エスペラント-アルカ例文比較 > 02


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前へ

このエス文、アルカではどう訳す。第二回
エスペラントと第十四期新生アルカの比較。

  • おはよう、木村さん。
Bonan materon, sinjoro Kimura! soonoyun, dyussou kimura.
(良いを 朝を, Mr. 木村) (ごきげんよう、Mr. 木村)

  • おはよう、田中さん
Bonan materon, frau^lino Tanaka! soonoyun, lua tanaka.
(良いを 朝を, Miss 田中) (ごきげんよう、Ms 田中)

  • あなたに良い朝を願う
Mi deziras al vi bonan matenon! an lax ti ikn faar rat.
(私 願う へ あなた 良いを 朝を) (私 願う あなた 過ごす 朝 良)

  • こんにちは、木村さん
Bonan tagon, sinjorino Kimura! soonoyun, lua kimura
(良いを 昼を, Mrs. 木村) (ごきげんよう、Ms. 木村)

  • こんばんは、佐々木くん
Bonan vesperon, kamarado Sasaki! soonoyun, sasaki sou
(良いを 夕を, 同志 佐々木) (ごきげんよう、佐々木 君)

  • お休み、君。
Bonan nokton, amiko! xidia, ti
(良いを 夜を, 友達!) (おやすみなさい、あなた)

  • さよなら。では、また
Adiau^! G^is revido! doova!
(さようなら!まで 再会) (さようなら)

エスペラントのあいさつは、良い朝を、良い昼を、良い夕方を、良い夜をという、Good Morning, Guten tak, Bonjourなどと同じく、西洋世界で一般的な形式のあいさつである。
アルカのあいさつは、soonoyunのみである。その理由は世界各地にメンバーが分散しているため、片方が朝であっても、もう片方は夜であるというように共通のあいさつを交わしにくい事情が存在する。

エスペラントの敬称は男性sinjoro, 未婚女性frau^lino, 既婚女性sinjorinoがある。未婚女性と既婚女性を厳密に区別するのは西洋では一般的である。
また、フランス語の、戦友や同士や仲間を表すcamaradeに由来するkamaradoや、同じ思想を持つものを意味知るsamideanoが存在する。愛称に-c^o, -njoが存在する。
アルカの敬称は、男性dyussou、女性lua、どちらにも使えるdainがある。未婚女性と既婚女性を厳密に区別する習慣はない。
愛称として男性のsou、女性のliiz, liijがある。

エスペラントのさようならは、フランス語のadieu(a ~へ dieu 神)と同系統のAdiau^とAu Revoirと同系統のG^is Revidoがある。後者には「再会まで」という意味がある。
アルカのdoovaはa'doova、「また次に、また今度、また今度会おう」が原義だと言われている。直接的に再会までと言う場合は"a meakt"となる。

  • おはよう!今朝、君はもう新聞を読んだか?
Bonan matenon! C^u vi jam legis j^urnalon hodiau^ matene? soonoyun, ti iskes moa tilm im tu faar?
(良いを 朝を! ですか あなた もう 読んだ 新聞を 今日 朝に?) (ごきげんよう、あなた 読んである もう 新聞 とき この 朝?)

エスペラントの過去形は語尾-asを-isに変えて表す。legas → legis
アルカの過去形は、接辞-atをつける。 isk → iskat.
しかし、新生アルカは中国語のようにアスペクトが優勢な言語なので、文脈に応じて、-or(している、経過)、-ik(した、完了)、-es(してある、継続)などが使われることが多い。

  • いいや、まだ読んでいない。
Ne, Mi ankorau^ ne legas g^in tee, an iskes nei tu
(いいえ、私 まだ ない 読む それを) (いいえ、 私 読んである まだない それ)

エスペラントはankorau^ ne ~ で「まだ~をしてない」を表すが、アルカの場合はneiだけである。中国語の未と同じである。

  • ゆうべうんと働いたんだ。
Hierau^ vespere mi multe laboris an labat tin im cuuks e toxel
(昨日 夕に 私 多く 働いた) (私 働いた 甚だ とき 夕方 の 昨日)

エスペラントの場合、時間や場所の情報が前に来ることが多い。アルカの場合も前に来ることがあるが、文語では後ろに着くことが多い。

  • 君は戦争と平和についてのトルストイの有名な小説を読んだか?
C^u vi legis la faman romanon de Tolstoj pri la milito kaj paco? ti iskes moa klei esti e tolstoy onen garma o alvas?
(ですか あなた 読んだ あの 有名なを 小説を の トルストイ ついて あの 戦争 と 平和?) (あなた 読んである 既に 小説 有名 の トルストイ ついての 戦争 と 平和?)

  • いいや、それを読まないが、明日の晩、映画で見る
Ne, mi ne legis g^in, sed vidos g^in en filmo morgau^ vespere. tee, an isk elf tu, tal in van tu ka dels im cuuks e kest.
(いいえ、私 ない 読んだ それを, しかし 見よう それを で 映画 明日 夕方に) (いいえ、 私 読 もうとしない それ, しかし 見 よう それ 場 映画 時 夕 の 昨日)

エスペラントの場合未来形は-osであらわす。vidas→vidos
アルカの場合、未来形は副詞silであらわす。in → in sil
in(見る) inat(見た) in sil(見るだろう)で、無標識・接尾辞・副詞とエスペラントのvidas, vidis, vidosと比べると統一感がない。
かつては、in-i in-a in-oと表記していたが、使用頻度によって語の長さを調整すると、話す言語としてはこれぐらいがちょうどよいことになった。
ただし、silは単純未来を表すため、videosのように意思未来も含めることはできない。
動作主の意思が働く場合はvan(~しよう) elf(~しようとしない)を使うのが一般的である。

  • トルストイの小説は大変長いが、大変面白い。
La romano de Tolstoj estas tre longa, sed tre intaresa. le klei e tolstoy et fil tin, tal lol tin.
(その 小説 の トルストイ である とても 長い、しかし とても 面白い) (あの 小説 の トルストイ である 長 とても, しかし 面白い とても)

  • 明日その本を貸してあげるよ。
Mi pruntos al vi la libron morgau^. an laf van tu lei a ti im kest.
(私 貸そう へ 君 その 本を 明日) (私 貸 そう この 本 へ 君 とき 明日)

  • ありがとう!急いで読むよ。では、また!
Dankon! Mi rapide legos g^in. G^is revido! sentant! an isk van tu se vax. doova!
(ありがとう!私 急いで 読もう それを. まで 再会!) (ありがとう! 私 読 もう それ 副詞 急. さようなら)

参考文献およびサイト

大島義夫 『新エスペラント講座 : 第1巻 入門編』 (要文社 1968年3月5日)  ←これ
大島義夫 『新エスペラント講座 : 第2巻 基礎編』 (要文社 1969年1月10日)
大島義夫 『新エスペラント講座 : 第3巻 研究編』 (要文社 1970年4月15日)

古書なので、アマゾンではあまり取り扱われていません。
なので 財団法人 日本エスペラント学会 の図書販売で注文するか、図書館、エスペラント会館をご利用ください。

セレン=アルバザード 人工言語アルカ

前へ