イ  レ代Zカ `  代7l .N
           ヽ |/{ ¨   `¨¨ |  , |'  | |.       弋 ヽ |†| _/ /7_/i::::|::::| 込j   込.! }|':::::|:lヽ ,-─/-'ノ  トr'| .|  j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:ヽ/|/!  |   ̄    ̄│j
            \レ > 、 ー __,.ィ|∠jノ|  | }         \_>∧<_,ノ\_ |::::|::::|'i  ┌─┐  !|::::|:i|ハ|/    ̄ノ  ヾノ l /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:\lヽ |..   _ . イハl
             |ハ>'"三⊇| / ̄`ヽ ノレ′ ___       || ||    /|::|l:::|:::ヽ、 _ 、 ノ__..ィi゙/|::lレ '/ _/     /:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.\j二l≧ -,<
             //>‐ヘ)丁´| |   _,ゝ:::'::´::::::::::::::::`丶、 .|.V.|     ̄ヾ∨\:_|rf工ニ/二>、_l//__フ       /::.:.:.:.:.:li:.:.:.:.l:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ三\ j三/ヽ
            /  V   ノニ {゙v  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、゙┼- 、     _/ /|゙7/7´( // ̄`ヽ        ,':.:.:i:.:.:.::ハ:.:.:.:.lヽl. >.:.:.:i:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\‐-マr!‐-、\
            ゝ _\/j7/ハ ヾヘ_/>::::::::::,. 、::::::::::::::/:::::::::ヽ   \  {ヽ\//((゙ {  { /  ,.-/´)j /)     l:.:.:ハ:.:.:i./ト、:.:l. イ:::::i.〉:.l.-、∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽr.へ ̄ヽヽ',
              〈〈 〈〈 〈〈 〉、 \ く:::::::::::/: : ヾ´ ̄´ ヽ::::::::::::}       \Y | ヾi| |  ヽ、//;;`´::`::イ‐ュ l  l:/ i:.:|l l::l ヽ! └‐' l:.:.l.  ) ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',-、 ヽ }.イ ',
             _jユニニ、ー--'- .,>‐'‐- ,、/: : / : : / : l: : \:::::ノ __,-r─y〈\l rメ └─r'´)::::::ノ::ヽ/ / |  l'  l:./ト、   _   /l:./'"   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i }  l/ }ノ 7 :AmuletHeartBreaker ◆NANOHA2Mhs [sage]:2009/09/29(火) 02:41:45 ID:GY4T9OpJ0             /__ハ〉| |>`T ーrt{  / /: : /: /:/|: : :|: : : :ヾ´/:::::::::::/  ̄  i_l‐┐|{ r‐─/二二二ニンニf    l.    l/ lハ>‐r--イ .l/      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l‐'ヽ-へノ
            く ,.ィ 丶、   ∨:| |ヾ./_/ : ‐l-イ/N: :/i!ヽ i: :|ノ{:::::::::::{    /ニ/ニニニ|ニ\     |  | /       /  r┘:::::/  ̄ \    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ニニロコヨ
          /  {ノ::::}:::::>、   ヽLl:::::{ :ァ |: : : |r' Tヽ|/ィハ∧|リミ_ゝ、::::::::>ー'''/‐''/ /._|!|_\ヽ─\──゙ー'´           {  /:Y:::::::i  , -‐ 〉   ,l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'乂三三!ヨ
          /   / `' <,_,.イミ>、ハハハr'{ |: : : |ゞ-'  ゞ' }: :l !i|ニ|  ヽ/ ̄/ __/ / _|!|_  ゙i ゙i_ \ー- 、            〉 ゝ:::li::::::::l. /   / /ヨ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/三乂乂乂}
       /     /   \ /    `i:::‐r‐'ノー|: : : | 、 __ ,.ィ': :/リ'゙|ニ|   /:/ / /_/  ´|l|`   |_ ,i\ \::::::::::`ヽ、   /^iY^i/:::::l/〉:::lヽ-、/Y 三/:.:.:.:.:.:.:.:.:./三三三ヨllヨ
.      /|   /      ´  /    } ==〈 ``\ :に ー< //   .|ニ| /:::::// /lニニニニヾ--─_ニiヽ \__>、:::::::::::::::..[|二しl_l-'二〈| @ 二二〉::::::〉二二二二二二二二二フヨ
     〈 !  /       /    レi∨ト}>  ヾ ト、†∧_>r 、 _|ニ|:::::::::/   / | ,.-‐-、|`|  ̄  | |      \:::::::::::::\   / /:::li\〉l/ ̄ヽ、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠三三三三三!;;lヨ
     /ハ ‘, /               r'L_>}ノ   } | エ ヽ_人 <>-r-、/  /  |l     l| |   │ l.       \:::::::::::::\/ /:::::li:::/ ト、   /:.:.:.:.,、. <三三三三三三ヨ;;;lヨ
.    / ハ ∨           __」 },. - }>、__ノ_」〉 エ \ {ミ:、`'<//>ーr 、_|」 ,......, || |     l   |       \:::::::::/ /:::::::li::〈.  !::::::Y- ''" 〈三三三三三三三三ヨ;;;;lヨ
    /    V           /: }__{┬‐r'´:::::r‐<_人__/ヾ、二ソ‐--、 `<}。゚。゚ハ ‐‐<.|  l     |  |         >:/ ./l::::::::li::::::', `''''"\\   \三三三三三三三l!;; lヨ
  ∧               」-、{_ノ  、::::::</ハr‐}_>>\ ヽ: : : ヽ / `` {人___ノ> ._|     | ̄ |        ./:/ /l.|:::::::li::::::::l',     ヽ.\   ヽ 三三三三三三l;;;; lヨ
  |_,.ゝ、___            /: :¨':|      >'´::::::`:::::: ̄:::::::::::::::::\/\: : :}  _,/、|   | ̄  |    |、,,_|     /:.:./  ,'::l.|:::::::li::::::::l ',      \\   \三三三三三|⌒lヨ
    |/\/|\      /: : : : : :|___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `ー/  {ヽ、 |   |   /l`''ー'''´| ノl    /:.:.:.:/   ,'::::l.|::::::li::::::::ハ ',.        ヽ.\__ 〉三三三三ヨ|  .|ヨ
          ̄|\____{ /   ∧|__/'7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l\/  〈゙   l,'⌒ヽ|   ヽ\__r'''´ l.  /:.:.:.:.:.:/  ,'::::::l.l::::::li:::::/::::', ',        \三三三三三三ヨ! ̄ !ヨ 8 :AmuletHeartBreaker ◆NANOHA2Mhs [sage]:2009/09/29(火) 02:41:48 ID:GY4T9OpJ0               ̄ヽイ\/ヾ/  ///:::,..  '´|::::::::::::::,、::::::::::::|`丶、/  \ /ヽ |丶--'    〈, | } ノ l ,':.:.://   ,'::::::::l ',::::li:::/|:::::::', ',         ヽ三三三三三ヨ|―‐!ヨ
              \_ノ{__/::/  ´     l:::::::/  \::::/         ヽ <ヽ|l/>|      | < l|/> | l:.:./ /   ;::::::::::l ';::li:/ l::::::::::', ',          \二二ニニ /  ̄ Lヨ\
                     /:::「〈         ヽ/     `          〉、<ハ_> |     | <ィヽ >  } l:,' i.    レ'" l  ∨ l` ‐-‐ ', ',          〉   {  |〈_z――‐ }
                     / `7 ̄{\                      /{ソ j | ノ|       |、._||_ ,,ノ! リ  l    l   |` ─┐l.、    ', ',         /   \j、_/ \   ∧
                /  {:::::::ン、,>、                      /、ン`''─‐''´ノ       ヽ、_ ,,ノ    ',.   l   /ヽ--‐l┴i    〈ヽ',      /       \    ̄ ̄ }
                 ヽ    ̄ / `7、ニiーrtーrr―‐rr‐r―r―‐fニ}_/  `''─‐''゙                    ヽ  l   {: : : : : :::::/l    ヽ: :',    ィ            ー-- ‐ '
                 ` ー‐ ´   /__/_ヽ/:| ┴―┴┬'ー'ニニヾ´                         ヽ !  /`:‐:-:-:.'゛: ヽ    l: : ', /: :.|
                      /__ \<!     {`ヽ/ ,. --ハ                             /: : :: : : : : : : : :〉     |ヽ: : : : : :l
                         /   \//        \}`´、   ,ヽ                          /: : : : : : : : : /       〉へ: : : /:\
                     /` ‐--- L/          \l` ̄´ ノ                          \: : : : : :/        \: : : : : : :/
                        丶 __/               ` ̄ ´                              ̄ ̄           ` ─ '

16 :AmuletHeartBreaker ◆NANOHA2Mhs [sage]:2009/09/29(火) 07:53:02 ID:GY4T9OpJ0
                ,  "´  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶
               /               \
              /                 \
               '   /              \  ヽ
           /   /      .:/  、:        ヽ::.. ',
           ,′ :/ .:/:/ :!.:::|::   |::.  ヽ __ヽ  ',:: ハ
             l  :,′.:/::l  ::| :::|:::.   |l:::..  V /|: ∧:::::l
              |   :| .::l :::|l_|:l_:|:::l::. | \_ :V/|∨/:! :::|   ここやな
              |   :| :::| ´|ヽ::从.:|八::...|ヽ´l\.::l`ヽ|〉〈 ! :::|
              |   :| :::|:l│,ィ≡气 \| x≡气、.::j∧ヽ! :::|
              |   :l  ::Ⅵ|                | Ⅵ'::::ヽ| :::j
              l   :|  :::::小 :::::::::  '   ::::::::: | ::|::::...::|.::,'
           ', :::|   :::::|:ヽ    ー 一    | ::|::::: ::j:/
           ヾ::::l .::::::|::::::\        イ | ::|::::::::/
             ヾl ::::::::|::::::::::::l>  _ <|:::l リ .:/::::::/
              ヾ:::::lヽ:::∧|      :l_ j/::/::: 〃
             __>七{{'´       /::/:::,<___
           /{{    \レ'´ ゙̄ヽ _,  -///    }}゙ヽ
             /  \  /    、二\ //     / ハ

30 :学生さんは名前がない[sage]:2009/09/30(水) 00:42:01 ID:JE66v7V20
>>2
は、はやてちゃん……こんな夜中に一人で泣いて…。
ぁぁっ…。ぁあぁぁ……はやてちゃんの体育すわりかわいいー…。。
…じゃなくて!
っぁぁ、はやてちゃん、どうして…泣いているの…?
え…?仲間外れ…?
そ、そんな。。
ぅう…。はやてちゃん……。仲間はずれだなんて、全然そんなことないんだよ?
もうすぐA'sも始まるし、それに何よりはやてちゃんには八神家のみんながいるんだから…
あ、あと……ぼくもはやてちゃんのこと……ぅう。

>>3
あ、この3ショット。はやてちゃんは台に乗ってるんだ…
想像したらちょっと笑っちゃったよぉ…w

>>6-8
はやてちゃん…!と八神家のみなさん!
ああ、はやてちゃん、よかったね…、、>>3では成しえなかったけど、今回は無事に真ん中になれたみたい…
ぁぁ、はやてちゃん、なんていい笑顔なの…。ぁぁとっても嬉しそう。はやてちゃんの笑顔見てると僕も笑顔になるぅ…

>>16
は、はやてちゃん……。あああ…ありがとう。ありがとううう!僕、道に迷ってたんだ…
いや、道どころか人生にすら迷って痛んだよ…けどね
はやてちゃんがね、「ここやな」って言ってくれたから……。
ぁぁぁ…無事、たどり着けたよ…、貴女の元に……ふぁぁぁぁ…




----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
93 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/05(月) 07:01:43 ID:nHI2g+p10
続・練習するよぉ…
はやてちゃんに何のアプローチもしない(できない)僕に対して、愛想をつかしてしまったシャマルさん。
恩人であるシャマルさんを失望させまいと意気込む僕は、シャマルさんの打ち出すある一つの提案を受け入れた。その提案とは、
はやてちゃんに化けたシャマルさん相手に、緊張せずになんとか会話の練習してみようというものであった。

時刻は17:10。日の落ちかけた休日の夕方のこと。僕はシャマルさんに言われたとおりに眼を瞑りその場に棒立ちしていた。
「………」
瞼の向こう側が緑色に光ってから、既に数十秒もの沈黙の時間が経過している。いい加減そろそろ眼を開けたいところなのですが……、
「あ、あのぉ、シャマルさん……?」
ええと…。何か言ってもらわないことにはこちらも困るのですが…。もしくは肩を叩くとか…何かしらの合図をですね…
「………」
「あ、あのぅ、もう眼は、開けていいんですかねシャマルさん。シャマルさぁん…?」
「………」
「何も言わないなら、僕、開けますよ…?眼、開けちゃいますからね!」
シャマルさんの許可もなしに勝手に眼を見開く。すると目線の先にはシャマルさんの姿は何処にも無く……、、
「あれシャマルさん?何処に消えっ…、、……ッ、、えっ、、ゥェェェエエエエエエエエエエエエ!!?」
程なく僕は奇声を発していた。そうせざるを得なかった。何故なら…、ほんの少し目線を下ろしたところに…、、ぼ、僕の好きな…、、
「は、はやて、、さん……」
が突如として現れたからだっ……。。い、いや。わかってはいたことなのだ。そういう魔法なのだと、そう、最初に聞かされていたのだからッ。
ただ。やはりこのような不可思議な体験をするとッ、一般人の僕はどうしても驚いてしまう……、と同時に…、
可愛らしいはやてちゃんをこんな数十センチ先で目の前にすると僕はッ……、もう、どうしようもなく…ぅ、ぅぅ……。
ぁぁぁ…はやてちゃん…ぁぁあああ…はやてちゃん…、かぁぃぃよぉ…っかぁぁぃぃょぉぁぁぁ…ぅぅう…

「ふぅ。どうやら、無事、成功したみたいですねぇ♪よかったでーす♪」

「………えっ?」
歓喜と興奮も束の間。目の前にいるはやてちゃんとその第一声に、僕は耳を疑った。愕然。拍子抜けだった…。容姿や声質がはやてちゃんでも、
声のトーンやイントネーションはシャマルさんのソレだったからだ…。シャマルさんには悪いけれども、これでははやてちゃんとは言い難い…、
いや、遠く及ばない…。正直言って少々萎えてしまった。夢から覚めたとでも言ったらいいのか…。
今、目の前にいるはやてちゃんは、本物のはやてちゃんではなく、魔法でシャマルさんが化けたはやてちゃん。であるのだと再認識してしまった…。
この手の魔法は、”それは魔法なのだ”と相手に一度でも認識されてしまうと、その効果が薄れてしまう気がする……。やっぱりこの練習って……、
「あのうシャマルさん…。この練習は…練習として成り立たないような……、、」

95 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/05(月) 07:02:29 ID:nHI2g+p10
「はい?どうかしたんですかぁ?準備も出来ましたしぃ、ぼちぼち練習を始めようかって思ってたんですけどぉ♪」
「えっ?」
落胆していたところ、はやてちゃんの形をしたはやてちゃん声のシャマルさんがそんなことをおっしゃった。なに、ぼちぼち始める、だって…?
「えっと、シャマルさん。その練習とやらは、まだ始まって無かったんですか!? 僕はてっきりもう始まってるものだと……」
「何を言ってるんですかぁ。まだ始まってませんよぉ♪ だってぇこの喋り方じゃ、声ははやてちゃんですけどぉ、まだ若干”私の感じ”が残ってるでしょ♪」
「ま、まぁ……。ということはつまり、”練習”の本番はこれから、なんですね…。それはわかりました。ですけどシャマルさん、、大丈夫ですかねぇ?」
「何がですかぁ?」
「いや、はやてちゃんに成りきるのって結構大変な気がして。性格や訛り口調は魔法じゃ補えませんし…」
「はぁ~…。何を言うのかと思ったら…。貴方は何もわかってませんねぇ!私がどれだけ長いことはやてちゃんと暮らしてきたと思ってるんですかぁ?」
「あっ……ぁぁ。す、すみません…。そ、そうですよね。。失礼しました……」
確かにそうだ。シャマルさんは僕なんかよりずっとはやてちゃんのことを知っているんだ…。ここはシャマルさんを素直に信じてみようじゃないか…
「それじゃ時間も無いですし、本番はじめまーす♪ はやてちゃんスイッチ入れますよ~♪」
シャマルさんははやてちゃんの声色で元気よく合図をする。いよいよ本番が始まるようだ。ああ、一体どんな練習になるんだろか……?
「………」
スイッチとやらを入れたせいなのかシャマルさんは何も喋らなくなってしまった。……えーっと。何か喋って貰わないと、いろんな意味で困る…わけですが……
沈黙されると、シャマルさんの影が消え、見た目だけの完璧なるはやてちゃんになってしまう…。それともこの沈黙状態に耐えてみろってことなのかな?
静かに沈黙を守るはやてちゃん…。あぁぁ…中身はシャマルさんと分かっていても、やっぱり、、このはやてちゃんは可愛い……。
その表情、呼吸をしているさま…、見るたび可愛いと思える……。その眼に見つめられると今にも何かが溢れてきそうだ…。胸がドキドキする…。
中身がシャマルさんなんだと思うことで、どうにか興奮してる自分を抑え込んでいる感じだ……、このままずっと、、このはやてちゃんを見続けるのも…、
アリか…も……、、

「好きやでっ」

「…んっ?」
「突然でごめんなぁ。今まで黙ってたんやけど……。もう我慢できひん…。私…、あんたのことが好きなんよぉ…」
「…………、……は?」
「んっ?聞こえなかったん…?せやったら。もう一度言わなあかんかなぁ(微笑) ……好きやっ。私…。あんたのことが、大好…」
「ちょ……。ちょ…、、ちょ、ちょちょちょちょちょ!ちょおおおおおおおおおおおおおお!(ドテン!) ぁ痛っ…!」
「あぁっ…。転んでもうて……。ふふっ。そないに嬉しかったん…? 私も嬉しいんよぉ…。やっとこ…あんたに私の気持ち…」
「ちょ、ちょっと……、たんまっ……。たんまですシャマルさん!いったんタイムですっ!ちょっと一回やめてくださいぃっ!!」
「やめるって何をや?それに私…シャマルやないで?はやて、なんよ…? それとも…アンタは、私のこと、、嫌いなん…?」
「は、は……ほぁあああああああああああーー!!!!ッ……、じゃなくて!!お、お願いです!1回!ちょっと……タイムを!!タイムをおおお!」

96 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/05(月) 07:03:18 ID:nHI2g+p10
「もう!なんなんですかぁ!人が入りきってるときにぃ!」
はぁ……はぁ……、、ぅう……ぁ……はぁ……ぁぁ……ぐっ…
「…こ、ここここk、こんなの……!こんなの!!ぜんぜん!ぜんっぜん違うじゃないんですか!!練習どころじゃないですよぉぉぉ!!」
「えぇ?そうでしょうかぁ?」
「そーですよッ!!なんでいきなり!突拍子も無く!変なこと言うんですかぁぁ!!!」
「変なことってなんですかぁ♪」
「そ、それは、そのぉ……は、はやてちゃんの声で…、す、好きとかなんとか……」
「言われて嬉しかったくせにぃ♪」
「…っ。ぅう……、確かに嬉し……、じゃなくて!これじゃ練習にならないですよっ!はやてちゃんは…ぼ、僕のこと好き…、なんかじゃなありませんし、それに!
 はやてちゃんは僕のこと”君”て呼びますし…!いくらなんでもキャラクターが崩壊しすぎですっ…!!」
「うーん…それは失礼しました。それでは少しだけレベルを下げますねぇ♪」

時刻は17:15。本物のはやてちゃんが帰ってくるまで残りあと15分(予定)となっていた。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




>>2
はやてちゃん…もうすぐだからね…後2日くらいで…皆に会える…
だからもう泣かなくてもいいんだからね…

僕は…はやてちゃんが泣き止むまでレスするのをやめない…!

ああはやくはやてちゃんに会いたいなぁ
はやくあいたいあいたいあいたいあいあたいあいたいあいたい…なぁ…

215 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/13(火) 21:13:27 ID:RpzHcnly0
今日も疲れたんよ

216 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/13(火) 23:47:15 ID:nTi7PfPz0
は、はやてちゃん…今日も可愛かったよう…

217 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/14(水) 00:04:26 ID:nTi7PfPz0
>>215
えっ…この感じ…。。
ひょっとしてはやてちゃん…?
はやてちゃんなのかなぁ…?なんかはやてちゃんっぽいよお…
ああああ…すごぉいよぉはやてちゃんの書き込み…
久しぶりだなぁ……ぁぁ…
しかも嬉しいことに、はやてちゃんと隣同士のレス番を踏めて……
それに「今日も」って同じフレーズで…… あああ……すごいぃ……
はあぁぁぁ…
はやてちゃんん…、いや、はやてさん……、今日も疲れてしまったのですか……
うう…僕も…はやてさんほどではないでしょうが、今日は疲れました…
疲れる、なんて決して喜ばしいことじゃありませんけど、はやてちゃんと疲れを共有できるのだとしたら、
これ以上に嬉しいことはありません……ずっとずっと疲れていたいです…
でもはやてちゃんはそんなのいやですよね…だから今日はゆっくり休んでください…
たぶんもう眠ってますよね…どうかゆっくり眠って明日に備えて…… ううう…

259 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/15(木) 21:07:19 ID:bd7WFELh0
みんなケンカしたらあかんよー

263 :学生さんは名前がない:2009/10/15(木) 22:47:01 ID:vvde7UEr0
み、みんな…あかんてぇ…ひぐっ、えぐっ

267 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/15(木) 23:45:09 ID:+UmJCbjF0
>>259
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
はやてちゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああん!  

270 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/15(木) 23:49:19 ID:+UmJCbjF0
>>259
あああはやてちゃん…可愛いよう…
ううう可愛いよぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
1日をはやてちゃんで締めることができるなんて…感激の極みだよぉ…
どうしてこんなよくわからん掲示板のことを心配して書き込んでくれるのかわからないけど…
ああ、はやてちゃんはそんなつもりはないんだろうけど、、僕は勝手に幸せな気持ちになってしまうよぉ…

272 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/15(木) 23:55:11 ID:+UmJCbjF0
はやてちゃああああああああん!はやてちゃああああああああああああああああああああああああああああああん!

>>259
昨日のはやてちゃんの活躍…、見たよ…
あああ、はやてちゃんの小さいころの姿…とってもかわいかった…
うう…可愛すぎだよあんなの……可愛すぎます…
クリィムシチューを煮込み中のはやてちゃんにシャマルさんから電話が来てさ、
料理中で手が離せないエプロン姿のはやてちゃんが、頭と肩で携帯電話を支えていたシーン…
はぁぁあ…今思い出しただけでも頭がおかしくなりそうなくらい、こ、興奮…ううう
あああ、ダメですよねこんなの……ですけどぉ……、可愛すぎてもう……
ああああ、次週が楽しみすぎりますよぉ…

277 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/16(金) 07:18:11 ID:kHCpN4gI0
>>263
見て…、はやてちゃん。
僕、>>259のはやてちゃんにこんなにいっぱいレスしちゃったよ。それも3レスも…。
>>259のはやてちゃんの、皆をなだめる姿を見ていたらさ、自然と愛しい気持ちが溢れてきちゃってね…、
気付いたら沢山のレスをしちゃってたみたいなんだ…
一時の感情に任せて、こんなにしょうもないレスを何度も繰り返ししちゃうなんてね…
ああ…まったく僕は、どうしようもなくうざったい存在だよ…
こんなに長ったらしくてやかましいレスを立て続けに3度もしちゃうなんてさ…
きっと、このスレで1,2を争うウザイ存在になってしまったと思う…、いや、確実に最もウザいと言えるだろう…

けどね、はやてちゃん…
僕はそんな風になれたことをむしろ誇りに思っているんだよ。なのはスレという過酷な戦場で高みに近づけたことを心から、嬉しく思ってるんだ…
はやてちゃんへの思いを書いてウザがられるなんて、それは僕にとっては名誉のあることだと思うから…

ただ…、はやてちゃん自身は不快に感じてしまうかもしれないね…
こんなキモヲタに想われて、気持ち悪いって想うのかもしれない…
もし不快な気持ちにさせてしまったら、ごめんねはやてちゃん…、ほんとうにごめん。ごめんなさい。
でも、僕に対する不快感で、はやてちゃんを泣かせるような、そういった悲しみを打ち消せたらな、とも思うんだ…
いや、難しいかなぁ…、相乗効果でさらに悲しんじゃうかなぁ?泣いちゃうかなぁ…
ああ…。ぼくははやてちゃんには笑っていてもらいたいのにな…
いつも元気で笑顔が素敵なあなたでいて欲しい、から……

278 :学生さんは名前がない[sage]:2009/10/16(金) 07:21:13 ID:kHCpN4gI0
>>263
このスレのウザさ担当は僕に任せてよはやてちゃん…!
はやてちゃんはね、、そうだなぁ……
癒し…、いや、温かさ担当かなぁ?
そろそろ寒い季節も迫ってきているから、
はやてちゃんのやんわりとした優しいレスは、心を温めるのにちょうどいいとおもうんだ…

でも、前スレみたいにドキツイ言葉でグサグサされるのも、ありだと思…、いや、なんでもないです、うう…

279 :学生さんは名前がない:2009/10/16(金) 14:01:41 ID:hmUgjuG+O
シャマ厨が居座る限りウザさ担当はシャマ厨以外の誰にもできない
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。