賀東 百花


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】賀東 百花(がとう ももか)
【性別】女
【外見】外ハネ&アホ毛と重武装な黒髪、背は低く幼児体型ぎみ。当然胸はぺったんこ

【詳細】
都内の私立中学に通う女の子。現在、中学2年生。
アーキテクトやモデラーとしての技術は発展途上だが、思い切りのいい勝負っぷりと本人の身体能力を活かしたファイトに定評あり。
喧嘩も押しも強く、学び舎を同じくする男子からは『紅い爪のガトー』と呼ばれて恐れられているとか。
性格は、ちんちくりんな見た目に反して姉御肌。
筋を通す人には優しく義侠心にあふれるが、ウォーモンガーのケがある。フィールグラム上では特に。
またフランシスカと会話を続けられるくらいにはロマンチスト。

サンプルテキスト
「ゆくぞフランシスカ。出動(ロールアウト)!」
「戦いの王道とは何か、それは、相手を――ぶっ飛ばす事だ。……分かりやすいだろ?」
「挑み、克服する姿より美しいものは無いさ」
「……もう少し、胸だけでも大きくならないものかな」

【HMP NAME】フランシスカ
【TYPE NAME】ARIKA
【HMP SIZE】30cm⇔40cm
【HMP TYPE】ヒュームボット⇔戦闘機

【ETC】
自信過剰な言動が目立つナルシストだが、本質的にはマスターの信頼を意識していなければ生きていけない程の寂しがり。
その自己愛も、マスターに認められている自分が好き、という類のもの。
他者に主を軽く見られると露骨な毒を吐く問題児。
調子に乗りやすい一方で、不利に追い込まれたり百花から離されたりで臆病さを見せ始める。
ただしマスターにデレデレなため、強くなろうとする努力は、形はどうあれ怠らない。
語尾に「~なのです」「~でありますよ」をつけることがある。

サンプルテキスト
「百花様の花道に敷き詰められる屍になるがいいのです!」
「フランシスカ! 美しくっ、トランスフォームっ」
「たとえ鏡が私の事を嫌っても、百花様の瞳に輝かしく映っていればそれでバンザイなのです」
「百花様の前では、私、インモラリストでありますよ」

『ARIKA』スペックノート

【HMP SIZE】30cm⇔40cm
【HMP TYPE】ヒュームボット⇔戦闘機
【HEAD】Rapid hunter
 人気フィギュアを手がける原型師が手がけただけあって、その顔の作りは愛らしく美しい
 顎の辺りで二つに結ばれたお下げ髪は、ボディ全体を流れるラインの色と合わせたかのような銀色
 兎の耳のように頭上へと伸びるふっくらとした二本のアンテナは、広範囲のレーダーを有し、
 つぶらながらも、ある種の鋭利さを感じさせる真っ赤な瞳のカメラ性能は非常に高く、かなりの広範囲を認識することが可能
 赤外線センサーをも有し、狙撃型機体には打って付けの頭部となっている
 ・ARIKA装備オンリー限定能力
 戦闘機形態への移行時には、BODY内部に収容され、判定位置が移動するという特殊な性質を持つ
【BODY】Silver meteor
 鋭角的な鎧然としたフォルムを保ちながらも、女性らしい柔らかさを感じさせるボディパーツ
 基本色は黒。その上を銀のラインが走り、さながら流星の如く彩る
 女性らしくもあるがヒロイックさも感じさせる独特の形状である
 肝心要の胴部ということもあって、バッテリー容量は中量サイズのものを採用
 ・ARIKA装備オンリー限定能力
 戦闘機形態への移行時には、機体中枢部とコックピットへと変形し、判定がBODYとHEADを合わせた物になるという性質を持つ
 【Back Weapon】連装ビーム砲
 機体背面に搭載されている連装ビーム砲
 ヒュームボット形態の際には、旋回式のビーム砲であり、戦闘機形態では機体尾部に固定された状態となる
 威力はそれなりだが、エネルギー消費が少し高めであり、これに頼り切った戦いは出来ない
【ARM】Wind slasher
 メカメカしさ溢れる、と思いきや女の子特有の瑞々しさや柔らかさをも伺わせるという、綺麗な腕部パーツ
 肘を覆うようにして、戦闘機形態で主翼と外翼エンジンとなる部位が搭載されており、ARIKAのアキレス腱と言っても良いパーツである
 近接適正は低く、銃撃等に特化したパーツである
 ・ARIKA装備オンリー限定能力
 戦闘機形態ではブースターと主翼となり、保持していた武器は、機体底面に懸架されることになる
 【Shoulder Weapon】【Wing Weapon】マイクロミサイルランチャー
 肩部ならびに外翼部エンジンに備えられているマイクロミサイルランチャー
 とにかく速度が早いのが特徴であり、命中させてダメージを稼ぐ、というよりは弾幕を張ることによる攪乱が目的のミサイル
 その為誘導性能はあまり高くなく、威力も低め
 戦闘機形態、ヒュームボット形態の両方で使える武器であるが、ヒュームボット形態での位置を考えると翼部のランチャーは使用は望めないだろう
【L.ARM】単分子カッター/シールド
 左前腕部に装備されているシールド。防御力は一応、程度なのでそれほど高くはない
 本命はそれに内臓されている単分子カッターである
 チェーンソーのように敵を切り裂くその威力は、サブ武器としては非常に優秀
【R.ARM】レーザーガトリングガン
 読んで字の如くレーザー式のガトリングガン
 六本の砲口から放たれるレーザーは、低威力だが連射性能に優れ、敵の装甲を削りきるのに非常に役立つ
 理論上はリロードの必要な武器ではないが、砲身冷却の為に二十秒に一回は発射を止める必要がある
 エネルギー効率が非常に良い武器で、ARIKAのメイン武装と言えよう
【LEG】Quasar engine
 全パーツでもっとも機械然とした部位
 脚部は全てが装甲版で覆われ、その素肌を拝むにはダメージによる欠損を待たなければならないと言うチラリズムを要求されるパーツ
 足の裏面に、戦闘機形態でのメインブースターを搭載しているため、跳躍性能は非常に高く、スピーティーな動きが可能
 反面、このパーツが破壊された場合、ARIKAの性能は半減すると言っても過言ではない
 ・ARIKA装備オンリー限定能力
 戦闘機形態では折りたたまれて機体底部に収納され、足が推力偏向ノズル搭載を採用したブースターへと変形する
 その噴射炎は美しく、正しくクエーサーの名に相応しいものである
【ETC】
 リグナス社製変形式HMP
 兵器らしい無骨さと女の子らしい愛らしさの二つを兼ね備える美しいHMP
 AIの方向性は、その外見から手堅い……と思われがちだが、それなりに女の子らしい
 特に脚部の装甲破損時の恥じらいようは、特殊なファンがつくレベルである
 戦闘機である為に、スピーティーな戦闘を行うことが可能だが、オールエネルギー武器ということもあって戦闘持続時間はそれほど長くはない
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。