HMPって?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Q.そもそもHMPって何?


A.
全長30cm程度、コンビニやおもちゃ屋で買える人工知能をもった高起動プラモデルです
5つのパーツがセットになった「バトルキット」が一箱1500円
その他の「強化パーツ」がだいたい100~800円程度
HMP達は「フィールグラム」と呼ばれる5センチ程度の映写機から映し出される立体ホログラムのフィールドで戦います
ダンボール戦機的なイメージですね
ほぼ全てのファイターは「DVNO(ディーブイエヌオー)」と呼ばれる箇所別のダメージ表示などバトルの情報を教えてくれるアプリをケータイにいれています
最近はDVNOを自作するツールもできているので、自分好みのDVNOを作るファイターも多いようです


Q.どのパーツがどうなってんの?


A.
ヘッド・・・全てを司る、脳の役割。人工知能が入っていて、ここからHMPの感情がうまれる
ヘッドパーツを変えてもPCと接続して記憶データを移し変えれば記憶そのままに質の良い人工知能で戦える
ここの処理能力が低いとうまくパーツが扱えないし、すぐに動きがカクカクになってしまう
人工知能の制度は高いので、河原で拾ったパーツでも性格が悪くなったりしないので安心!

Lアーム、Rアーム・・・このパーツが武器になることが多い

ボディ・・・バッテリーが内蔵されている
重いボディはその分バッテリー容量が多いが、軽いボディに素早さで負ける
しかし軽いボディは容量が少ないため短期決戦を強いられる
バッテリーが試合中に切れたら反則だ!
ちなみに普通ファイターはバトル時以外はポータブル充電器でバッテリーを充電しなければならない
HMPと話したい時はDVNOとヘッドを無線で同期させる必要がある

レッグ……脚。多脚とか逆になってるやつとかたくさんある


Q.HMPって感情あるの?


A.ある。ついでにいうと家政婦ロボもある
家政婦ロボは見た目人間とそう変わらない。噂だと某工業が全面的に力を貸しているとか
ちなみに家政婦ロボのプロファイターは存在する

Q.HMPファイトのルールは?


A.パーツごとにHPが定められているので、全部0にするかヘッドのHPを0にしたら勝ち
負けてもパーツは取られないが賭ける人もいる
パーツの改造は基本自由だが、規定がある

Q.改造ってどの範囲までいいの?


A.一応以下が連盟の出したチェック表
以下に一つでも当てはまっていたらアウト

  • HMPの全長が25cm以上、40cm以下に収まっていない(横幅の規定はなし)
  • パーツの数値を弄っている(場合によってはHMP法によって30万円以上、5年以下の懲役を喰らう事も)
  • 明らかに相手のパーツを破壊する事だけを目的としている改造、人に危害を加える改造
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。