データ引き継ぎ

機種変更などを行う際に、これまでのプレイデータを新しい端末に引き継ぐことができます。
端末を変更する予定がない人も、故障や紛失といった不測の事態でデータが消失したときに備えて、
いつでも新しい端末にプレイデータを移行できるように、引き継ぎの準備を済ませておきましょう。

データ引き継ぎの方法には、
引き継ぎパスワードを設定する方法 (共通)
Game Centerを利用する方法 (iOS版専用)
Google+を利用する方法 (Android版専用)
この3つがあります。

2017年4月3日のアップデートにより、「引き継ぎパスワード」によるデータ引き継ぎ方法が変更されました。
データ引き継ぎの際は、従来の「引き継ぎパスワード」に加えて、新たに「引き継ぎID」の入力が必要になります。



引き継ぎパスワードを設定する方法 (共通)

移行元の端末で「引き継ぎパスワード」を設定すると、設定完了とともに「引き継ぎID」が発行されます。
移行先の端末に、その引き継ぎパスワードと引き継ぎIDを入力することで、プレイデータを引き継ぐ方法です。
iOS版・Android版の両方で利用できます。

移行元の端末で引き継ぎパスワードを発行する
(1)移行元の端末でスクフェスを起動する。
(2)画面右下の「その他」>「各種設定」をタップする。
(3)「アカウント」タブの引き継ぎパスワード「設定」をタップする。
(4)各自で設定した引き継ぎパスワードを入力して「OK!」をタップする。
(4)引き継ぎIDおよび引き継ぎパスワードが表示されるので、メモをするかスクリーンショットを撮って保管しておきましょう。

移行先の端末にプレイデータを引き継ぐ
(1)App storeまたはGoogle playより、移行先の端末にスクフェスをインストールする。
(2)移行先の端末でスクフェスを起動する。
(3)「新規登録」の下にある「データ引き継ぎ」をタップする。
(4)「引き継ぎパスワードで引き継ぐ」をタップする。
(5)引き継ぎIDおよび引き継ぎパスワードを入力して「OK」をタップする。

注意事項
引き継ぎパスワードは、半角英小文字(a-z)、半角英大文字(A-Z)、半角数字(0-9)をそれぞれ1文字以上使用し、
合計8文字以上16文字以内で設定してください。
また、一度データ引き継ぎに使用した後は、同じ引き継ぎパスワードの再利用はできません。
再度引き継ぎパスワードを設定し直す必要があります。

引き継ぎIDは各ユーザーで固定されており、変更することはできません。
データ引き継ぎを行った後も、引き継ぎIDは変わりません。

異なるOSへのデータ引き継ぎ(iOS⇔Android)には、移行元の端末で有償アイテムを使い切る必要があります。
(有償アイテムには、ラブカストーンや各種セット商品に含まれる有償の勧誘チケットが分類されます)
ラブカストーンや有償の勧誘チケットが残っていると、異なるOSへのデータ引き継ぎはできません。

引き継ぎパスワードを使用してデータ引き継ぎを行うと、 Game Center・Google+への連携は解除されます。

+ 2017年4月3日アップデート以前に引き継ぎパスワードを発行している場合


Game Centerを利用する方法 (iOS版専用)

Appleのソーシャルゲームネットワークサービス「Game Center」を利用し、プレイデータを引き継ぐ方法です。
iOS版でのみ利用できます。

※iOS 10の端末では、ホーム画面にGame Centerが表示されません。
端末本体の「設定」>「Game Center」からサインインできます。

移行元の端末でGame Centerにプレイデータを連携する (初めての場合)
(1)移行元の端末でApple IDを入力し、Game Centerにサインインする。
(2)Game Centerにサインインした状態でスクフェスを起動する。
(3)画面上部に「Welcome back 〇〇(Game Centerで登録した名前)」と表示されれば連携完了です。

移行元の端末でGame Centerにプレイデータを連携する (インストール済みの場合)
(1)移行元の端末でスクフェスを起動する。
(2)画面右下の「その他」>「各種設定」をタップする。
(3)「アカウント」タブのGame Centerアカウント「登録する」をタップする。

移行先の端末でGame Centerを使いデータを引き継ぐ
(1)App storeより、移行先の端末にスクフェスをインストールする。
(2)移行先の端末のGame Centerに、連携に使用したApple IDでサインインする。
(3)Game Centerにサインインした状態でスクフェスを起動する。
(4)「新規登録」の下にある「データ引き継ぎ」をタップする。
(5)「Game Centerに登録したデータを引き継ぐ」をタップする。
(6)連携したデータのユーザー名とRankが表示されるので、確認して「OK」をタップする。

注意事項
Game Center側で「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の登録を解除しないでください。
連携できるプレイデータは、1つのApple IDにつき1個のみです。
Android版へのデータ引き継ぎには使用できません。

Game Centerとのプレイデータ連携を解除する
(1)画面右下の「その他」>「各種設定」をタップする。
(2)「アカウント」タブのGame Centerアカウント「登録解除」をタップする。


Google+を利用する方法 (Android版専用)

Googleのソーシャルネットワーキングサービス「Google+」を利用し、プレイデータを引き継ぐ方法です。
Android版でのみ利用できます。

移行元の端末でGoogle+にプレイデータを連携する (初めての場合)
(1)移行元の端末でGoogleアカウントにログインし、Google+への登録を行う。
(2)Googleアカウントにログインした状態でスクフェスを起動する。
(3)アカウントの選択を要求された場合は、連携に使用したいアカウント(Google+登録済み)を選択し、「OK」をタップする。
(4)Google+のポップアップが表示されるので、「ログイン」をタップする。

移行元の端末でGoogle+にプレイデータを連携する (インストール済みの場合)
(1)移行元の端末でスクフェスを起動する。
(2)画面右下の「その他」>「各種設定」をタップする。
(3)「アカウント」タブのGoogle+アカウント「登録する」をタップする。
(4)アカウントの選択を要求された場合は、連携に使用したいアカウント(Google+登録済み)を選択し、「OK」をタップする。
(5)Google+のポップアップが表示されるので、「ログイン」をタップする。

移行先の端末でGoogle+を使いデータを引き継ぐ
(1)Google playより、移行先の端末にスクフェスをインストールする。
(2)移行先の端末のGoogleアカウントに、連携に使用したGoogleアカウントでログインする。
(3)Googleアカウントにログインした状態でスクフェスを起動しする。
(4)「新規登録」の下にある「データ引き継ぎ」をタップする。
(5)「Google+に登録したデータを引き継ぐ」をタップする。
(6)アカウントの選択を要求された場合は、連携に使用したアカウントを選択し「OK」をタップする。

注意事項
Google+側で「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の登録を解除しないでください。
連携できるプレイデータは、1つのGoogleアカウントにつき1個のみです。
iOS版へのデータ引き継ぎには使用できません。

Google+とのプレイデータ連携を解除する
(1)画面右下の「その他」>「各種設定」をタップする。
(2)「アカウント」タブのGame Centerアカウント「登録解除」をタップする。


異なるOSへのデータ引き継ぎについて

異なるOSへのデータ引き継ぎ(iOS⇔Android)には、引き継ぎパスワードを設定する方法」を使用してください。
「Game Centerを利用する方法」、「Google+を利用する方法」は異なるOSへのデータ引き継ぎには使用できません。


データ引き継ぎ時の注意

データ引き継ぎを行った際、移行元の端末の各種設定は引き継がれず、初期状態にリセットされます。
特に、移行元の端末でライブの設定などを変更している場合は十分ご注意ください。