※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

支給装備について

怪異は怪異または怪異持ちしか攻撃が当たらず、ダメージが入らないという点から死霊課では対怪異装備を支給している。
申請すれば既製品なら三日、特注品なら一週間~一年で支給される。

怪異の血や骨などを材料に加えている。

 

装備一覧

・対怪異弾
  さまざまな銃に対応するため口径に種類がある。普通の拳銃で使えるため、申請数が一番多い。

・対怪異警棒
  普通の警棒とデザインは変わらない。死霊課で最も支給されている。

・対怪異刀
  短刀~太刀など。特注品で一年近くかかる。

・対怪異装甲
  怪異からの攻撃を防ぐことができるが、かなり動きにくいため利用者はほぼいない。自衛隊の怪異持ちの標準装備。

などなど

|