Chassis > Compact Cube


Compact Cube / コンパクトキューブ
カテゴリー Chassis
特徴 ロボット構造の基本要素
長所 非常に軽量
非常に高いヘルス値
短所 CPU消費が多い
RobotRankingが高い
目次
更新時バージョン:1.12.2636

Compact Cubeとは

ロボットの基礎を作るのに最も欠かせないパーツ。Light/Medium/Heavy/Compactの4種類ある基本構造パーツの中で最もベースヘルスが高く、最軽量であるLight Cubeに次ぐ軽量さも持つが、CPU消費がその他のCubeの3倍もあるため大量には使用しづらい。
大量に使用してヘルスを増強させたい場合はMediumかHeavy Cubeを使用しよう。
代わりに、機体の大部分を他の3種類のキューブのどれかで設計した上で、部分的にCompact Cubeを使用するような使い方ができる。
重量が2Kgと十分に軽く、Light Cubeでは脆すぎるような小型航空機などにも使用できる。

形状や接続面の数が異なるバリエーションがいくつかあるが、性能は同一。

その他

過去にTier制度だったころ、Tier10の上「TX」というTierに対応するChassisだった。
当時は灰色一色のみだったが、今では色を変えることが可能。

Compact Cube SpecList

パラメータについてはパーツパラメータについてを参照してください。

通常ブロック



画像一覧表

※画像は古いものです。
Cube Edge Corner Inner Edge Round
Corner Round Inner Round Edge Slope Corner Slope Inner Slope
Cone Pyramid


Comments

  • 注意
コメント欄を利用する場合、必ずコミュニティのページを参照してください。

+コミュニティを読んで理解した方のみ展開してください
名前: