※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


観たぞ!トリノオリンピック編    【計17回】



2月11日
【その他のトリノオリンピック情報】
いよいよですね。
安藤美姫選手びいきのウチのダンナは
「ミキピーを応援するぞ」とはりきっています。
いえ、ピーじゃなくてティですが、
あえてそこは訂正いたしません。
(れいこあら)


2月12日
【ノルディック複合】
先ほど、畠山選手が2回目のジャンプを終えました。
着地して自分の飛距離を確かめた後、
肘を曲げながら、軽くひざを屈伸させていました。
ジャンプの瞬間の
イメージトレーニングだとは思うのですが、
そのとき私には、ダイナマイト四国
(ココリコ遠藤さん演じるキャラクター)の決めポーズ
「シッコクシッコク!」にしか見えませんでした。
以上報告終わります。
(モヤシ24時)

ノルディック複合の「マンニネン」に
「なにしてマンニネン」と言ってみたい‥‥。
すみません。
(うにに)


2月13日
【スノーボード男子ハーフパイプ】
マラソンにフルマラソンとハーフマラソンがあるように、
ハーフパイプがあるならフルパイプもあると思っていた父。
「まあ、なんだ、童夢もあれだろ、
 フルパイプでまたがんばれば。な?」
お父さん、フルパイプ(完全な管?)だったら飛べないよ。
(さてらいと)

【美人発見! 美男発見!】
日本選手団の中に
すごくかわいい子を発見しました!
会場で一生懸命声援を送ってました。
何度か姿を見かけ、とても好感が持てました。
「あんたの時にはあたしが声援送っちゃるけんね!」
と心に誓い
「この可愛か子はなんの選手ね」と娘に聞くと
「上戸 彩やろ」と言われました。
かわいいはずか‥‥。
永田もがんばれよ。
(○○子)


2月14日
【オリンピックのある風景】
毎回冬季はフィギュアが楽しみな私、
ペアSPで金髪ロシア選手が氷上に出てきたら
なぜかムカムカしてきてしまいました。
どうやら、昨年オットが外国人パブに
我が家にとっては大金を注ぎ込んだことの
怒りは治まっていないようです。
選手には本当に申し訳ない‥‥。
なにっ!
アイスダンスの女子選手は、そんなに凄いんですか!?
私は見ますが、オットには見せないようにします。
いいお知らせを有難う! むー。
(そのお金があれば、トリノで豪遊できた!)


2月15日
【スピードスケート男子500メートル】
スピードスケートに見入るゆっきーです。
足首が寒そう!
それ以外、もう何も考えられません。
(ゆっきー)

【オリンピックのある風景】
女子ハーフパイプを家族で観ていました。
母「なんだっけこれ、なにパイプだっけ」
私「競技名は、ハーフパイプだよ」
母「なにもそんな分かりにくい名前付けなくても
  いいのにね。『スノーボード』でいいのに」
そう言い切った母は、あらゆる動物の匂いを
一括して「熊臭い」と表す程、大雑把で困ります。
(土鍋の底にあるキノコは絵だった)


2月17日
【どうでもいいことですが】
スケートの会場はパラベーラ!
ノルディックの会場はプラジェラート!
パラベーラ&プラジェラート!で
赤いジェラート片手のイヤミが、
でたらめなイタリア語を流暢に話しているのを
思い浮かべてしまうのは、私だけでしょうか。
(そして傍にはハタ坊が)


2月19日
【男子フィギュア】
男子フィギュアの高橋選手を
応援している織田くんを見て、上司が
「このごろますます織田信長に似てきたなー」と
まるで甥の成長をひさしぶりに見た
親戚のおじさんのように言ってます。
教科書の絵でしか見たことがないのに、
どうかと思います。
(ささ)


2月21日
【女子カーリング】
カーリングがしたいです。安西先生。
(たもりーにょ)

【どうでもいい話ですが】
オリンピックって土地いっぱい使いますね。
(きっかけはソウル)


2月24日
【女子フィギュア】
娘とビールマンに挑戦。
足あがらないし、手、届かない!
やっぱ、ムリ!
絶対、ムリ!
お尻のあたりが、ツルスカヤ。
(ゆっ)


2月25日
【女子フィギュア(第2部:ついにスタート)】
「日本人選手なかなかメダルに手が届きません」
とテレビで言っていたの聞いてを母が一言。
「日本人は外国人に比べて手が短いとだろ?」
荒川選手、おもいっきり手を伸ばしてみてくださーい。
(ぴょん)


2月26日
【フィギュアスケートエキシビジョン】
エキシビジョンも終わり、さて寝ようとしていたら
すでにぐーぐー寝ていた旦那が一瞬起きて、寝ぼけ声で
「も~う‥‥、なにしてるの」と聞いてきたので
「エキシビジョン見てた」と答えると
「岸辺四郎なんてみたってしょうがないじゃん‥‥」
といってまた寝ました。
(シースルー)


2月27日
【まだまだ女子フィギュア】
4歳の息子がスルツカヤ選手を見て
「かわいい子やなー」と言いました。
4歳のくせに……
どこのおっさんのセリフや!
(ぽんぽん)


2月28日
【オリンピックのある風景】
うちの祖母(80歳)は、この1週間ずっと、
晩ごはんを食べながら
「晩食う婆(バンクーバー)」と飛ばし続けています。
家族が
「お婆ちゃんそれは4年後。今はトリノだで」と諌めても、
「わしゃ4年後まで生きとるか分からんで今言っとく」
と言って聞きません。昨日は
「2年後だってわからん。
 骨がペキン(北京)と折れて死んじゃうかも」
などと畳み掛けていました。
こんな確信犯でオリンピック好きのお婆ちゃんは、
恐らく2年後、4年後も元気に生きていると思います。
(ドラキチ)