ホグワーツ魔法・魔術学校……ふざけてンのか!!!!!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



登場人物紹介!


<本編>


アクセラレータ・ポッター  (ハリー・ポッター)

主人公。ポッターの運命を二分する一人。グリフィンドール寮一年生 クィディッチチームのシーカー
両親は他界したが実は杖の芯に両親の髪の毛が使われていたようで、ときおり返事代わりにカタカタ揺れるチートってやぁね
母が命を賭して授けた『反射』の力を保有。『反射』オンリーだけど物理も魔法も『反射』できるのでカウンターミラコできるよ!ソーナン○だよ!でも体力少ないから襷安定だよ!
親友三人と今日も明日も面白おかしく時にツッコミっていうかツッコミっぱなし親友限らず
長年ホグワーツにてツッコミを勤めた小萌てんてーからは『ツッコミ界のおおいぬ座こと逢魔ちゃん以来のツッコミ界の新星』と期待されている
口癖は『もうやだ魔法界』だけどあなた自分からトラブルに突っ込んでってるよね自業自得よね
そろそろ最終局面だけど友情とツッコミばっかり育んでていいのか主人公、いいか。それ大事だよね



当麻・上条・ポッター  (ハリー・ポッター)


アクセラレータの親友。ポッターの運命を二分する一人。グリフィンドール寮一年生 クィディッチチームのチェイサー。グリフィンドールの三馬鹿の一人
十数年前に今世紀最悪の闇の魔法使い『名前を呼んではいけない例のアレイスター』を赤子の時分に滅ぼしたという『魔法界の英雄』
ホグワーツの残念な空気の裏で『例のアレイスター』復活を目論む奴らがいるっていうなら、その幻想をぶち殺す!
っというお馴染み右手の『幻想殺し』は健在。一応その原理はあるのだがまたいつか
でもそのせいで魔法は杖腕で使えなくて大惨事なこと多々ですのことよバッファ■ーはもう勘弁してほしいんですー
どうやらアクセラポッターと名字が被っているのは偶然じゃなかったっぽい……それはまたいつか……そればっかか
数々の不幸にも負けず頑張れ上ポタ!でもオガクズ的言動はそろそろ控えようね!


インデックス・グレンジャー  (ハーマイオニー・グレンジャー)


アクセラレータの親友。グリフィンドール寮一年生
すっかりマスコット的存在かつ魔法用語の解説やら場を和ませたりやらモキュモキュニャンニャンともうインちゃんまじインちゃんなんだよ
アクセラレータとは親友であり餌付けられる関係でありとっても仲がいい。懐いている。微笑ましい。白白コンビはほめ言葉
禁書原作よりも性格が丸いのは漫画版二巻のロリインちゃんをイメージしてるからなんだよ。でも噛み付きがなくてそういえばちょっと物足りないのはそのせいかと今気づいたかも
ダブポタ一行の常識人枠 (大食い以外は) としてアクセラポッターと頑張ってほしい、そんで時々チョコもらってモキュモキュしとけばいいじゃない



美琴・御坂・ウィーズリー  (ロナルド・ウィーズリー)


アクセラレータの親友。グリフィンドール寮一年生 クィディッチチームのチェイサー
四つ上の姉、二つ上の双子姉が現在ホグワーツに在学。その他の姉は他校、とか……うん、未定
怒りが電撃として出ちゃうこまった魔法体質のビリビリ魔女っ娘。時折その体質を生かしてツッコミにも回る。主に男共の下種な行いに対してだけだけどね。あとオガクズ焼いたりね
箒を握ると思考が腐敗する。腐った乙女の思考垂れ流しになる……も、もう、ない、はず
あと常時でももう……ないと、思うたい
絵が壊滅的に下手。その筆の一振りは人々の心に漠然とした不安感と原初的恐怖と戦慄を覚えさせる
……残念な方向に設定盛りだくさん。どうしてこんな琴に。いや、実は勉強もけっこうできるんだよ、とここでフォロー
へたれロナルドとは思えない活躍で今後もきばってほしい

仕上・浜面・ロングボトム  (ネビル・ロングボトム)

アクセラレータ、上条と寝室が同じ。グリフィンドール寮一年生。
組み分けが人間フォーム発現したばかりに人外ハーレムから裏山死刑なバカッポーになりつつあるもげづら
でも組み分けを親友だと思っている理性から堕ちるのは踏みとどまっている。つま先出てるけども。ぎりぎりだけども
ある意味不幸と呼べる、のかもしれないけどもげづら



組み分け帽子

一人称は『天才たる私』のウザイ喋る帽子……だったのだが、浜面を虐めた垣根を懲らしめるために色々超進化できるようになってしまった
知識をこめた創設者四人の容姿を自由に織り交ぜて調整し『真・組み分け』として光臨しちゃう。チート、チートだねちくしょう
でも今後は表舞台では活躍しない。もっぱら浜面くんいぢりに……もげづら



元春・土御門・フィネガン  (シェーマス・フィネガン)

アクセラレータ、上条と同室。グリフィンドール寮一年生。グリフィンドールの三馬鹿の一人
魔法を使うと鼻血が出てしまいますにゃーちょっと家庭の事情ですたい
最近はクィディッチの実況なんかもしてるにゃー。分かりやすいものを目指していkごめんねもうない
舞夏はどうしようね……い、いつかまた



青髪ピアス・トーマス (ディーン・トーマス)

アクセラレータ、上条と同室。グリフィンドール寮一年生 。グリフィンドールの三馬鹿の一人
おにゃにょこ大好き健全男の子だけど一番すっきゃのは小萌せんせやでー合法ロリ最高やー!
準レギュラー?で台詞もそこそもあるのに、大体こんなんばっか言ってる



最愛・絹旗・ブラウン  (ラベンダー・ブラウン)

インデックス、美琴と同室。グリフィンドール寮一年生
最近出番がないのはラベンダーである宿命
怪力でひねりつぶされたいんですか!?窒素装甲とかないけど怪力設定生きてますから!
と言われそうなくらいちょっとあれ…・・・ごめんねもあいtグシャッ



フレ・セイヴェルン・パチル  (パーバティー・パチル)

インデックス、美琴と同室。グリフィンドール寮一年生
双子の片割れ、結局それくらいしかないくらい出番がn

ワースト・ミサカ・ウィーズリー  (パーシー・ウィーズリー)

グリフィンドール五年生で監督生。美琴の姉でウィーズリーの長女
この娘も怒ると若干発電する。アウトロー気取る妹思いのいい姉
将来を決める大事な試験があるためにここんとこお勉強しっぱなし。みこっちゃんも心配している心の中で素直になればいいのに二人とも



軍覇・削板・ウッド  (オリバー・ウッド)

グリフィンドール五年生で監督生 クィディッチチームのキーパーでキャプテン
根性



淡希・結標・ジョンソン  (アンジェリーナ・ジョンソン)

グリフィンドール寮三年生。クィディッチグリフィンドールチームのチェイサー
ショタコンロリっ娘魔女



20000・ミサカ・ウィーズリー  (フレッド・ウィーズリー)

グリフィンドール寮三年生。美琴の姉。クィディッチグリフィンドールチームのビーター
絶対無敵慇懃無礼放送禁止なド変態
10033号と共に変態ツインズとして知られるグリフィンドールの問題児。二人並んで喋るときは文字数ピッタリがポリシー
アクセラレータに一目ぼれ、変態行為の対象として見ている……いたのだがなんだか最近まさか本気で恋しtねーよ!!!!!ねーですから!!!!恋???なにそれ美味いんですか?!!?!?
可愛いとか言っちゃう奴は正気になってください
ほんともういい加減にしてくださいよ。漏れは変態なの!可愛いとかんな、ざ、っざけんなこのど変態がっ!ど変態ですねあなたは!!



10033・ミサカ・ウィーズリー  (ジョージ・ウィーズリー)

グリフィンドール寮三年生。美琴の姉。クィディッチグリフィンドールチームのビーター
どマゾを極めた自称アクセラレータの犬
ここんとこ変態パートナーである20000号の不調に不安を覚えている

帝督・垣根・マルフォイ  (ドラコ・マルフォイ)

スリザリン寮一年生
フォイフォイフォーイが一人歩きしてホグワーツ中で大流行な自称ダブポタのライバル
魔法の実力は名家と自分で言うだけあって確かなんだけどヘタレなせいで隠れ気味
あと学校来てからずっとお供がいたために一人だと寮と大広間への道しか分からないやばいショタ垣根フォイ
ついに表舞台で活躍するときが来てはりきりまくるフォイ!


メジャーハート・パーキンソン  (パンジー・パーキンソン)

スリザリン寮一年生徒根の取り巻き。純血主義
表記は心理定規。笑いの沸点がとても低い。垣根には貴重な存在


緻密・砂皿・クラッブ  (ビンセント・クラッブ)

スリザリン寮一年生垣根の取り巻き。純血主義
どうしてもこいつだけはショタには思えないともっぱらうわさそりゃそうだこのさいおっさんふけ顔ってことでいいよ
家のことでマルフォイ家に助けられたことがあるため垣根のヘタレなミスをフォローする縁の下の力持ち。垣根はフォローに気づいていない

ゴーグル・ゴイル  (グレゴリー・ゴイル)

スリザリン寮一年生垣根の取り巻き。純血主義
砂皿と同じく家の事情で垣根をフォローしていたが、だんだん本当に放って置けなくなってきたアホの子過ぎて
ゴーグルからお菓子やらお茶とか出せる。おかんだ

ンダ・セイヴェルン・パチル  (パドマ・パチル)

ハッフルパフ寮一年生。フレの双子の妹
まさにハッフルパフ寮らしく目だってnゲフンゲフン

ステイル・マグヌス・フィンチ-フレッチリー  (ジャスティン・フィンチ-フレッチリー)

ハッフルパフ寮一年生
デカブツ厨二、または餌付け不審者(命名:アクセラポッター)。シガレットチョコをドヤ顔で咥える痛い子
インちゃんへの初恋はどうやら正餌付け係りのアクセラポッター に阻まれて散りそう

百合子 (ヘドウィグ)

アクセラレータが飼っている白ふくろう
図らずもアクセラレータの母親と同じ名前だったらしい
ふくろうのなき声がでる笛でどうやら求婚をしてしまったようで、アクセラレータへの懐き方が半端じゃなくなった。お前もかアクセラポッター



桔梗・芳川・ダンブルドア  (アルバス・ダンブルドア)

ホグワーツ魔法・魔術学校校長
色々と裏の方でアクセラポッターの動きを見守ったり焚きつけたりなんだったりそこそこ働いている様子
『例のアレイスター』を迎え撃つため今日も働く、たまに休む、ってか結構休みっぱなし
最近コーヒーをぶちまけていない




愛穂・黄泉川・ハグリット  (ルビウス・ハグリット)

ホグワーツの森番
背が高く、そしてその豊かな双球はきっと男の子の夢が詰まっているに違いないですのことよ
魔法生物大好きが行き過ぎた結果、違法なドラゴンの卵を手に入れて孵化までさせてしまった
最近木山せんせーの役割を奪いつつある気がしないでもない




数多・木原・スネイプ  (セブルス・スネイプ)

スリザリン寮寮監で『魔法薬学』の教師
アクセラレータの母親である百合子に惚れていた過去がある
守るのと贔屓するのとは違うと悟り厳しく接することを覚悟、でもやっぱりなんだかズレていたりする。とりあえず自分の授業の時には『シャツin・七三分け・眼鏡』を義務付けることにした
クリスマスにゴースト的百合子に巻いてもらった自作のマフラーに、先日永久に解けないよう呪文をかける。夏?んなもん百合子のへの愛で乗り切るにきまってんだろうがッフー!
アクセラレータには『木原変態変態真正ケモナー挙動不審暴力理不尽どマゾ怪談蒐集ご臨終ララバイジンゴーベルマフラー誤審連発厳重指導教師 』と呼ばれている(一年目その5現在 随時加筆)ついでに『例のアレイスター』側についているのだと誤解されているはやく晴れるといいね

小萌・月詠・フリットウィック  (フリットウィック)

グリフィンドール寮寮監で『呪文学』の教師(原作ではレイブンの寮監ですが改変)
見た目はロリっ娘でも頭脳と重ねた年月は膨大
生徒想いのいい先生だけど、歳のことを言うなら容赦しねーんですー
千年前にどうやらそれっぽい一族の存在が判明したっぽいけど、ど、どうなんでしょうビクビク
アクセラレータに大魔法使いサラの著書『ツッコミに疲れた人のための』シリーズを勧めたツッコミ界の先輩でもある



ローラ・スチュアート・マグゴナガル  (ミネルバ・マグゴナガル)

ホグワーツ副校長。レイブンクロー寮寮監で『変身術』の教師(原作ではグリフィンの寮監ですが改変)
『動物もどき<アニメーガス>』という特殊な術の拾得者。美猫に変身できるにおわすのよん♪
グリフィンの寮監が小萌になったので俄然出番が少ない梅……



メガネ管理人  (アーガス・フィルチ)

ホグワーツの城の管理人
魔法はあまりうまく扱えないが格闘技術がすごいらしい
近々活躍する、ほんと、多分、絶対



春生・木山・スプラウト

ハッフルパフの寮監で『植物学』の教師
コートの中は下着ってそれもう痴女のすることじゃないのよいい加減にしろやぁああああ!と御坂さんに怒られっぱなしな男の子の味方
いいぞもっとやれとの声もやまない。そんなに電撃がほしいんか


リドヴィア・ロレンツェッティ・トレローニー

『占い学』の教師
このように体にきつくロープが巻かれているのは占いの一環ですので。趣味ではありませんので


カエル医者  (マダム・ポンフリー)

ホグワーツの凄腕校医
兄弟なんていないよ?杖職人?特急のお菓子の売り子?車掌?なんのことだい?それより今日はチョコを十ダースでいいんだね?


シニストラ

『天文学』の教師


美津子・金剛・ピンス  (マダム・ピンス)

ホグワーツ図書館の司書
某此のホグワーツ魔法・魔術学校と言ふ伝統と優所ある学び舎にて図書管理の任を任されている事甚く誇りに思い候
而して、此の金剛の目が届きし間、書物を粗末に扱いし者有れば。己が生まれを後悔せん程に厳しく罰する所存。心して借りられよ
と、貸し出しの際は注意する。怖い
本ならなんでも読む。女性向けの薄い本も。というかもっぱr

アレイスター  (ヴォルデモート)

そろそろ本編での出番も近い数十年前に上ポタによって倒されたとされる闇の魔法使い
誰の何がどうなるのやら。クィレrゲフンゲフンの正体やいかに


神裂火織  (一応三頭犬の代役)

『四階の禁じられた廊下』の仕掛け扉を守る刀をもった小鬼で妖精の一種
ななちゃんと共にアクセラポッター達がまた訪れることをいけないと思いながらも心待ちにしている。伊○衛門濃い目を準備して


七天七刀

神裂が持つ刀。通称『ななちゃん』
結構お喋り。思えば無生物が喋ることが多いのはこの娘のせい



百合子・鈴科・ポッター (リリー・ポッター)

アクセラレータの母親、アクセラレータそっくりだけど常にニコニコ笑顔
学生時代、城中の人間を魅了したという伝説をもつ天然なぜなにドジっ娘。体も頑丈でおそらく格闘も……
口癖は『百合子~~するべき?』
こんな娘もその昔はツンデレだったらしい。原作リリーもそうだと思うと5巻のあのくだりとかもうn(ry
クリスマスに向けてみちゆきくんとどういう登場をしようか杖の中で話し合い中


通行・鈴科・ポッター (ジェームス・ポッター)

アクセラレータの父親、アクセラレータと声が激似
結局両親も本人も全員一方通行かよというツッコミに大満足
悪戯好きでかなりの無茶をやらかしまくったらしい
極めつけは、百合子に手を出す・馬鹿にした命知らずを公開処刑しまくった荒行。まだ知り合いレベルの頃から。そりゃ好かれんわ
木原とは憎み憎まれる仲。色々ある
来年のクリスマスは自分がトナカイのコスプレで出ることが仮決定中



<不定期投下 創設者シリーズ>

本編の投下が時間的に難しい日に『サクッと1レス』等の名の下に投下される、ホグワーツを作った四人の創設者のお話
組み分けに知識を吹き込んだのが創設者→組み分けは残念→じゃあ創設者って……
という発想の末に生まれたので皆それぞれすごく残念。公式設定はなるべく織り込んでいるけど残念
まじめ台詞がつながるのは今回までです。多分。驚いていただきどうもでした


ゴドリック・グリフィンドール

ホグワーツ創設者の一人
赤い短髪に赤い目
行動力があるバカ。ノリで英国全土の魔法使いを訪問し、『魔法学校設立』の夢をかなえるための仲間を集める旅に出た。基本アホの子。歌バカ。語尾が延びる。間延びする
でも歌で自身を高める等、千年後には残っていないようなとんでもな魔法を使ったりする
謎のタフネスさで、呪いの類が効かないこと多数。本人によると『初見だったり凄く強い相手なら多少食らう』らしい
ゴブリンの内乱を鎮めたり暴れドラゴンをしとめたり。各地で英雄的活躍をしまくったせいで、魔法使いというよりは騎士様的に見られていたりなんだったり
普段ニッコニッコしてるのは素の顔が怖いため



サラザール・スリザリン

ホグワーツ創設者の一人
銀の長髪、背は四人の中で二番目に高い
諸々あって闇の魔法使いとしてこの時代の最高格だったが、ゴドリックとの三日三晩の決闘と喧嘩と殺し合いと説教と理想論の末に、ゴドリックの夢に賛同した
目的のためには人の死さえ利用する狡猾さとか色々あるけれど、マイペースな三人に振り回されっぷりのツッコミ役。いないと大惨事になること請け合い
自分の石像を作るのが趣味。いつでも決め顔と決めポーズが数種類見られる&拡大縮小&視点移動が可能な絵が入ったロケットを常時見につけている。要はナルシー
人に対する呪いの類が得意。ゴドリックの無駄なタフさを使って日夜研究中。ついでにゴドのそういう部分も研究したい



ロウェナ・レイブンクロー

ホグワーツ創設者の一人
黒く長い長い髪に銀のティアラ状の髪留め。背は四人の中で一番高い
『天才たる私』が一人称なのは奢っているのではなく事実だからそう言っているのだと言い捨てるほどの天才
でも一般常識に欠けまくっていたりした。みかんの皮も満足に剥けませんでした本当にありがとうございました。料理も壊滅的です本当n(ry
ゴドリックに「いつまでも屋敷に篭ってないで一緒に外に行こうぜ!」的なフラグ満載台詞の挙句、家を捨てて魔法学校設立に強力することに
ティアラを外すと幼児退行する……あれはもう二度とゴメンだ
日々家を使って練習する炎や、動く階段、甲冑など物理現象に干渉する魔法構築が得意



ヘルガ・ハッフルパフ

ホグワーツ創設者の一人。みんなのアイドル
オレンジ髪のふわふわ愛されカール。背は低い低い。童顔
実は四人の中で一番年上。一回りは年上。誰も聞かない聞きたくない
諸々あったところをゴドリックに『ふられて』救われた後、魔法学校設立の夢に大いに賛同し一族を上げて協力する
社交的で優しく癒されるとあって様々なところにコネがある。ぶっちゃけ学校を作れたのは大半がヘルガのお陰
時々どころか物凄く噛みまくる。あと無視されたりすると悲しさのあまり泣き出して魔力が暴発して大惨事
治癒術や魔法生物の飼育、それとお料理がとても得意
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。