※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Futo


概要

車体:クーペ(ノッチバック)
分類:スポーツカー
会社:KARIN
和音:フトー
ドア:2枚
駆動:FR
モデル:トヨタ・カローラ レビン AE86/85 GT-APEX (1987)日産・スカイライン R30 (1982-1984)
日本訳:埠頭

性能

重量:
最高速:
加速:
ギア:

解説

コンパクトな2ドアセダンスタイルのスポーツクーペ。
モデルは日本人には馴染み深いカローラレビンとスカイラインをモデルとし、日本人を中心に一定の支持を受けていることで知られている。

初出は前作GTAⅣ。モデルが元々人気の高かったカローラレビンという事もあり日本人を中心に人気を博した。今作での続投はその人気からだと推測される。
前作のFutoとは若干だがデザインが異なり、こちらは後期型ではないかと推測される。

ちなみ前作では「FUTO GT」というギャング仕様が存在したが、今作ではGTが標準グレートとなった為登場しない。改造で再現は可能であるが、標準ホイールの色が変更できなくなっている他、ナンバーが左寄りに装着されていたGTA4のGTに対して今作はそのナンバー位置がノーマルグレートの中央に固定されているため完全な再現は不可能となっている。

スポーツカーの分類ではあるが、性能的にはPenumbra同様、他のスポーツカーに一歩譲る。
とは言え、ドリフト性能はスポーツカーの中でも得に優れるので遊ぶのには最適な一台。
…逆に言えばスピンしやすいので乗りこなすにはかなりの腕が問われるのも否めないが。

なお、人気なのを見越していたのか、改造パーツが豊富で走り屋張りの改造も可能。オンラインでこの車両を持っている人は多いのではないだろうか。
オフラインでは滅多に出現しない車だが、オンラインになると大量出現するのはご愛嬌。

KARIN製らしく、フロントウィンカーが装着されていない。プレイヤーはウィンカーを使用できないのでだからなんだ、という話ではあるが…。

蛇足だが、車名である「Futo」には様々な由来が噂され、「埠頭ドリフト」から来ているとする説や、この車のモデルである、AE86が登場する日本の漫画「頭文字D」の主人公の車であるAE86 スプリンター・トレノの「藤原豆腐店」の「豆腐」の逆さ読みから来ているとする説、「DRIFUTO」という名前だったが短縮された、という説の3つが最も噂されている由来である。

特別仕様

リップスポイラー

リップスポイラー(前作のギャング仕様車であったGTに装着されていた物)が装着されている仕様。
出現率は五分五分なので特別入手には困らない。なお、改造屋では装着できない模様。
なお、スポイラーレスを改造屋に持ちこみ、適当にスポイラーを装着した後に標準モデルのスポイラーにすると勝手にこのスポイラーが付くバグが存在する模様。

モデル

トヨタ・カローラレビン


日産・スカイライン