※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Palamは第四期(Palams)に移行しました。
それに伴い、公式サイトを別に設けました。→http://www58.atwiki.jp/palams/

Palamは、2012年に私、Faras=Tilasos によって作られたアプリオリな人工言語です。
現在では文法等の変遷を経て、第三期Palamに至っています。

人工言語で有名なものというと、エスペラントやアルカなどがあります。
エスペラントは世界共通語、アルカはファンタジー世界の言語として、学問的に非常に価値のある人工言語です。

一方、このPalamはそういった大きな目的や用途があって作ったわけではありません。
あくまで私自身の趣味、或いは、興味のある方に愉んでいただく為の人工言語として製作しました。

又、人工言語Palam自体、及び、この公式サイト内の全てのページの内容はご自由にご利用いただいて構いません。(一次使用、二次使用問わず。)
但し、著作権はFaras=Tilasosに帰属します。
私への連絡も不要です。(していただけると、より有難いです。)
リンクも自由です。相互リンク希望の方はご連絡ください。

まだまだ未完成な言語ですが、もしも興味をもっていただけたなら幸いです。

謝辞

Palam辞典onlineは、Ziphil氏の作成された人工言語辞典を使用させていただいています。
この場を以て感謝させていただきます。有難うございます。

「はじめてのPalam」に登場するキャラクターは、セレン=アルバザード氏の小説「紫苑の書」のキャラクターです。
絵をお描きになったnias avelantis氏と、その絵の使用についてご快諾いただいたセレン氏に、この場を以て感謝させていただきます。
有難うございます。

製作者への連絡方法

①左のメニューからリンクできるブログ、Twitterを用いる。(推奨)
②左メニューの製作者へメールする。(推奨)
③ページ上部の「ツール」→「このウィキの管理者に連絡」を用いる。
④左のメニューの「ご意見。ご感想はこちらへ」に書き込む。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。