※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

tipmonaとは

tipmonaとはTwitter上で使えるMonacoinのクライアント(財布)のようなものです。
Monacoinのウォレットを持っていない人でもTwitterを使える環境があればMonacoinを扱うことができます。残高はTwitterのアカウントに紐付けられる仕組みです。
また、Monacoinを知らない人に送金することもでき、その人が興味をもてばMonacoinを貰ってからでもウォレットを作成することができます。
とりあえずTwitter上で使ってみたい方は、【残高確認】と【他のアカウントに送金する】を覚えれば使うことができます。

残高確認

自分のアカウントの残高を確認するには
@tipmona balance
とつぶやきます。すると、@tipmonaから
@groundrockgarde の残高: 10.0 Mona (confirm中残高との合計: 10.0 Mona)
とリプライが返ってきます。
つまり、この場合は自分のアカウントに10Monaの残高があるということになります。
confirm中の残高とは今すぐには使えないけど、もうすぐ使えるようになる残高です。
だいたい10分ほどで使えるようになります。

他のアカウントに送金する

送金するには
@tipmona tip 【アカウント名】 【送金金額】
とつぶやきます。具体例として
@tipmona tip @groundrockgarde 0.01
とつぶやくことで@groundrockgarde宛に0.01monaを送る事ができます。
この際に半角スペースを空けるのを忘れないようにしましょう。

tipmonaからウォレットに送金する

Twitterで集めたmonacoinを自分のウォレットに出金するには、
@tipmona withdraw 【送金金額】 【アドレス】
(例)
@tipmona withdraw 0.01 MRqziNPr45A7aBB3JDFU2sHLj9HoNGPRoj
とつぶやくことで出金することができます。この際に、0.01monaの手数料がかかります。
この手数料はtipmonaの製作者の元にはいくものではなく、マイナーと呼ばれるmonacoinを支えている人たちの元に集まります。
出金は自分のアドレスでなくてもできますが、現在はtipmonaの製作者はあまりその事を推奨していないようです。

tipmonaに入金する

tipmonaに入金するには、
@tipmona deposit
とつぶやくことで@tipmonaから入金用のアドレスがリプライされるので、そこに入金することで自分のアカウントに入金することができます。

鍵をつけたアカウントで使用する方法

この場合は、tipmonaにフォローして貰う必要があるので、
@tipmona followして
とつぶやくことでtipmonaがフォローしてくれるようになります。




















































































.