練習&特別練習


転部(売却)

不要なカードを消去してGに変えることができます。

Nわたあめは転部で獲得できるGが6000G、Rアルパカ(スマイル属性)・しいたけ・うちっちーは30000G、
SRアルパカ・しいたけは150000Gと非常に多いので、Gが不足気味の場合は転部させるのもよいでしょう。
ただし、これらのメンバーを練習で消費し、その代わりに同程度の経験値が獲得できる部員を転部させると、
練習の消費Gが減ることも含めてより多くのGを獲得できるため、基本的には練習に使ったほうがよいでしょう。

転部による獲得G

+N
Lv 獲得G Lv 獲得G Lv 獲得G Lv 獲得G
1 1,400 11 6,020 21 19,180 31 40,740
2 1,440 12 6,860 22 21,000 32 43,400
3 1,540 13 7,980 23 22,820 33 46,060
4 1,820 14 9,100 24 24,780 34 48,860
5 2,100 15 10,220 25 26,740 35 51,660
6 2,520 16 11,480 26 28,980 36 54,600
7 3,080 17 12,880 27 31,080 37 57,680
8 3,640 18 14,280 28 33,460 38 60,760
9 4,340 19 15,820 29 35,700 39 63,980
10 5,180 20 17,500 30 38,220 40 67,200

+R以上
レアリティ Lv 獲得G
R 1 8,100
40 65,610
60 123,120
SR 1 15,000
60 238,500
80 360,000
SSR 1 18,000
70 369,000
90 507,600
UR 1 44,000
80 631,800
100 855,200

練習(強化合成)

不要なカードを餌にすることで経験値を獲得して、育てたいカードのLvを上げます。餌にしたカードは消去されます。
同じ属性のカードを餌に使うと獲得経験値が1.2倍になります。

低確率で以下のボーナスが発生することがあります。発生条件はなくランダムです。
  • SUPER SUCCESS:獲得経験値が1.5倍になります。
  • ULTRA SUCCESS:獲得経験値が2.0倍になります。

必要Gと獲得経験値(SUCCESS時)

+N
Lv NEXT 累計経験値 獲得経験値 (同属性) 必要G :Lv NEXT 累計経験値 獲得経験値 (同属性) 必要G
1 6 0 100 120 1000 21 217 2160 1150 1380 9900
2 18 6 100 120 1000 22 226 2377 1260 1512 10800
3 28 24 110 132 1100 23 238 2603 1370 1644 11700
4 40 52 130 156 1200 24 247 2841 1480 1776 12700
5 51 92 140 168 1400 25 257 3088 1610 1932 13700
6 61 143 170 204 1600 26 268 3345 1730 2076 14800
7 72 204 200 240 1800 27 277 3613 1860 2232 15900
8 82 276 229 275 2100 28 288 3890 2000 2400 17000
9 93 358 270 324 2500 29 297 4178 2140 2568 18200
10 104 451 320 384 2900 30 308 4475 2280 2736 19500
11 114 555 370 444 3300 31 317 4783 2430 2916 20700
12 124 669 430 516 3800 32 328 5100 2590 3108 22000
13 135 793 490 588 4300 33 337 5428 2750 3300 23400
14 145 928 550 660 4800 34 348 5765 2910 3492 24800
15 156 1073 620 744 5400 35 358 6113 3080 3696 26200
16 165 1229 700 840 6100 36 367 6471 3250 3900 27700
17 176 1394 780 936 6800 37 377 6838 3429 4115 29200
18 187 1570 869 1043 7500 38 388 7215 3620 4344 30800
19 196 1757 960 1152 8200 39 397 7603 3810 4572 32400
20 207 1953 1050 1260 9100 40 0 8000 4000 4800 34000

+R以上
レアリティ Lv 獲得経験値 (同属性) 必要G
R 1 600 720 2500
40 4020 4824 13500
60 7440 8928 24750
SR 1 1000 1200 5000
60 14600 17520 55500
80 22100 26520 83000
SSR 1 1200 1440 6000
70 30360 36432 106800
90 41880 50256 146400
UR 1 1300 1560 7500
80 39000 46800 158250
100 51870 62244 209250

R以上のLvアップに必要な経験値はこちら
サポートメンバーを餌にしたときの必要G・獲得経験値はこちら

特別練習(進化合成)

同じカードを2枚使用する、またはシールを使用することでカードを覚醒させることができます。
同じカードを使用した場合、餌にした方のカードは消去されます。
覚醒させること自体では元のカードの各種ステータスは一切変化しません。Lv・絆ptの上限が上がるだけです。
※N部員のカードはシールによる覚醒ができません。同じカードを使用する方法でのみ覚醒できます。

特別練習の画面では特別練習が可能なカードのみが表示されます。
そのため以下の場合はカードが表示されません。
  • 特別練習させたいカードと同じカードを所持していない
  • 同じカードを所持しているが保護されているため特別練習の餌にできない
  • シールによる覚醒に必要なシール数が不足している
ただし特別練習に必要なGが不足している場合は、特別練習が不可能であってもカードが表示されます。

同じカード同士での特別練習

覚醒に加えてスクールアイドルスキルの解放済みスロット数が1増加します。

シールによる特別練習

いずれかのシールを一定枚数使用することでもカードを覚醒させることができます。
必要なシールの枚数はカードのレアリティによって異なります。
同じカード同士での特別練習よりも10倍のGが必要となります。

+活用例
  • 同じSRが3枚以上手に入ったときに部員同士で覚醒→同じ部員で練習し特技Lvを上げSRシールを獲得→シール覚醒でスロット4つに
  • 覚醒しづらい先行配信SRをシールで覚醒→不要なら他の部員の練習相手にしてシールを獲得→別部員をシールで覚醒
  • ステータスが低いμ'sの初期Rをシールで覚醒→他の部員の練習相手にしてシールを獲得

既に覚醒しているカードの特別練習

既に覚醒しているカードでも、スロットを解放することができる場合はさらに特別練習を行うことができます。
同しカード同士の場合は2、シールを使用した場合は1解放されます。

(例1)同じカード同士での特別練習
[SSR]高坂穂乃果
Lv:60/60、絆:250/250、ステータス:4-3830-3830-3830、スロット:3

[SSR]高坂穂乃果
Lv:1/60、絆:0/250、ステータス:4-3000-3000-3000、スロット:3

[SSR覚醒]高坂穂乃果
Lv:60/80、絆:250/500、ステータス:4-3830-3830-3830、スロット:4

(例2)シールによる特別練習
[SSR]高坂穂乃果
Lv:60/60、絆:250/250、ステータス:4-3830-3830-3830、スロット:3

SSシール1枚

[SSR覚醒]高坂穂乃果
Lv:60/80、絆:250/500、ステータス:4-3830-3830-3830、スロット:3

(例3)既に覚醒しているカードの特別練習(同じカード同士)
[SSR覚醒]高坂穂乃果
Lv:60/80、絆:250/500、ステータス:4-3830-3830-3830、スロット:4

[SSR]高坂穂乃果
Lv:1/60、絆:0/250、ステータス:4-3000-3000-3000、スロット:3

[SSR覚醒]高坂穂乃果
Lv:60/80、絆:250/500、ステータス:4-3830-3830-3830、スロット:6

(例4)既に覚醒しているカードの特別練習(シール)
[SSR]高坂穂乃果
Lv:60/80、絆:250/500、ステータス:4-3830-3830-3830、スロット:4

SSシール1枚

[SSR]高坂穂乃果
Lv:60/80、絆:250/500、ステータス:4-3830-3830-3830、スロット:5

特別練習の費用

レアリティ 練習方法
同じカード シール
N 6,000G 使用不可
R 15,000G 150,000G
SR 30,000G 300,000G
SSR 36,000G 360,000G
UR 45,000G 450,000G

必要シール枚数

レアリティ シール Sシール SSシール Uシール
N シールによる覚醒不可
R 1 使用不可 使用不可 使用不可
SR 20 1 使用不可 使用不可
SSR 100 5 1 使用不可
UR 500 25 5 1

保護(ロック)

カードにロックをかけて保護することで、練習・特別練習・転部の対象から除外することができます。
誤ってカードを失ってしまう心配がなくなるので、カードを保持しておきたい場合に有効です。

2016/7/5のアップデートにより名称が「お気に入り登録」から変更されました。



コメント

+クリックで開く
  • ユニットに参加しないガチャURがある場合、1.練習or転部でシール化、2.ガチャで他のUR獲得、3.シールで覚醒、4.Lv絆MAXにする、以降繰り返しをすれば手元にはカードは残らないがアルバム埋めは以前より遙かにやりやすくなったんだな。まぁガチャでUR獲得が大変だけどこれは今まで変わらず。 -- (名無しさん) 2016-08-18 07:52:26
  • 2↑今でも覚醒済含めてちゃんと表示されてるよ。ただし、練習する意味のないカードは餌一覧に出なくなったから、練習する部員がLvMaxの場合、特技が一致する部員しか表示されなくなってるけど。もっとも、URですらSISスロットが2個しかないシリアル&ログボ部員の特技上げする意味があるのかどうか… -- (名無しさん) 2016-08-20 01:45:28
  • スロットの増え方の例を見て雪穂がスクフェスに参戦してるのかと思ってしまった。 -- (名無しさん) 2016-09-03 08:34:36
  • おまかせがLvMAXに調整して選ばれるようになって便利だ -- (名無しさん) 2016-09-17 13:23:41
  • アルパカ等の経験値大きめで転部時のGも多いサポートキャラだけど、それでも代わりにNを転部させて、これらを練習に使った方が効率いいんだね。Rアルパカ(スマイル属性)と同等の経験値になるのはLv1のNが20人、これを転部するだけだと28,000Gだけど、練習にアルパカ1匹使うと2,000G、Lv1のNは1人当たり1,000使うから20,000G。アルパカかNの片方を練習に使い、もう片方を転部させるとすると、アルパカを練習に使えば28,000-2,000=26,000G、Lv1のN20人だと30,000-20,000=10,000となって差し引き16,000得する。普通はありえないだろうけど、1人でアルパカ1匹と同等の経験値のNと比較しようとするとLv27のNとになるけど、これだと転部させるだけで31,080G、練習に使うと17,000G。アルパカ練習で31,080-2,000=29,080、Lv27のN練習で30,000-17,000=13,000となって、差し引き16,080G得する。 -- (名無しさん) 2017-06-11 13:57:02
  • ↑片方ともう片方は何?もっと詳しく -- (名無しさん) 2017-06-11 14:37:25
  • ↑(どちらが得かを考えるため)アルパカかNキャラのどちらかを練習に使い、どちらかを転部させるとすると、だね。あまりに読みにくかったかもしれんので修正するわ。 -- (名無しさん) 2017-06-15 16:50:48
  • 転部による獲得G、必要Gと獲得経験値(SUCCESS時)を補完。サポートキャラを餌にした場合の必要G・獲得経験値は種類ごとに異なるし、通常の同レアリティのと異なるんだね。 -- (名無しさん) 2017-06-15 21:45:55
  • もともとシール覚醒していたスロット3のSSRなんですが、今日の勧誘で同じSSR引けたんで特別練習したらスロット2つ増えました。こういう仕様でしたっけ? -- (名無しさん) 2017-09-12 01:42:55
  • ↑失礼。もう一度読んでみたらそう書いてありました。 -- (名無しさん) 2017-09-12 01:44:35
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る