※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。





  • 基本的に弱点属性で攻撃した場合はダメージは大体2~2.5倍に上昇する。
  • 炎上、凍結中はダメージが2倍に上昇する。
  • 難易度ナイトメアは敵の攻撃力、体力が1.2倍。
  • 一部の敵は通常の報酬とは別に、追加でゴールドが手に入る「コイン」を落とす。
  • 敵には「Heavy」「VeryHeavy」の分類があり、吹き飛ばしの可否がある。
    ゲーム中では「Heavy」が「大型の敵」と訳されているので、
    ここでは「VeryHeavy」を超大型と表現します。
    大型の敵はトラップによって吹き飛ばせる物と不可能な物がある。
    (スプリングのユニークなど)
    超大型は吹き飛ばし完全無効。



ライトオークウォリアー


「ひたすらリフトを目指す単純な敵。弱い」

このゲームの基本となる敵。
オークウォリアー系の敵は盾を持つことがある。
この盾はあらゆるダメージを一度だけ無効にする(凍結などの状態異常も含めて)。
難易度ナイトメアでは盾を持つ率が跳ね上がり、対応を考える必要がある。

耐性:無し
弱点:無し

$10
HP:50
リフトpt:1
攻撃力:20、切断属性。

ミディアムオークウォリアー


「ひたすらリフトを目指す。」

体力と攻撃力が少し上昇しているが、それでもライトと大差ない雑魚敵。
ライトと同様に大半のステージで登場する。
まずは、数で攻めてくるオーク達をどう処理するかがトラップゾーン構築の
弟一歩。

耐性:無し
弱点:無し

$15
HP:80
リフトpt:1
攻撃力:24、切断属性

ヘビーオークウォリアー


「ひたすらリフトを目指す。」

オークウォリアー系の最上位種。
後半のステージやウェーブ、難易度ナイトメアではライト並みの頻度で出現する。
体力の高さ、数の多さ、それと盾の存在を含めると雑魚といえど侮れない戦力。

耐性:無し
弱点:無し

$20
HP:120
リフトpt:1
攻撃力:28、切断属性。

クロスボウオーク


「ウォーメイジとガーディアンを遠くから狙う。」

ノーダメージクリアの大敵。
感知する射程が8マス強(3500)なので覚えておくと良い。
射撃の狙いが甘く、流れ弾がバリケードに当たることがある。
体力はそれほどないので、ライトニングリングのメイン1発(70)で一網打尽が可能。
難易度ナイトメアだとギリギリで耐える、いやらしい(72)体力になる。

耐性:無し
弱点:無し

$15
HP:60
リフトpt:1
攻撃力:20、刺突属性

コボルドランナー


「動きが早く、リフトめがけて走る。」

移動速度はオークの倍(300→600)。
その俊足のため、一部のトラップは感知から起動までのタイムラグで
攻撃をすり抜けられてしまう。
フロアスコーチャー等の範囲攻撃、グラインダーやブリムストーン等の必中トラップなら対処できる。

リフトへの進入を最優先するので、プレイヤーやデコイに反応することは無い。
ただし、バリケードでルートが塞がれた場合は通常の敵と同様に
バリケードを破壊して突破しようとしてくる。

耐性:無し
弱点:無し

$5
HP:5
リフトpt:1
攻撃力:5、切断属性

コボルドサッパー


「ウォーメイジ、ガーディアン、バリケードを吹き飛ばそうとする素早い敵。」

コボルトの亜種だが、通常のコボルトと違って攻撃性がある。
単発の威力は敵中でもトップ。
しかし、それは味方(他の敵)にも当たるため上手く利用すれば、
こちらが有利に立ち回れる。

出現間隔によってはサッパー同士が誘爆して、先頭のサッパーを倒すだけで全滅が可能。
ウィンドベルトで持ち上げればブームバレルの代わりにもなる。

耐性:ボイドウォールでの味方化無効
弱点:無し

$5
HP:5
リフトpt:1(実際にリフトへ入ることは無い)
攻撃力:体当たり15、無属性。爆発75、爆発属性。爆風範囲1マス。

オーガ


「ある程度のダメージに耐える。リフトポイント5pt相当。」

複数の攻撃手段を持っており、ダメージは低いが1秒のスタンを付与する弱攻撃。
スタンはしないがダメージの高い強攻撃。
そして、初撃で仕掛けてくるダッシュ攻撃の計3パターンがある。

ダッシュ攻撃は3秒のスタンを伴うため、危険性が大きい。
処理するなら必ず一定の間をとって倒そう。
ちなみに、弱、強攻撃は3:7の割合で使用。

耐性:刺突0.33倍。大型(一部、吹き飛ばし無効)
弱点:無し

$50(コインを落とす)
HP:400
リフトpt:5
攻撃力:弱攻撃10。強攻撃32。ダッシュ攻撃20。全て衝撃属性。

フロストオーガ


「死ににくい、氷に強い。リフトポイント5pt相当。」

凍結・チル効果は完全無効。氷ダメージは少しだけ通る。
攻撃力、体力が強化されたオーガの上位種の1体。
ファイアオーガと対をなす存在で、セットでステージに登場する場合が多い。

基本の行動は通常オーガ同様だが、弱攻撃の効果が3秒間のチル付与に変わっている。
ダッシュ攻撃は同じく3秒のスタンがつく。

耐性:凍結、チル無効。大型(一部、吹き飛ばし無効)
   刺突0.25倍。氷0.2倍。
弱点属性:炎2倍。炎上は毎秒65の継続ダメージ。

$50(コインを落とす)
HP:600
リフトpt:5
攻撃力:弱攻撃25。強攻撃32。ダッシュ攻撃20。全て衝撃属性。

ファイアオーガ


「なかなか死なない、火に強い。リフトポイント5pt相当。」

炎上効果が無効。炎ダメージは少しだけ通用する。
オーガの上位種の1体。フロストオーガと対をなす存在。
ただし、体力や攻撃力はフロストオーガより低い。

基本の行動は通常オーガ同様だが、弱攻撃の効果が3秒間の炎上付与に変わっている。
また、なぜか弱攻撃だけ属性が炎属性になる。それ以外は通常通りの衝撃属性。

$50(コインを落とす)
HP:500
リフトpt:5
耐性:炎上無効。大型(一部、吹き飛ばし無効)
   刺突0.25倍。炎0.2倍。
弱点:氷2倍
攻撃力:弱攻撃10。強攻撃32。ダッシュ攻撃20。弱は炎属性。強とダッシュは衝撃属性。

アーマーオーガ


「相当なダメージにも耐えられる。リフトポイント5pt相当。」

出血ダメージが無効。
HP、攻撃力が倍増し、耐性も強化されたオーガの最上位種。
基本の行動は通常オーガから変更が無い。
ゲーム中で最高の体力を持っている強敵。
凍結や炎上を利用して積極的に体力を削ろう。

ストーリーモードでは難易度ナイトメア以降でしか登場しない。

耐性:出血の継続ダメージ無効。超大型(吹き飛ばし完全無効)
   切断0.75倍。刺突0.2倍。
弱点:無し

$100(コインを落とす)
HP:800
リフトpt:5
攻撃力:弱攻撃25。強攻撃50。ダッシュ攻撃25。全て衝撃属性。

ノールハンター


HP:30
「素早い動きでウォーメイジを追い詰める、危険な敵。」

登場時、角笛のようなSEが流れる。
リフトへ向かう事はなく、ガーディアンやプレイヤーへ特攻してくる敵。
コボルトよりも更に早いため(720)、トラップを不発させながら進攻してくる。

ノールの攻撃を受けると毒を受け、しばらくの間移動速度が低下。ガーディアンの回復能力も一時的に停止する。
バリケードを乗り越えて特攻してくる ので、遠吠えが聞こえたら周囲を警戒しよう。
それを逆手にとってバリケードで封鎖された先にデコイを置き、ノール専用の対応スペースを作るのも有効。

誘導の注意点として、いくつかのポイントがある。
・ノールは自分の出現位置から、
「自分がたどり着ける」「直線距離」で一番「近かった」相手をロックオンしている。
・ダメージを受けると、敵は進攻ルートおよび攻撃目標の再計算を行う。
(エレメンタルの分裂時も同じ現象が起こる)

耐性:刺突0.33倍
弱点:無し

$30(コインを落とす)
HP:165
リフトpt:1(実際にリフトへ入ることは無い)
攻撃力:30、衝撃属性。

ノールグレネーディア


「素早い動きでウォーメイジを追い詰める、危険な敵。」

離れた位置(4マス強)からグレネードを投げつけてくる。
ノールハンター同様、バリケードを乗り越える性質を持つ。
グレネードは起爆まで2秒の猶予があるため、注意していればプレイヤーは容易に回避可能。
むしろデコイやガーディアンが狙われる方が厄介な状況になりやすい。
通常のノールでは対処出来ないような高台に設置したガーディアンが倒されることがあるので注意。
グレネードはウィンドベルトで弾き返せる。

基本的な行動パターンはハンターの性質と同じだが、
遠距離から攻撃できることが原因で地形にハマることがある。
ハンターが持っていた「自分がたどり着ける場所」の条件を無視するため、
単純に「直線距離で一番近い相手」を攻撃対象に選択してしまう。
つまりガーディアンを「扉から近く、爆弾が届かないほど高い場所」に配置すると、
高台の傍までノールグレネーディアが来たあと、何もできずに棒立ちになる。
クラシックステージにそういった場所が多く、例えば「アリーナ」などで実践しやすい。

ストーリーモードでは難易度ナイトメア以降でしか登場しない。

耐性:刺突0.33倍
弱点:無し

$30(コインを落とす)
HP:200
リフトpt:1(実際にリフトへ入ることは無い)
攻撃力:30、爆発属性。範囲0.75マス

トロル


「常にHP回復。毒無効。雷と炎に弱い。」

全てのトロルは、凍結中は自然回復しない。
そのため、凍らせてボウガンや魔法で一気に処理するのが適確。
なぜか酸のダメージも無効。
$50
弱点属性:雷、炎
リフトpt:1

スワンプトロル


「トロルの強化版 HP回復。毒無効。雷と炎に弱い。」

自然回復のせいで、並みの武器では処理に時間がかかる。
トロル同様酸ダメージも無効。
弱点属性:雷、炎

マウンテントロル


ストーリーモードでは難易度ナイトメア以降でしか登場しない。
敵の中でトップクラスの全長を誇る巨体。
右手に持っている棍棒の当たり判定が見た目よりかなり太いため、
これのせいで頭ショットが遮られてしまう事が多い。
凍らせるタイミングを見極めよう。

アースロード


「倒すと2体のエレメンタルに分裂する、非常にタフな敵。」

分裂時に侵攻ルートを再計算するので、元来た道を引き返すことがある。
分裂したエレメンタルも通常同様、更にアースリングへ分裂するため
計7体分の耐久力。300+150x2+40x4、実質体力が720となる。
トラップまかせだと危険なので、優先的にプレイヤーで対処したい。

トラップで(ユニーク2のスプリングトラップでも)吹き飛ばすことが不可能。
スポアマッシュルームで奪ってもロード単体の体力はそこまで高くなく、
倒されて分裂したエレメンタルには魅了がかかっていないので相性が悪い。

耐性:毒(鈍足効果)、炎上、出血の継続ダメージ無効。
   ボイドウォールでの味方化無効。超大型(吹き飛ばし完全無効)
   酸0.5倍。刺突0.25倍。雷0.33倍。切断0.5倍。
弱点:爆発2倍

HP:300
リフトpt:4
攻撃力:50、衝撃属性

アースエレメンタル


「倒すと2体のアースリングに分裂する、タフな敵。」

エレメンタルとロードはプレイヤーを攻撃してくるので注意。

耐性:毒(鈍足効果)、炎上、出血の継続ダメージ無効。
   ボイドウォールでの味方化無効。大型(吹き飛ばし一部無効)
   酸0.5倍。刺突0.33倍。雷0.33倍。切断0.5倍。
弱点:爆発2倍

HP:150
リフトpt:2
攻撃力:25、衝撃属性

アースリング


アースエレメンタルが分裂して生まれる。
前述の通り、分裂した際に少し逆走することがある。
プレイヤーは無視してリフトに向かう。
足が早く、コボルトほど体力も低くないため取り逃がしやすい。
体力が高いエレメンタルの状態で罠を突破している事が多いのもその要因。

派生先は基本的に同じ耐性、弱点をもっているが刺突属性は例外。
ロードは0.25倍。エレメンタルは0.33倍。リングは無しである。
そのため、後方にアーチャーを数体ほど配置しておくとアースリング対策になる。

耐性:毒(鈍足効果)、炎上、出血の継続ダメージ無効。
   ボイドウォールでの味方化無効。
   酸0.5倍。雷0.33倍。切断0.5倍。
弱点:爆発2倍

$20
HP:40
リフトpt:1
攻撃力:12.5、衝撃属性

ヘルバット


「炎の息を吐く、空飛ぶ敵。床トラップが効かない。」

$20
リフトpt:1

ファイアベイビー


「炎の息を吐く、空飛ぶ敵。火耐性。床トラップが効かない。」

ヘルバットより弱いが、大抵の場合大群で押し寄せてくるため、
一斉に攻撃されると瀕死になり兼ねない。

フロストバット


「氷の息を吐く、空飛ぶ敵。氷耐性。床トラップが効かない。」

また氷属性なのでアイスアミュレットが効かない。
被弾すると凍結する。

バイルバット


「毒の息を吐く、空飛ぶ敵。床トラップが効かない。」

ダメージを受けると毒状態になり、ゆっくりとHPが減少する。

サンダーバット


「雷の息を吐く、空飛ぶ敵。床トラップが効かない。」

雷属性なので、ショックザッパーなどが効きにくい。
雷の息は他のバットの攻撃と比べものにならないくらい速く、
回避が難しい上に地味に痛い。さらに近くの対象にも連鎖する。
なるべく早急に処理したいところ。


ホブゴブリンシャーマン


「死んだ敵を蘇らせる。」

味方(敵オーク達)を復活させてくるサポートタイプの敵。
甦生魔法の対象は単体、感知範囲は半径5マス以内。
体力は全快の状態で復活する。
優先度があり大型やノール、シャーマンを率先して甦生してくる。
クールダウンは6~9秒間隔のランダム、
それに加えて詠唱モーションに1秒ほどかかる。

シャーマンが出てくるステージでは、できるだけ死体の残らない戦い方をしたい。
トドメの攻撃で敵の撃破演出が変わり、炎なら消し炭、酸なら骨まで溶け、
切断や衝撃、爆発なら体がバラバラになる。
この状態ならシャーマンでも甦生はできない。
逆に、刺突や電撃だと敵が倒れこむだけで、死体は損壊せずに残ってしまう。

耐性:炎0.5倍、電撃0.5倍、氷0.5倍
弱点:無し

$75
HP:100
リフトpt:1
攻撃力:攻撃手段は持たない。

サイクロプスメイジ


「ホーミング弾を撃ってくる危険な敵。」

ホーミング性能は非常に高く壁などの障害物無しで避けることは困難。
見かけたらすぐに対処しないと、遠距離からゴリゴリHPを削られて窮地に陥る。
発射するまでのモーションは結構長い。
ホーミング弾は一定距離飛んで消滅する。
自分に向かって撃たれた場合は、消滅するまで逃げ回るか、物陰に隠れてやり過ごそう。
ホーミング弾を食らうと一定時間青いリング状のエフェクトがかかる。これが消えるまでマナの自然回復がストップするので注意。
ノールグレネーディアと同じく、目標を見つけるとその場に立ち止まってしまう。

ミスターマネーバッグ


無限モードでのみ出現。
非常に高い耐久力をもつが、攻撃は一切行なわず、倒すと大量の金を落とす。
(ただしバリケードは攻撃する)
倒しそびれてもリフトポイントは減らないので無視してもOK。
チャームとスポアマッシュルーム無効。

ファイアロード


DLC:火と水(Fire and Water Booster Pack)
「手強い敵。死ぬと4つのファイアリングに分裂する」

ファイア系は共通で、あらゆる凍結効果を(0.5秒凍結+2秒のチル効果)に上書きする。
チル効果単体なら通常通りに有効。
ストーリーに登場したアース系より体力が高く、
ロード300→400、リング40→60に上昇。全体的に耐久力が増している。
氷属性の弱点が追加されているがトラップでは対応できない属性なので
アース同様に爆発、ドワーフガーディアンなどで対処すると効果的。

耐性:毒(鈍足効果)、炎上、出血の継続ダメージ無効。
   ボイドウォールでの味方化無効。超大型(吹き飛ばし完全無効)
   炎0.2倍。酸0.5倍。刺突0.25倍。雷0.33倍。切断0.5倍。
弱点:爆発2倍。氷2倍

HP:400
リフトpt:4
攻撃力:50、炎属性

ファイアエレメンタル


DLC:火と水(Fire and Water Booster Pack)
「死ぬと2つのファイアリングに分裂する」

アース系とは違い、ファイアロードが分裂してもファイアエレメンタルにはならない。
分裂したファイアリングは他のリング系とは行動が異なるので注意。

耐性:毒(鈍足効果)、炎上、出血の継続ダメージ無効。
   ボイドウォールでの味方化無効。大型(吹き飛ばし一部無効)
   炎0.2倍。酸0.5倍。刺突0.33倍。雷0.33倍。切断0.5倍。
弱点:爆発2倍。氷2倍

HP:150
リフトpt:2
攻撃力:25、炎属性

ファイアリング


DLC:火と水(Fire and Water Booster Pack)

ロード、エレメンタルが分裂することで出現する。
他のリング系とは別で、プレイヤーやバリケードに自爆特攻を仕掛けてくる
スピード、体力共にアースリングよりも強化されているため、
同じ感覚で処理しようとすると痛い目を見る。

爆発と同時に2秒間の炎上もつくため、ダメージが侮れない。
足止めやウィンドベルトなどを駆使しつつ、近づかせないようにして倒すのがセオリー。
ファイアリングを量産させないためにも、ロードやエレメンタルは1体ずつ破壊するように心がけよう。
自爆するまでにはある程度時間があるので、わざと近づいて素早く離れるという処理も有効。
頭ショットは顔部分より少し上辺りな点に注意。

サッパーと比べるとバリケードへの攻撃優先度は低い様子。
付近にプレイヤーがいるだけで、バリケードへ被害を出さずにすむ。

耐性:毒(鈍足効果)、炎上、出血の継続ダメージ無効。ボイドウォールでの味方化無効。
   炎0.2倍。酸0.5倍。雷0.33倍。切断0.5倍。
弱点:爆発2倍。氷2倍。

$20
HP:60
リフトpt:1
攻撃力:範囲1マスの自爆攻撃。威力41、炎属性。2秒間の炎上を付与。

ウォーターロード


DLC:火と水(Fire and Water Booster Pack)
ウォーターエレメンタルが水たまりを通過することで出現する。
エレメンタルの中でウォーター系は最高の体力を持つ。
さらに耐性面も硬くなっている上に、移動速度が速い難敵。(400)
凍結させてもダメージ倍率が2倍にならず、逆に0.2倍になってしまう性質がある。

ただし、ロードやエレメンタル自体は扉から出現せず、
ウォーターエレメンタルを適切に処理していけば現れることはない。
他のロード系とは違い、死亡時にゴールドが取得できる。
更にコインも落とすため、たとえ進化されてしまっても損にはならないので大丈夫。

炎3倍の弱点を持っているが、肝心の炎上が無効なため期待するほどにはダメージが伸びない。

耐性:毒(鈍足効果)、炎上、出血の継続ダメージ無効。
   ボイドウォールでの味方化無効。超大型(吹き飛ばし完全無効)
   酸0.25倍。雷0.25倍。刺突0.25倍。切断0.5倍。
弱点:爆発2倍。炎3倍

$30
HP:600
リフトpt:4
攻撃力:50、衝撃属性

ウォーターエレメンタル


DLC:火と水(Fire and Water Booster Pack)
死ぬと水たまりを残す。(0.5マス四方)
水たまりはマグマや崖などに押し出して倒すと残らない。
ウォーターリングが水たまりを通過することで出現する。

通常はリング→エレメンタル→ロードの順に足が遅くなっていくが、
ウォーター系は逆転しており、上位種ほど足が速いので注意が必要。

耐性:毒(鈍足効果)、炎上、出血の継続ダメージ無効。
   ボイドウォールでの味方化無効。大型(吹き飛ばし一部無効)
   酸0.25倍。雷0.25倍。刺突0.33倍。切断0.5倍。
弱点:爆発2倍。炎3倍

$10
HP:300
リフトpt:2
攻撃力:25、衝撃属性

ウォーターリング


DLC:火と水(Fire and Water Booster Pack)
「真っ直ぐリフトに向かう。結合しながら成長する」
死亡時に水溜りを残し、他のウォーター系が水ためりを吸収することで
1段階上の上位種に進化する。
ウォーター系で入口から出現するのはこの敵のみ。

耐久力に優れたウォーター形の中でも、特に伸び幅が極端。
なんとアースリングの4倍、ファイアリングの2倍もの体力がある。
普通に倒すだけでも硬く、そこから進化されると更に厄介な敵を量産するハメになるので
水たまりを残さないように、基本的にステージ外へ叩き落して処理したい。

耐性:毒(鈍足効果)、炎上、出血の継続ダメージ無効。
   ボイドウォールでの味方化無効。
   酸0.25倍。雷0.25倍。切断0.5倍。
弱点:爆発2倍。炎3倍

HP:150
リフトpt:1
攻撃力:12.5、衝撃属性

ホブゴブリンヒーラー(Hobgoblin Healer)


DLC:全員集合!(Family Ties Booster Pack)
「ダメージを受けた敵を回復させる」

回復魔法の対象は単体。体力を全快させる。(回復量9999)
感知範囲は5マス以内。対象の体力が75%を下回らないと発動しない。
対象の回復後、その周囲(1.5マス)に毎秒50HP回復の効果を4秒間付与する。
優先度があり大型やノール、シャーマン、ヒーラーを率先して回復してくる。
クールダウンは8~10秒間隔のランダム。
それに加えて詠唱モーションに1秒ほどかかる

DLCで追加された、ホブゴブリンの亜種。
シャーマンと同時に出現するため、敵のグループが非常にタフになる。
ただ、どちらも報酬ゴールドが多いのでコンボやゴールドフォージで倍率を上げると
資金稼ぎが楽になる。その資金でトラップ地帯の火力を上げたり、
バレルなどの使い捨てトラップを使って回復する間を与えずに対処すると良い。

耐性:炎0.5倍、雷0.5倍、氷0.5倍。
弱点:無し

$75
HP:100
リフトpt:1
攻撃力:攻撃手段は持たない

ボール&チェーン(Ball and Chain)


DLC: 全員集合!(Family Ties Booster Pack)
「相当なダメージを受ける。近くのオークにパワーを与える。」

鼓舞の効果時間は30秒。周囲4マスのオークに
被ダメ2/3。攻撃力2倍。移動速度1.8倍。の強化をかける。
クールダウンは24~29秒のランダム。
効果のかかった敵は頭部を覆うお面のようなものが表示される。
特殊な耐性があり、セプターオブドミネーションの魅了効果だけ無効。

鼓舞の効果時間よりもクールダウンが短いので、
周辺のオークには常時効果が付き続ける。
体力は多いものの、刺突耐性が他の大型に比べて低いため
ヘッドショットでの対処がしやすい。アミュレットの凍結からのコンボが効果的。
性別がメスなためかソーサレスの杖で魅了ができない。
ただし、ダーツスピターやスポアを使用すればソーサレスでも魅了可能。

耐性:刺突0.5倍。セプターの魅了無効。超大型(吹き飛ばし完全無効)
弱点:無し

$50(コインを落とす)
HP:800
リフトpt:5
攻撃力:40、衝撃属性。

イエティ(Yeti)


DLC:もうイエティ着いた?(Are We There Yeti?)
「手強い。氷を投げてきて、ダメージを受けると怒る」

当たるとチル状態になる雪玉を投げてくる。半径300(1マス強)の範囲攻撃。
HPが6割を切ると体が赤く変色し、スピードが大幅に上昇。(420→720)
更にバリケードも無視するようになる。
雪玉は投げてこなくなり、代わりに出血効果のある近接攻撃を仕掛けてくる。
チル効果は2秒間。出血効果は3秒間持続する。

スピードの上昇量が凄まじく、コボルトすら追い抜く速度。
怒り状態で戦闘を長引かせないために一気に体力を削ってしまおう。
熱に極めて弱いのでファイアブレイサー、フロアスコーチャーなどの
炎系の装備を用意して挑みたい。

耐性:凍結、チル無効。
   刺突0.8倍。氷0.2倍。
弱点:炎3倍。炎上状態は毎秒30ダメージ。

$40(コインを落とす)
HP:500
リフトpt:5
攻撃力:雪玉30、氷属性。近接40、衝撃属性。

ゴブリングレムリン(Goblin Sapper)


DLC:もうイエティ着いた?(Are We There Yeti?)
「動きが早く手強い敵だ。爆発してトラップを解除する」
罠の上で死ぬと爆発し、罠に電撃が表示される。
この間はスタックを全て奪われた上、10秒前後使用不能となる。
どう見ても電動じゃなさそうなタールやベアトラップ等も影響を受ける。
地味にうざったい敵なので、罠が周囲にないところで処理するよう心がけよう。
リフトやプレイヤー等を無視してどこかのトラップを目指して一直線。バリケードも乗り越える。
トラップが1つも無い場合はリフトに入る様子。
その際はバリケードで蓋されていても攻撃せずに詰まる。
死亡時の爆発はプレイヤーが巻き込まれても問題ない。

Workshop Toolのデータより。
※耐性の空欄は1.0扱い。
※0.33倍以下は で、2.0倍以上は で表記。
※炎上と出血はHPの割合と見てもばらばらなので無効の敵だけ 表記を。
※炎上と出血はダメージが設定されていも、耐性が無いとは限らない。
詳しくは各モンスターの項目を参照。
名称 HP 速度 耐性
刺突 切断 衝撃 爆発 電撃 炎上 出血 Phisics?
ライトオークウォリアー 50 300 5.0 2.5
ミディアムオーク
ウォリアー
80 300 8.0 4.0
ヘビーオークウォリアー 120 300 12.5 6.25
クロスボウオーク 60 300 7.0 3.5
コボルドランナー 5 600 2.5 2.5
コボルドサッパー 5 600 15.0 2.0
オーガ 400 300 0.33 20.0 10.0 2.0
フロストオーガ 600 300 0.25 2.0 0.2 65.0 16.25 3.0
ファイアオーガ 500 300 0.25 0.2 2.0 0.0 15.5 2.5
アーマーオーガ 800 300 0.2 0.75 40.0 20.0 4.0
ノールハンター 165 720 0.33 16.5 8.25
ノールグレネーディア 200 720 0.33 16.5 8.25
トロル 400 0.5 0.5 2.5 20.0 10.0 2.0
スワンプトロル 500 0.5 0.5 0.5 2.5 25.0 12.5 2.5
マウンテントロル 700 0.33 0.66 2.0 0.5 2.5 17.5 17.5 3.5
アースロード 300 200 0.25 0.5 2.0 0.5 0.33 0.0 20.0
アースエレメンタル 150 300 0.33 0.5 2.0 0.5 0.33 0.0 10.0
アースリング 40 400 0.5 2.0 0.5 0.33 0.0 5.0
ヘルバット 130 300 2.5 2.5 2.5 1.0 0.2 0.0 6.5
ファイアベイビー 8 350 0.4 0.04 0.0 1.0
フロストバット 130 300 2.5 2.5 2.5 1.0 3.0 0.2 23.0 6.5
バイルバット 130 300 2.5 2.5 2.5 1.0 0.2 13.0 6.5
サンダーバット 130 300 2.5 2.5 2.5 1.0 0.2 13.0 6.5
ホブゴブリンシャーマン 100 300 0.5 0.5 0.5 5.0 5.0
サイクロプスメイジ 200 0.25 0.5 0.5 0.5 10.0 5.0
ミスターマネーバッグ 800 0.2 0.75 40.0 20.0
ファイアロード 400 200 0.25 0.5 2.0 0.5 0.2 2.0 0.33 0.0 20.0
ファイアエレメンタル 150 300 0.33 0.5 2.0 0.5 0.2 2.0 0.33 0.0 20.0
ファイアリング 60 500 0.5 2.0 0.5 0.2 2.0 0.33 0.0 5.0
ウォーターロード 600 400 0.25 0.5 2.0 0.25 3.0 0.25 0.0 20.0
ウォーターエレメンタル 300 300 0.33 0.5 2.0 0.25 3.0 0.25 0.0 10.0
ウォーターリング 150 200 0.5 2.0 0.25 3.0 0.25 0.0 5.0
ホブゴブリンヒーラー 100 0.5 0.5 0.5 5.0 5.0
ボール&チェーン 800 300 0.5 15.0 7.5 2.0
イエティ 500 420 0.80 3.0 0.2 30.0
ゴブリングレムリン 60
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|