【濁る】-【ソウルジェム】4-1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/13(金) 22:25:14.69 ID:NiOLZJ/AO
「やぁ、よく来たね」

「このスレはコンマスレだ。運命は君たちの手に委ねられている」

「君たちがどんな物語を描くのか……非常に興味深いね」

「さぁ、解き放ってご覧。ソレが君の――運命だ」



7 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/13(金) 23:25:41.93 ID:NiOLZJ/AO

ダメージ判定42

超近距離+33
クリティカル×3

→225ダメージ!

0/500



貴女はその魔女に向かって、杖を向ける――それは刃。
地を蹴り、背をしならせ、身体全てを刀身として――叩き斬る。

魔女は両断された。

※討伐しました。

8 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/13(金) 23:26:16.73 ID:NiOLZJ/AO
直後、変異判定
オーバーキル-2

9 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/13(金) 23:26:27.93 ID:u+qhBSeno
hai


12 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/13(金) 23:28:05.53 ID:NiOLZJ/AO
あらら……不安だなぁ

※【きりんのひげ】を手に入れました!
※グリーフシードを手に入れました!


16 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/13(金) 23:45:08.14 ID:NiOLZJ/AO
一回強いボス魔女経験しとかないとヤバくないかな……まぁ初見だしね! 良いよねほっといて!(笑顔)



――――奇跡の館、入り口

副教祖「はっ……はぁっ、逃げ切ったか?」

副教祖「大丈夫だ……また新しいメスガキを捕まえて契約させりゃいい……」

副教祖「世界の真実を知ってるのは俺だけなんだ……大丈夫だ、選ばれたんだからな……」

息を切らせて走りながら、自己を暗示し鼓舞する男。
事実、このままであれば彼は逃げ出せるだろう。

だが。

「やぁお兄さん。ちょっとお聴きしたい事があって然るんだけど」

少女に呼び止められる。
男は煩わしく思って――丁度良い事に気付いた。

副教祖「(コイツを……)」



「……あぁ、ゴメン!」



謝られた。と思って、男の視界は揺れた。

男の腹部には、深々と――魔法の鈎爪が突き刺さっている。

キリカ「嘘なんだ、すまないね」

副教祖「お……ま……」

キリカ「往ね」

そのままキリカがその身を捻ると、男の身体も伴って『ねじ切れる』

絶命した男を尻目にキリカは手を振り、その魔法の爪を剥がす。
一仕事終えた、と表情は語っていた。

キリカ「織莉子も呉使いが荒い……」

ヤレヤレ、と言った所で二人の仲間を視界に嵌める。

キリカ「お疲れ様かな、お互いに……」



18 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/13(金) 23:51:46.86 ID:NiOLZJ/AO
――――

かずみ「――キリカ!?」

ユウリ「何でここに……」

キリカ「なに。織莉子に言われたまでさ。『かずみ達に手を下させてはならない』とね」

かずみ「――何で!」

次の瞬間に、貴女はキリカに額を小突かれた。

かずみ「あたっ……」

キリカ「キミには無理だ。キミは人を殺せないさ」

かずみ「そんな事――!」

ユウリ「……確かにな」

かずみ「ユウリ!」

ユウリ「……何にせよ、これで終わりだな。キュゥべえ」

……忘れていた。
声に反応するように、物陰からキュゥべえが現れる。

QB「お疲れ様。これで使い魔発生の原因は取り除かれた。僕もやり易くなるよ」

1、……分かっていたの?
2、報酬は?

↓3


21 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/13(金) 23:52:50.94 ID:Uitj49/R0
2

24 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/13(金) 23:55:05.45 ID:NiOLZJ/AO

直後、キュゥべえ友好ランク判定

25 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県)[sage ] 投稿日:2012/07/13(金) 23:55:24.37 ID:1IutwvXK0
きゅきゅっぷい


35 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:02:58.41 ID:/Go0F1eAO

 ♪ 
♪ ♪


QB「報酬は、ボクからの評価の上昇さ!」ドヤッ

かずみ「殺そう」リーミティ……

ユウリ「そうだな」イル……

QB「待つんだよキミたち。それだけじゃあ無い」

QB「君たちにはサポートの価値があると評価した」

QB「ボクが君たちの力を引き出してあげよう!」

※スキル強化が出来る様になりました。
※キュゥべえに未使用グリーフシードを渡す事によって、スキルランクが上昇します。
※個数はスキルランクによって変動します。
※使ったグリーフシードは完全に濁ります。キュゥべえに渡せる状態です。



QB「さっそく試してみるかい?」

1、はい
2、いいえ

↓3

38 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 00:03:43.49 ID:OFlHOO2Zo
1

43 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:08:17.69 ID:/Go0F1eAO


QB「どれを上昇させるんだい?」
【所持グリーフシード】
20、6、20、80
【玩具】【銀】【キリン】【伊吹】


【天真爛漫】D
友好以上の相手との心理判定時、判定+2
【40】

【鈴の音】D
何かを呼び覚ます鈴の音。
危険時、幸運、心理+1
【イベントスキル】

【激情】C
激昂時、ダメージ判定+33、ソウルジェムダメージ+1
【60】

【覚悟】C
魔女との戦闘時、補正+1
【60】

【魔術回路】E
魔力+1、筋力-2
【20】

↓3


46 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 00:09:45.90 ID:OFlHOO2Zo
【魔術回路】E

53 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 00:12:26.27 ID:8zZeUP2AO [1/18]
伊吹ちゃんてド巨乳なんでしょ?

お前は何を言っているんだ。

51 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:11:39.66 ID:/Go0F1eAO

QB「どのグリーフシードを使うんだい? 出来れば一緒に選択してくれないか?」

※濁らせたいグリーフシードを濁らせる方法としても友好です。

↓3


54 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 00:12:27.40 ID:OFlHOO2Zo
伊吹

58 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:17:48.41 ID:/Go0F1eAO

――力が湧いてきた。

※スキルランクアップ!

【魔術回路】D
魔力+1、筋力-1



QB「どれを上昇させるんだい?」
【所持グリーフシード】
20、6、20、60
【玩具】【銀】【キリン】【伊吹】


【天真爛漫】D
友好以上の相手との心理判定時、判定+2
【40】

【鈴の音】D
何かを呼び覚ます鈴の音。
危険時、幸運、心理+1
【イベントスキル】

【激情】C
激昂時、ダメージ判定+33、ソウルジェムダメージ+1
【60】

【覚悟】C
魔女との戦闘時、補正+1
【60】

【魔術回路】D
魔力+1、筋力-1
【40】

↓3


63 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:19:05.77 ID:wfOWD8AC0
そこまで無駄遣いはよくないしもういいや

64 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:22:32.95 ID:/Go0F1eAO

QB「そうかい、分かったよ」

QB「そのグリーフシードは預かろうか?」

グリーフシード
20、6、20、60
【玩具】【銀】【キリン】【伊吹】
【伊吹1】



……このグリーフシードからは恐ろしい気配を感じる。

1、キュゥべえに渡す
2、持っておく

↓3


67 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 00:22:57.78 ID:OFlHOO2Zo
1

72 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:28:17.81 ID:/Go0F1eAO

渡しておこう。

QB「きゅっぷい」ケプッ

背中が口なんだろうか……ややキモい。


キュゥべえ【普通】→【友好】

QB「また用事があったらいつでも呼んでくれ」

QB「キミたちにまたお願いする事もあるかもしれない……その時は頼んだよ。じゃあ」

消えた……


73 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:32:08.26 ID:/Go0F1eAO
――――

死体は、キリカが呼び出した使い魔が食い尽くした。

キリカ「器用だろう?」

確かに……



ほっとしたら、急に辛くなってきた。
乱暴だし、痛かったし、失った感覚は本当に……

ユウリ「…………」

ユウリは何も言わず背中から抱き締めてくれた。

直後、絶望判定
ユウリ友好+3

74 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 00:32:17.44 ID:3+rTYIYFo
maz

75 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:34:21.42 ID:/Go0F1eAO

 >>74 ソウルジェム最大値が1減少

貴女ソウルジェム最大値
12→11

かずみ「ありがとう、ユウリ……大丈夫だよ」

ユウリ「……バカだな。バカだ。バカめ」

かずみ「うん……」

キリカ「…………」クスッ



今日の宿はどうしようか……?

↓3


78 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 00:35:16.14 ID:3+rTYIYFo
適当なホテル

出来るなら、蹂躙された身体の洗浄&修復を


83 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:46:52.64 ID:/Go0F1eAO

あのホテルにしよう……もう考えるのも気だるい……

ユウリ「そうだな……アタシも、今日みたいな事は初めてだ……」



キリカと別れた……

――――ホテル、深夜

シャワールームは清潔感が漂っていた。
浴びるソレが、身体をなぞって流れ落ちる。

かずみ「…………」

少しばかりの膨らみ。乳房には手形。

手を腹へ――そのまま秘所へと。

――粘ついた粘液と、白濁とした『何か』。
乾いた血が、痛い。

貴女はシャワーを頭から浴びながら、床に踞る。


何だか、泣きそうだ……


ドアがノックされる。

ユウリ「……大丈夫か?」

1、大丈夫だよ
2、……辛いよ

↓3


86 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 00:48:13.32 ID:OFlHOO2Zo
2

シャワーなかったか

88 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 00:58:39.56 ID:/Go0F1eAO

ユウリ「…………」

ドアが開いた。

かずみ「…………」

顔を起こすのも億劫だ。

ユウリ「……入るぞ」

ドアが閉まった……が、ユウリの気配は消えていない――消えていない?

振り返ると、ツインテールを解いて裸のユウリを見て取れた。

二人にシャワーの水滴が当たる。
ソレは浴室の床で跳ねて踊っていた。

……無言の時間が過ぎていく。



かずみ「……汚いよ、私」

ユウリ「そんな事ない」

かずみ「見てよ、これ」

股から粘りを掬って見せる。
人差し指と中指の間で糸を引いた。

かずみ「何人分だろ……?」

ユウリ「っ――!」

真っ直ぐに向き直った貴女に、ユウリは溜まらずに抱き締めた(つかまえた)。

1、やめてよ
2、…………

↓3


91 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 00:59:34.40 ID:OFlHOO2Zo
2

93 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 01:09:35.19 ID:/Go0F1eAO

……ただ、黙っていた。
とても、狡い。

自然、ユウリと唇が重なる。
私が少し押されて壁に寄りかかる様な感じで――ユウリが押さえ付けるように。

唇は首へ、乳房へ、臍へ――そして秘部へと。

電撃が断片的に神経を襲う。
ユウリの舌が、突起をくわえて弄んで――軽く達してしまった。

ユウリ「……汚れてなんかない」

足を開かされ、裂け目を舌でなぞられて――中身を啜られる。

かずみ「あっ、くぅ……」

背中を丸めて快楽に耐える。
絶え間無い波が、貴女の脳を焼く。
何もかもどうでも良くなって,ただそれを甘受していたくなる――

かずみ「だ、ダメッ……!」

ユウリは制止に顔を上げ、貴女の目を見つめた。

1、続きは、ベッドでしたい……
2、もう、やめよう……?

↓3


96 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 01:10:09.53 ID:OFlHOO2Zo
1

97 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 01:24:51.79 ID:/Go0F1eAO

――――

布団に、柔らかく押し倒される。
それは壊れ物を扱うように――大切に。

薄暗い部屋を、ベッド脇の小さなスタンドだけが淡く照らしていた。

ぼんやりと照らされるユウリの体に、気付かず生唾を呑み込んでしまう。

肩に触れられる。それだけで恐ろしく気持ちいい。
まるで全身が性感帯になってしまったようだ。

ユウリの指が、貴女の『下』にゆっくりと沈んでいく。

ユウリ「もう……随分、だな」

恥ずかしい……顔から火が出そうだ。
止まれと思って止められるなら、初めからシーツをこんなに濡らしたりはしない。

ユウリ「もう全部掻き出したよ」

ユウリの指が貴女の肉壁をなぞる。
ひだが奥へと彼女を案内するように、強くくわえて離さない。

いけない、このままでは一人で絶頂してしまう。
それは、イヤだ。

かずみ「ユウリも一緒がいい……」

ユウリ「……あぁ」

二人の肌が重なり、蜜が混じり合う。
膣内を埋めている訳でも無いのに、ソコは相手の液体を求めていた。

かずみ「あっ――うぁっ!」

ユウリ「くっ……ふぁ――」

擦り合わせ始めてからは、もう思考が滅茶苦茶になった。

もっと高く。
もっと気持ちよくなって。
キスもたくさんしたくて。
ずっと肌を重ねていたくて。

気を失うまで、ずっと、ずっと――



16日目、終了

98 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 01:26:04.94 ID:/Go0F1eAO
直後さやかソウルジェム最大値減少判定

99 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 01:26:15.67 ID:OFlHOO2Zo

103 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/14(土) 01:29:52.31 ID:/Go0F1eAO

 >>99 さやかソウルジェム-3


16日目(月)

貴女ソウルジェム
8/11

貴女グリーフシード
20、6、20、60

【玩具】【銀】【キリン】【伊吹】

【錆び付いたエンジン】
【すべすべニーソックス】
【よれよれ頭巾】
【きりんのひげ】



友好度
立花【友好・大】
ユウリ【友達】
伊吹【普通】
さやか【友好】
ほむら【苦手】
マミ【嫌悪】
織莉子【友好・大】
キリカ【友好・大】
まどか【苦手】
杏子【友好】
ゆま【苦手(友好)】
ひより【友好・大】
恭介【普通】
QB【友好】


【開放土地】
あすなろ
【市街地】
【路地裏】
【BUY-LOT】
【立花宅】
【病院】
【公園】
【あすなろドーム】
【とあるビルの屋上】
【レパ・マチュカ】
【駅】

見滝原
【市街地】
【路地裏】
【公園】
【駅】
【港】
【ホテル】
【展望塔】
【病院】
【廃工場】
【学校】
【コンサートホール】
【織莉子宅】
【川辺】
【橋の下】
【奇跡の館】
【神社】
【廃教会】
【上条邸】
【さやか宅】

風見野
【市街地】
【路地裏】
【駅】
【ファミレス】
【ホテル】




105 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga sage] 投稿日:2012/07/14(土) 01:33:40.27 ID:/Go0F1eAO [15/39]
みんなおつかれー

遂に物語も折り返し地点。どうでしょうかね、皆さん的には。

このスレはご満足頂けてるでしょうか?
不満点があれば是非是非挙げていって下さいね。

安価スレだしやっぱりエロは控えるべきか否か……

109 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都)[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 01:37:56.24 ID:1dMOqZQwo [1/2]
エロか……
立花さんって堕とせるor堕とせたの?

友好ランクが存在するキャラクターは特殊・大になれば……

エロ書いた時の「お、おう……」みたいな空気が凄い。

112 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北)[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 01:40:29.59 ID:z2WKipkAO

魔女のステータスとか技名は全部凝ってて欲しいかな
戦闘が一番の山場だし

麒麟の魔女は俺の厨二パトスが本気出してたんですよぅー!
でも進化できなかったし……


124 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 06:59:34.02 ID:3+rTYIYFo

遂に物語も折り返し地点

ってことは、体験版の時は調整の為に異常に長引いただけで製品版は大体どの話もこれくらいの予定なの?

一応30日目が節目ですから……体験版は一日一日が長すぎた為にこのように修正しました。

123 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/14(土) 06:54:37.51 ID:8zZeUP2AO [2/18]
エロについては最早だしねぇ

個人的疑問は、伊吹ちゃんてド巨乳なんでしょ?ってこと
108cmのMカップなんでしょ?ってこと

そんなに気になるのかwww

仕方ない

以下、伊吹の設定が決まる。詳細はキャラクター詳細設定にて


377 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 00:44:45.55 ID:+1g+wW6AO
――――17日目(火)、ホテル、朝

直後寝坊判定

378 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県)[sage ] 投稿日:2012/07/15(日) 00:44:59.79 ID:84CpQK7q0
ほい

391 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 00:53:15.25 ID:+1g+wW6AO

心地好い倦怠感と共に目覚める。
隣には、ユウリが裸で寝ていた。

髪を撫でると、少しモゾモゾと反応してから彼女は目覚めた。

かずみ「おはよ」

ユウリ「……あぁ」

何となく、呼びあって。
何となく、笑った。

――――

今日は確か織莉子の示した日だ……
昨日居なかったさやかも気になる……
ほむらはまだ休んでいるのだろうか……
ひよりはコンサートに向けて頑張っているだろうか……
伊吹のパフェはどうでもいい……

他には……?
やる事、やれる事が多すぎる……
場所によってもやれる事が変わる……

見滝原
【市街地】
【路地裏】
【公園】
【駅】
【港】
【ホテル】
【展望塔】
【病院】
【廃工場】
【学校】
【コンサートホール】
【織莉子宅】
【川辺】
【橋の下】
【奇跡の館】
【神社】
【廃教会】
【上条邸】
【さやか宅】

1、移動する
2、探索する
3、自由安価
4、魔女を探す

↓3


394 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 00:54:04.18 ID:dP6k07fqo
1おりこ

403 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 00:58:25.53 ID:+1g+wW6AO

――――織莉子宅、朝

行ってみると、入り口にキリカが立っていた。

キリカ「……伝言があるんだ」ハァ

キリカ「『夕方、公園で会いましょう』ってさ」

面倒だが……

キリカ「合わせてくれないか……頼むよ」

……了承した。


――――織莉子宅、朝

見滝原
【市街地】
【路地裏】
【公園】
【駅】
【港】
【ホテル】
【展望塔】
【病院】
【廃工場】
【学校】
【コンサートホール】
【織莉子宅】
【川辺】
【橋の下】
【奇跡の館】
【神社】
【廃教会】
【上条邸】
【さやか宅】

1、移動する
2、探索する
3、自由安価
4、魔女を探す

↓3


406 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 00:59:09.74 ID:dP6k07fqo
さやか宅

412 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:02:18.42 ID:+1g+wW6AO

――――さやか宅、朝

何となく気が向いて、さやかの家の近くまで歩いてきた。

ユウリ「……ん? アイツ、居るぞ?」

かずみ「えっ、本当?」

ユウリ「あぁ。魔力を感じる」

1、呼び鈴を鳴らしてみよう
2、テレパシーを送ってみよう

↓3


415 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県)[sage ] 投稿日:2012/07/15(日) 01:02:32.45 ID:84CpQK7q0
2

421 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:05:43.13 ID:+1g+wW6AO

テレパシーを送ってみよう。

かずみ『さやかー、今日はお休みー?』

さやか『……かずみ?』

二階のカーテンが開き、さやかが顔を覗かせた。

1、中に入れてもらう
2、外に誘う

↓3


424 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 01:06:19.36 ID:dP6k07fqo
1

426 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:07:48.12 ID:+1g+wW6AO

直後了承判定
友好+1


427 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 01:08:08.41 ID:dP6k07fqo
そら

438 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:11:38.53 ID:+1g+wW6AO

さやか『ゴメン……ちょっと一人でいたいの……』

そう言われて仕方ない。

かずみ『何かあったら相談に乗るからね』



――――さやか宅、昼間

見滝原
【市街地】
【路地裏】
【公園】
【駅】
【港】
【ホテル】
【展望塔】
【病院】
【廃工場】
【学校】
【コンサートホール】
【織莉子宅】
【川辺】
【橋の下】
【奇跡の館】
【神社】
【廃教会】
【上条邸】
【さやか宅】

1、移動する
2、探索する
3、自由安価
4、魔女を探す

↓3


441 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 01:12:20.70 ID:dP6k07fqo
1学校

ただヘタれて逃げてるだけなのかねぇ


443 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:13:46.19 ID:+1g+wW6AO

――――学校、昼休み

ほむらは来ていないようだ……

誰を呼び出しますか?

1、まどか
2、マミ
3、複数
4、自由安価

↓3


446 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 01:14:18.89 ID:ZUGvnQ03o
1

449 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:15:57.60 ID:+1g+wW6AO

判定9
苦手±0


――――学校屋上、昼休み

まどか「どうしたの?」

何を話す?

↓3


452 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 01:17:45.53 ID:dP6k07fqo
さやかがこっちに来てないのは確認済みなんだけれども…何か、あったの?

456 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:25:10.89 ID:+1g+wW6AO

まどか「……さやかちゃんには好きな人がいるの」

上条恭介だろう。

まどか「うん。でもね……仁美ちゃんが――」

――――

つまり、志筑仁美と言う子が上条恭介に今日告白する、と。

まどか「うん……でもさやかちゃんは、いつか自分が魔女になった時に――上条君を傷付けてしまったらって、考えてるの」

まどか「魔女にならなければ問題無い話なんだけどね……やっぱり」

……まどか。

まどか「なに?」

皆が皆、まどかみたいに魔女を楽に狩れると思ってはいけない。

まどか「……うん。分かってるよ」



理由は分かった……
時間が無いのにさやかは一体何をしているんだ……!

直後まどか友好ランク判定
心理±0

457 自分:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区)[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 01:25:55.61 ID:D0SfxYw4o
自殺しようとはするだろうな。ただ、ソウルジェムの秘密を知らなければ、自殺はできないだろう。

467 返信:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:28:26.11 ID:+1g+wW6AO


まどか「(でも、わたしは強い……わたしなら、きっと何だってできるんだ……)」



――――学校、昼

見滝原
【市街地】
【路地裏】
【公園】
【駅】
【港】
【ホテル】
【展望塔】
【病院】
【廃工場】
【学校】
【コンサートホール】
【織莉子宅】
【川辺】
【橋の下】
【奇跡の館】
【神社】
【廃教会】
【上条邸】
【さやか宅】

1、移動する
2、探索する
3、自由安価
4、魔女を探す

↓3


470 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県)[sage ] 投稿日:2012/07/15(日) 01:30:17.94 ID:84CpQK7q0
1
廃教会

473 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:31:13.97 ID:+1g+wW6AO

――――廃教会、昼

直後、接触判定


474 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 01:31:14.25 ID:dP6k07fqo
教会に何の用が…?

478 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:32:49.21 ID:+1g+wW6AO

廃教会には、杏子とゆまがいた。

杏子「……何か用か?」

↓3


481 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県)[sage ] 投稿日:2012/07/15(日) 01:37:15.15 ID:84CpQK7q0
少し寄り道したくて…
廃れてるとは思えないほど、いい雰囲気の教会だったから…

497 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:47:53.21 ID:+1g+wW6AO

杏子「そうかい」ハハッ

杏子「まぁ何も無いが、ゆっくりしていけよ」

1、杏子と話す
2、ゆまと話す
3、ユウリと話す
4、複数と話す
5、自由安価

↓3


500 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 01:48:23.20 ID:dP6k07fqo
4

501 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:49:17.79 ID:+1g+wW6AO

メンバー指定

↓3


504 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 01:50:26.07 ID:dP6k07fqo
あんゆま

505 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 01:57:10.43 ID:+1g+wW6AO

そういえば。

杏子「なんだ?」

どうして二人はいつも一緒に……?

ゆま「キョーコは私の大事な人なの!」エッヘン!

杏子「うーん、まぁ、腐れ縁かねぇ……」ハハ

話を聞くに、ゆまが魔女に襲われた所を助けたらしい。
しかし、二人とも両親は……?

「「死んだよ」」

……深く聞くのはまだ止めておこう。

直後複数人友好ランク判定
心理±0
天真爛漫+2

506 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県)[sage ] 投稿日:2012/07/15(日) 01:57:31.29 ID:84CpQK7q0
そい

509 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 02:05:15.59 ID:+1g+wW6AO

 ♪ 
♪ ♪

杏子「またじっくり話そうぜ」

 ♪ 
♪ ♪

ゆま「かずみおねーちゃん、また一緒にお話ししようね」

※杏子【友好】→【友好・大】
※ゆま【苦手(友好)】→【普通(友好・大)】

――――廃教会、夕方

見滝原
【市街地】
【路地裏】
【公園】
【駅】
【港】
【ホテル】
【展望塔】
【病院】
【廃工場】
【学校】
【コンサートホール】
【織莉子宅】
【川辺】
【橋の下】
【奇跡の館】
【神社】
【廃教会】
【上条邸】
【さやか宅】

1、移動する
2、探索する
3、自由安価
4、魔女を探す

↓3


512 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 02:05:51.41 ID:dP6k07fqo
1公園

514 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 02:07:58.92 ID:+1g+wW6AO

――――

公園に向かう道で、上条恭介を見つけた。
向こうはこっちに気付いていない……

自由安価↓3


517 返信:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 02:09:50.82 ID:dP6k07fqo
声をかける。 あ、上条君。退院したんだって?おめでとう

530 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/15(日) 14:08:53.19 ID:+1g+wW6AO

かずみ「あ、かみじょー」

上条「?……あぁ君か」

かずみ「退院したんだって? おめでとう!」

上条「ありがとう。君も良かったらコンサート、聞きに来てくれ。腕前をお見せするよ」ハハ

かずみ「うん、わかった!」ニパッ

ユウリ「お前は、何でこんな場所に?」

上条「実は人から呼び出しを受けていてね……」ポリポリ

――!

それはもしかして志筑仁美ではないだろうか?

上条「そうだけど……何故知っているんだい?」

どうしよう?

↓3


534 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/15(日) 14:21:31.76 ID:RnzTq6vIO
まどかとさやかからその人について聞かされててね

543 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:00:23.46 ID:JLCc83bAO

上条「その二人から……? 何か大事な話なのかな?」

私たちも公園に用事があるから、そこまで一緒にどうかな?

上条「あぁ、構わないよ」

直後上条友好ランク判定
心理±0


544 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:00:54.56 ID:lPdByk4Xo
はいはい

547 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:06:36.29 ID:JLCc83bAO



 ♪ 
♪ ♪


――――公園、夕方

伊吹「おっ、よいすー!」

よいすー。

でも後にしてくれ。

伊吹「用事?」

まぁ、そんな所。

伊吹「今日こそ買ってけよー!」

……善処しよう。

上条恭介の待ち人はまだ来ていないようだ。
手持ちぶさたにしている。

自分は……

1、伊吹と話す
2、ベンチに座って待つ
3、上条と話す
4、自由安価

↓3


550 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:07:13.26 ID:U1OsRFdso
3

552 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:10:50.88 ID:JLCc83bAO

かずみ「まだ来ないの?」

上条「約束の時間にはまだ早いからね」

……このままでは告白されてしまう。

どうすべきか?

1、帰らせる
2、むしろ自分が告白する
3、そっとしておく
4、自由安価

↓3


555 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:12:55.50 ID:aF1ewlKmo
少し話に付き合ってもらう


558 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:17:55.66 ID:JLCc83bAO

とにかく、間を繋ぐ為に話をしよう……


男の子って何話すんだろう……

何について話そうか?

↓3

561 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:18:36.77 ID:aF1ewlKmo
左手について詳しく

566 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:22:39.49 ID:JLCc83bAO

左手、本当に良くなったね。

上条「あぁ、スゴいだろう? かくいう僕もまだ信じられなくてね」

上条「きっと誰かが僕にバイオリンを弾けと言っているのさ」ハハハ

1、……さやかかもね
2、良かったね!

↓3


569 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県)[sage ] 投稿日:2012/07/16(月) 00:23:05.78 ID:7Cj3d5Lv0
2


571 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:24:40.46 ID:JLCc83bAO

上条「うん。あぁ残念だ。今バイオリンがあれば君に聴かせてみせるのになぁ」

気持ちだけ受け取っておく。



直後上条友好ランク判定
心理±0


572 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:24:53.26 ID:+pMCWMqX0
要らん…

577 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:29:34.57 ID:JLCc83bAO

 ♪ 
♪ ♪

上条【普通】→【友好】

上条「君はなかなか良い人みたいだね」




仁美「上条君、お待たせしまし――その方は?」

上条「あ、志筑さん。こっちはかずみさん……さやかの知り合いだよ」

仁美「――そう、ですの」

かずみ「あなたが仁美?」

仁美「え、えぇ」

かずみ「↓3」


582 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:32:46.75 ID:aF1ewlKmo
えっと、始めまして
初対面でいきなり何だけど、ちょっとだけ一緒にお手洗い行ってもらっても良いかな?

585 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:43:16.69 ID:JLCc83bAO

仁美「えっ……? それってどういう――」

かずみ「ちょっとゴメンねかみじょー。先に借りるよ!」ガシッ

上条「うん? ああ」

仁美「な、なんですのぉぉ……」ズルズル

ユウリ「(上手くやれよ……)」

ユウリ「ん?」

上条「あ」

ユウリ「……先に言っとくが、アタシはアンタとは合わないと思う」

上条「て、手厳しいな……」ハハ

――――公園、トイレ

仁美「な、なんですか……?」

かずみ「↓3」


588 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県)[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 00:44:42.03 ID:/HHh4WAGo
3人の事情は全部知っている、と言う

592 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:50:26.21 ID:JLCc83bAO

仁美「――!」

仁美「どこで誰にお聞きになったのかは存じ上げませんが、貴女は関係の無い事ですわ――失礼致します」

仁美は踵を返して――

1、腕を掴んで引き留める
2、そのまま行かせる

↓3


595 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/07/16(月) 00:50:55.65 ID:+pMCWMqX0

598 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 01:00:10.26 ID:JLCc83bAO

仁美「――離してくださいまし! 私だって今日は決心してこちらに臨んでおりますの!」

ど、どうすれば……?

1、殴って気絶させる
2、とりあえず落ち着いてもらう
3、問答無用でキスする
4、自由安価

↓3


601 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 01:02:06.23 ID:aF1ewlKmo
落ち着かせる

605 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 01:07:36.24 ID:JLCc83bAO

落ち着いて……そういう話がしたい訳じゃないの。

仁美「……では一体、私に何を?」

1、さやかにもう少し猶予を……
2、さやかの方が彼とお似合いだろう
3、自由安価

↓3

606 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県)[sage ] 投稿日:2012/07/16(月) 01:08:15.46 ID:7Cj3d5Lv0

正々堂々っていうあなたの態度は嫌いじゃないよ

猶予が一日だけって短すぎると思ってね
その日、その時、その瞬間になるまでに経緯で、状況は変化するのに
わざわざ、親友に宣戦布告していくんだもん
上条の退院やさやかの気持ちより、「狙い目」って思いが実は強かったんじゃない?

613 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 01:15:12.27 ID:JLCc83bAO

仁美「……では貴女は、私が略奪者だと?」

1、そうだ
2、違う

↓3


616 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 01:16:16.05 ID:gi/CQqzHo
2

629 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 01:23:48.54 ID:JLCc83bAO

仁美「――はっきりしてくたさいまし! 何をお言いになりたいのか皆目見当が付きませんの!」

ヒステリックになってきた……誰か何とかしてくれないか……

仁美「失礼致しますの!」

マズい! 逃げられた――?

外に出なければ――出た所に、居た。




「サリュ、マドモワゼル。先日の悩み事に対する回答は出たのかな?」



639 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 01:30:38.37 ID:JLCc83bAO
相変わらず存在感が凄い……

仁美「ま、また変な人ですわ……」

織莉子「(それはちょっと傷付くわー……)」

織莉子「貴女と別れてから今日で丁度一週間」コツ……コツ……

織莉子「時間にして178時間、分にして1万80分、秒にして60万4800秒……」

織莉子「と、言っている間にも、既に23秒が過ぎてしまったわ……」



織莉子「今日も貴女の、話し相手になりたい――」



…………

いや、すっごい待たされたんだけど。

織莉子「空気読んでよぅ!」ウワーン!


643 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 01:39:41.92 ID:JLCc83bAO
仁美「――はっ、貴女はもしかして噂の『黄昏の賢者』ですの!?」

そういえば、街では占い師として噂になっていた……

織莉子「ふうん……貴女、恋愛で悩んでいるわね?」

仁美「えっ」

織莉子「それは公園で待たせているあの男の子について……違うかしら?」

仁美「あ、当たっていますわ……」

織莉子「しかし貴女にはライバルが……ふむふむ、これは……」ウーン

仁美「な、何ですか?」

織莉子「貴女、今日の告白は止めておきなさい。そして、告白は――そのライバルと共にするがいいでしょう」

織莉子「それが、貴女に揺るぎ無い真実を運んでくるわ……」

仁美「――本当ですの?」

織莉子「ここで外すなら、噂になりはしないわ」パチッ

仁美「――上条君に謝らないと」

何を?

仁美「用もないのに呼び出してゴメンなさい、と」

現金な……

なら、私の名前を使って。
私がかみじょーと会いたかったから、仁美に呼び出してもらったって事にしておいてよ。

仁美「――恩に着ますわ!」

直後、仁美初期友好ランク判定
心理±0


644 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 01:39:57.69 ID:ZCQ9521do
ほい

652 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 01:45:48.62 ID:JLCc83bAO

※仁美【友好】を獲得しました。

仁美は行ってしまった。

かずみ「久しぶり、織莉子」

織莉子「えぇ、迷い子よ……」

かずみ「相変わらず酷いね」ケラケラ

織莉子「何これ容赦無い」オリコーン……




かずみ「で、さっきの占いって」

織莉子「出任せよ?」ンベー

かずみ「えっ」

織莉子「彼女も後悔していたんじゃないかしら……」

織莉子「占いなんて、所詮背中を押す起爆剤にしか過ぎないのよ」



仁美と上条は帰ったようだ……

1、織莉子と話す
2、伊吹と話す
3、ユウリと話す
4、複数人と話す
5、自由安価

↓3

655 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 01:46:59.36 ID:lPdByk4Xo
1

663 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 01:58:53.99 ID:JLCc83bAO

そういえば、ありがとう。

織莉子「いえいえ、気にしないでいいわ」

……宿の件なんだけれど。

織莉子「良いわ。ウチで良ければ、使ってちょうだい」ニコ

これで住む場所は大丈夫だ。

ユウリ「……頼むぞ」

織莉子「えぇ。分かっていますわ」

ユウリ「……ふん」



直後織莉子友好ランク判定
心理±0
天真爛漫+2

664 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/07/16(月) 01:59:07.47 ID:+pMCWMqX0
ほーい

670 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 02:01:39.19 ID:JLCc83bAO

 ♪ ♪
♪ ♪ 

織莉子は暖かく迎えてくれた……包容力は尋常ではない。

時間が経ちそうだ……店は

1、スルー
2、スルーしない

↓3


674 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 02:02:25.69 ID:U1OsRFdso
2

683 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 02:07:12.95 ID:JLCc83bAO

伊吹「何か大変だねー……そんな時にも備えあれば憂い無しだよ」



伊吹「いらっしゃい!」

所持グリーフシード【20、6、20、60】
【玩具、銀、キリン、伊吹】

1、アーティファクト生産

付加限界1【20】
付加限界2【60】
付加限界3【100】

2、アーティファクト保護

壊れなくなる【20】

3、エンチャント付加

破片の効果付加【破片、20】

4、エンチャント解除

破片の効果消去【20】

5、破片買取

錆び付いたエンジン【60】
すべすべニーソックス【40】
よれよれ頭巾【20】
きりんのひげ【20】

6、依頼を聞く

7、もう良いです

8、自由安価

9、泥棒する

↓3


686 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 02:08:05.94 ID:aF1ewlKmo
何か恵んで。さもなきゃ食うぞコラ

689 名前:1 ◆wu8VE5paJA[saga] 投稿日:2012/07/16(月) 02:12:18.76 ID:JLCc83bAO

伊吹「は、はぁ!? なんて図々しいんだ!」プンスカ

伊吹「君に恵む程、君に助けられてませんよーだ」イー

※友好が足りない……



伊吹「ほら、せめて何か買ってよ」

所持グリーフシード【20、6、20、60】
【玩具、銀、キリン、伊吹】

1、アーティファクト生産

付加限界1【20】
付加限界2【60】
付加限界3【100】

2、アーティファクト保護

壊れなくなる【20】

3、エンチャント付加

破片の効果付加【破片、20】

4、エンチャント解除

破片の効果消去【20】

5、破片買取

錆び付いたエンジン【60】
すべすべニーソックス【40】
よれよれ頭巾【20】
きりんのひげ【20】

6、依頼を聞く

7、もう良いです

8、自由安価


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。