エンテラルオルカ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【TYPE】エンテラルオルカ
【HMP SIZE】26cm
【機種】ヒュームノイド

【HEAD】エンテラルオルカ・ヘッド

シャチの背鰭のようなレーダーアンテナが特徴の頭部パーツ。
通常のレーダーの他、超音波レーダーを搭載しており、敵を察知するだけでなく立体的に周囲の状況を把握することで高い機動力による事故を防ぐ効果もある。
処理能力はそこそこ。但しレーダーや音波レーダーにスペースを割いたためカメラの性能はイマイチ。

【BODY】エンテラルオルカ・ボディ
シャチの頭部の意匠を持つボディパーツ。
バッテリー容量が売りの中量級。
頑丈な間接接続部に加えて、装甲値も重量並で扱いやすい。

【ARM】エンテラルオルカ・アーム
肩にミサイル、前腕部にスラスターと鋭利なナックルガードを装備した攻撃的なアームパーツ。
中距離相当の武器を持たないのは、遠距離からミサイルを撃ったらすぐ接近してヒット&アウェイに持ち込むため。
スラスターは攻撃時の威力増強以外に機体の制動にも使用される。

因みにナックルガードは常に拳部分までを覆っている為、ものは掴めるものの銃などは扱えない。

【LEG】エンテラルオルカ・レッグ
逆間接に似たシルエットを持つレッグパーツ。
大腿部は大型スラスターになっているため、走ることは殆ど不可能。
高速移動をする際には地面を蹴って身体を浮かせ、スラスター推力によって滑るように移動する。
長く伸びたニーガードにはナイフが仕込まれており、インファイト時には奇襲が可能。

【ETC】
海の覇者、シャチをモチーフに制作されたヒュームノイド系HMP。
モチーフのままに高い運動性能を誇り、単純に速度を生かした突進攻撃が武器の野性味溢れるヒュームノイド。
しかしなまじヒュームノイドにしたことによって器用貧乏というか、痒いところにギリギリ手が届かない感じに。
シャチの癖に水中はいけない。水上はがんばればいける。

AIは男女比5:5。どちらであっても戦闘を好む傾向にある。

現在ではメーカー倒産の憂き目に遭い、絶版に。
といっても(都市部では)そこそこ売れたため、(都市部では)プレミアがつくほど稀少ではない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。