※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


アラクネ-崩し・ネタ

立ち回りや崩しや補正切りなど、細かい話です。

▼端JCスカ

端に追い詰めている時、前ジャンプ後に二段ジャンプを9でジャンプしてJCスカすると、相手が後ろを向いてめくれる
その後の降りJ攻撃が、アラクネは表にいるのにめくりになる
二段ジャンプを8でジャンプしてJCスカすると、終始表のまま
  • 2Cガード>CD蟲離し>9二段ジャンプJCスカ
    • D蟲昇りが、アラクネ表にいながらめくりになる
    • 崩れなかった場合降りJBでもっかい表にいながらめくる(連ガになっちゃうかも
  • ~車輪>6CD蟲離し>2C(ACDホールド)>壁張り付きから落ち始めた頃にACD蟲離し>HJCスカ>Cダイブor降りJBor着地2B
    • 緊急・dl緊急にめくり、前後転狩り、寝っぱ2起き狩り、雪風昇竜逆入力、暴れ対応しつつ烙印つけ直しルート
    • 降りJBしたときは蟲めくりしつつ中段
    • 着地2Bで表下段


▼崩しまとめ

■6D烙印スタート

  • 6ACD蟲離し>バリガ
    • 前転後転ねっぱリバサ昇竜リバサ投げ上いれっぱに対応
    • 前転に対してA蟲始動になるので安い
    • 一生昇竜擦ってるような相手にはこれだけで楽に勝てる

  • 6BCD蟲>BPQ
    • 前転後転ねっぱリバサ昇竜リバサ投げ上いれっぱに対応
    • 裂氷などの発生の遅い昇竜はもらうかもしれない・・
    • 前転に対してB蟲始動になるので安い

  • 6BCD蟲>APQ
    • 前転後転ねっぱ緊急表ガード上いれっぱに対応のめくり

  • ~>J6D烙印>6BD虫>前hj鈍足霧(6A離し)>6A>BorAPQ(CD離し)
    • J6Dで烙印スタートしたときに6A叩きつけ〆からの起き攻め
    • BorAPQで表裏択
    • 慣れるとPQは見える


  • ~>JC>fOg(烙印付いたら5D離し)>5A>5A>鈍足霧>D虫降り>D虫昇り>6A>AorBPQ(CD離し)
    • 前転後転狩れるのか?


  • 6A>A蟲>C蟲>D蟲>車輪>CD蟲>3段>C蟲>D蟲昇り>OD>2C>JC>Fマル>前j>JB(3hit)>JC
    • 最後のFマルの後、最速JBの最後5HIT目ぐらいで補正切れるが対人だとしゃがみガードいれっぱで対応される
    • のでJB3HitでJCに派生して中下段で崩す


  • 画面端3A>3A>6A蟲>6A>Aダイブ6ACD蟲
    • 端での烙印ゲージD蟲一回分以下の時の6Aで引き寄せてAダイブでめくるつけ直し狙い
    • ダイブヒット時には烙印終了している為100回収が可能
    • Aダイブヒット後はCダイブで中央側に戻って相手を押し込み、D蟲で上がった後
      • 5D>迷彩>6B>JD>6Dで一発
      • Cダイブ着地後OD>5D>6BD蟲から烙印コンボしてODインバで殺し切り
    • やっと捕まえたけど、崩してもダメ期待出来ないときに
    • ガー不にもっていってもCAとバースト、雪風などで拒否られるのが嫌な時にも有効


  • 烙印コン〆を画面端6A>CPQ(微ディレイ6CD蟲)から
    • ガード確認からCパミ,2D,ヒラヌル固め
    • ヒット確認からコンボ
    • 寝っぱと前転後転、その場を狩って緊急には端めくりC蟲が刺さって固め継続
    • CPQでバーストもスカせる


  • 烙印コン〆を画面端6A>6D(6ACD蟲離し)>後ろ歩き>蟲ガード確認から2A×3>2C
    • 前転後転寝っぱ2起きN受身は全てA蟲が狩ってCD蟲でそのまま烙印付け直し
    • リバサ投げは後ろ歩きでスカす
    • リバサ昇竜はガード可
    • リバサ雪風は蟲を取られるのでジャンプ逃げ余裕、蟲遅らせると当身狩り可能
    • 2Aに行くときにCAされると困るので、CD蟲ガード中にヒラヌルが落ちてくるのを待ち、立ちガに当たる直前くらいから2Aを出す少し安全
    • 逆を言うと立ちガにヒラヌルが当たりそうな時がCAのチャンス


  • 端の烙印終わり時
  • CD蟲(烙印終了)>2C壁バン>6A>5D壁バン>(相手最速緊急受け身)Cパミュスカから
    • 5A>投げ抜け仕込み4入れ(リバサ昇竜・リバサ投げ対応)
    • 5A>投げ(緑投げから一発烙印)
    • (6A)2B>5B>5D>3C>CT>6B>JD>C鳥>JC>Aダイブ>DiC>6D(烙印スタート)>6B離し>6DC離し(ヒラヌル・BCD蟲ガード)>相手着地>各種崩し
    • (6A)2B>5B>2C>6C二段>5A>6B>JD>C鳥>JC>Aダイブ>DiC>6D>6B>5D>A±B


  • 低空JB>J4A
    • しゃがんでる相手には中断(空ダの低い瞬間)
    • 空かし下段(空ダの高い瞬間)立ってる相手には暴れさせないで固め可能


  • ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm20112542


  • JD烙印開始【C鳥C鳥車輪→画面端 着地際6D離し→着地即APQ(5B離し)→裏周りD蟲>前ステ】でめくり補正切り
    • 押しっぱ受け身・ねっぱ・後転・昇竜に対応
    • 前ステすると相手に壁背負わせて前転に密着できる
    • C蟲は鳥で出ちゃってるので出ない
    • ラグナの腰くらいの高さで6Dを離すと、D蟲とAPQの軌道が交差して6D蟲Hit直前にめくりになる


  • 烙印中端2Cor3C(ガード)>6C6D離し>(C蟲ガード)CPQ>めくりD蟲
    • C蟲のノックバックで画面端に隙間を作る
    • 6D6Cは完全に端に押し込める場合で、1キャラ分くらい隙間が開く場合は6C5D離し。



名前:
コメント:

今までこのページに - 人がアクセスしました。(今日: - 人 昨日: - 人)