Sadler


概要

車体:フルサイズピックアップトラック
分類:作業用
会社:VAPID
和音:サドラー
ドア:4枚
駆動:4WD
モデル:フォード・Fシリーズ 12代目 (2009-)

性能

重量:
最高速:
加速:
ギア:

解説

VAPID製のフルサイズピックアップトラック。
メーカーからもわかるようにモデルはフルサイズピックアップとして名高いフォードFシリーズ。
ピックアップトラックだけあって性能はまぁまぁ良いのだが、車重の関係か加速性能が悪く感じる。
4WDではあるが、フルタイム4WDではないのか、加速時にフロントホイールが遅れて動き出す。その為、加速時にタイヤが滑りやすく、加速が悪くなっている原因の一つとなっている。

GTA:SAで初登場し、当時はピックアップトラックの中では最速だった。

位置づけ的には前作に登場したVAPID製ピックアップ「Contender」とALBANY製SUT「Cavalcade FXT」を足したようなもの。
オフロード向けのパーツから街乗り向けのパーツまで様々あるが、改造屋では選択できないので欲しい仕様を探す必要がある。

余談だが、Contenderは今作ではUtility Truckのベースとしてのみ登場している。

出現率はあまり高くないが、マップ全域で出現。
マイケルかフランクリンにスイッチすると偶に起こるスイッチイベントの渋滞には黒のこの車両が必ず1台紛れている。

エンブレムにはV8との表記があるため、V8エンジンを積んでいると思われる。
また、エンブレム以外にグレートと思われる4×4の表記もある。

なお、この車は不具合があるのか、ダメージを受けてバンパーが脱落した際、グリルバンパー仕様以外であってもグリルバンパーが付いた状態のバンパーが脱落する。

オンラインではかなりのレア車で出現することはかなり稀。
南SAオートにて購入可能だが仕様を選ぶことができず、また金額が35,000$と地味に高い為、大量に購入して好きな仕様を選ぶ…というのも厳しい。
売値が21,000$なのでひたすら買っては売る…の繰り返しで金額を14,000$に抑えることは可能。
アップデートにより出現率が上がり、パレトベイ~フォートザンクード間のハイウェイに偶に出現する。

特別仕様

作業用

荷台に作業用のトラックラックが装着された仕様。

ルーフマーカー

ルーフに小型のマーカーが装着された仕様。

ストリート

荷台が蓋で覆われた仕様。

グリルガード

バンパーにグリルガードが装着された仕様。

ロールゲージ

荷台にロールゲージが装着された仕様。なおダメージが加わるとすぐに脱落する他、脱落したロールゲージは何故かオフロード仕様のロールゲージに変わる。不具合だろうか。

オフロード

ロールゲージ仕様のロールゲージの上に4連ルーフライトが装着された仕様。
前作GTA4のContenderのオフロード仕様を彷彿とさせる。

ミッション「埋められた真実」で登場。雪が車体に付いており、ストリート仕様のみが登場するようだ。
フロントにあるメーカーエンブレムがないのと、ナンバープレートがノースヤンクトン用の物に変えられている。

バックライト

通常出現しない仕様の一つ。後部座席後ろに棒状の赤く光るバックライトが装着されている。
通常ゲーム中では見ることが困難であるが、オンラインにて極稀に所有しているこの車両に一時的に現れることがある。
…というのもこのバックライト、中距離用のモデルに現れるものでGTAOでは処理軽減の為に近くでも頻繁に中距離用のモデルになるため、このバックライトを拝めることができる。

モデル

フォード・F350