DLC: Family Ties Booster Pack

1.ラッシュアワー (Rush Hour)

目標クリアタイム
難易度ウォーメイジ
難易度ナイトメア:13:00
ホブゴブリンヒーラーが登場

新登場となるホブゴブリンヒーラーが厄介。
結構な勢いでオークを回復させるため、半端な火力では大群に押し切られてしまう。
ボイドウォール、ブームバレルディスペンサー、ウォールブレード等、瞬間火力の高い攻撃で回復させる間もなく倒してしまうのが有効。
中央にまとめてドワーフや大岩シュートで畳み掛けるのも面白い。凍らせると特に効果が高い。
またヒーラーも怖いがノールが頻繁にやってくる事にも注意。

難易度ナイトメア(キャラクター:ウォーメイジ)5スカル 攻略例
合流地点の2×4マスの部分をバリケードでクランク状にする。地面にはタール、天井に大岩シュート×2、壁にウォールブレード。クランクの手前側にフロアスコーチャー、後ろにドワーフという布陣。お金に余裕が出てきたら、クランク手前にフロアスコーチャーをどんどん増設。
武器はクロスボウ、アイスアミュレット、ライトニングリング。
トリンケットは、ガーディアンかヒーリング。
本体は、中央部に雷の嵐を置きつつ、やっかいな敵をアイスアミュレットで固めてヘッドショット。

名前:
コメント:

2.ブレークネックトライアド (Breakneck Triad)

目標クリアタイム
難易度ウォーメイジ
難易度ナイトメア:19:00
ボール&チェーンが登場
とにかく敵の数が多く、大型もわらわら出てくる忙しいステージ。
難しいというよりも、時間が掛かりすぎてスカル5を取り損ねる事が多い。

まずどのような方法を用いるにしても、バリケードは赤い部分に設置するのが適確。
これにより、北と北西の入口から来る敵が全て線路を歩いてくれる。
あとは火力重視の罠を随所に置くなりご自由に。

ラクなのは、やはりボイドを用いる方法。
マップの紫の部分にボイドを設置し、リフト前に待ち伏せ。
あとは左右の様子を見ながらベルトで吹き飛ばしまくる。
どちらにしても忙しいが、コストも手間も最小限で済むのが魅力。
大型対策は時間重視で変化の指輪を持つのが無難だが、
クロスボウ+アイスアミュレットでも1,2分残してクリアできる。
注意点として、ボイドのユニークは絶対に2を選ばない事。
スケルトンが出ると、待ち伏せの位置から見て、ボイドに向かって吹き飛ばせない場所に敵が群がってしまうようになる。
つまり余計な手間が増えて時間がかかってしまうのだ。
ただし無限モードの場合はユニーク2のほうが良い。
また、後半はゴールドが余りまくるので、他の場所に罠を固めると更に時間を短縮できるかもしれない。

難易度ナイトメア(キャラクター:ウォーメイジ) 5スカル 攻略例
ボイドだと操作が追いつかないとか、大型の敵を倒すのに手間取ってタイムオーバーになってしまう人向け(もちろん、俺のことだ)。
赤い部分をバリケードで封鎖して片側で防衛するのは同じ。
屋根のあるところは、スタン付きのヘイメイカー(バリケード1個で道を狭める)。

坂を下りてからリフトに至る平らな部分は、バリケードで道を狭めつつ、タールトラップ+ウォールブレード。
サッパー対策に各方向にフロアスコーチャーかブリムストーン。
余ったお金でドワーフを大量設置。
本体はライトニングリング(チル効果付き)で雷の嵐を置きつつ、大型の敵をヘッドショット。


名前:
コメント:

3.トリプルスレット (Triple Threat)

目標クリアタイム
難易度ウォーメイジ
難易度ナイトメア:17:40

入り口は2つ、リフトは3つだが、中間地点に長い通路があるため、かなり簡単なマップ。気をつけなければならないのは、サイクロプスメイジとホブゴブリンヒーラー(ナイトメアでは、さらにホブゴブリンシャーマンも登場する)。トラップによる防衛ラインが完成するまでは、立ち回りに気をつけないと、サイクロプスメイジの遠距離攻撃でやられてしまう可能性あり。

蘇生されたくない敵は、アイスアミュレットで凍らせてからとどめをさす。
途中に酸の池があるので、スプリングトラップをたくさん設置するとシャーマンやヒーラーを少し減らせる。




名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|