イリヤ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【イリヤスフィール・フォン・アインツベルン/錬金術師/出典:Fate/stay night】
                           r .,_
                             ___ > `.,_  ー- ..,_
                         _,,... >-  __ -- ミ 、    `  、 __
                 ,.  ´     `ー--ァ-― 、   \ __, ,. ≪/∧
                 /           ヾー- ..,_   _, ,. ≪/////∧
                 /                  ’。ヽ  ̄イ////////////i
                〃  /     iヘ/!     、  ゚. ’. ∨////////////!
            //  /      i  '.       ’.  '.  ゚。. ∨///////////!
              / i  /  /  i、 l.  '. , -―  '  i、 ゚. i//////> イ´ ゚.
           ' j  ;  i , -十 、 i  ゚. ,z示ミ、 }  !i  ! Y>. :´: : : :ノ : : '.   
            {.  {.  ヘ ,z示ミ、   仡:沁 }ー  }l ! l  ゚. : : : : : : ,': : : : :i
                ゚.  ゚.   癶仡:沁     匁zソ }  /.ト、 {   ' : : : : : /: : : : : :!  
            }   ’。´ ゚ 匁zソ       j' / } ノ !  '.: : : : :' : : : : : : l
             i.   ゚.  ゝ    '     /l/  j'  {   '.: : : : : : : : : : : i
               j.  !  '.人    ャ   ア  人. ハ∧ {.   '. : : : : : : : : : : l
                {.  iヘ i  ≫。.      .イ/  ハ/} ヽ.,_  ム: : : : : : : : : : :i
.              乂  '. ヽ!  }   > .... ≪. /  ノイ⌒≧=У/j: : : : : : : : : : :!
                ヽ゚. '.. }乂 ≫イi. !  。゚ 。゚〃: : /: :´ : : i : : : : : : : : : : :i
                   \.} j Yヾf「/ハ !。゚ 〃:/: : : : : /: : : : :j: : : : : : : : : : : :'.
                  } } ヘ }{//У  /: :{{ : : : : / : : : : /: : : : : : : : : : : ノ
                  }   / Y{/。゚  /{.: :.ヾ: : : / : : : : / : : : : : : __;. ´
                  j / {: : !У  /j {: : : :ヘ∨: : : : : ': : : : : :/
                   / /  !γ/  /__jハ: : :/{ :ヾ: : : : : : : :x≪
                     / /  ∨,   ,///∧ : /: :} ヾ: : : : : : イ }- 、
                 / /  ,.イ/,!  .!////ハ : : /: : : \: : /:ノ ′ j
                   / / ,//// j  //////ハ: : : : : : : : : : : :{、_, /⌒ヽ
               / /.,////// j. ////////,!: : : : : : : : : :/ }  {   / ノ
                 / i////////,! i////////,!:.: : : : : : : :/: /   ` ァ  `Y


○ 師匠と伝説の錬金術師(ちなみに師匠の師匠の師匠にあたるらしい)に憧れており、魔法と錬金術の融合をテーマに研究している。
○ 彼らの作った再現の出来ない『アーティファクト』と呼ばれる逸品たちでも製造工程はちゃんとあり、再現が出来ないなんてことは
 有り得ないことを証明したくて、研究に取り組んでいる。
○ 錬金術士にとって対極である魔法を素敵な技術と考えており、可能性を見出している。また、師の作品に魔法技術が使われているのではないかと
 推測しており、邪道かもしれないがそういう道からたどれないかと考えたため今の研究テーマとなっている。 
○ その研究内容から同業者には疎まれており、工房街中から干されている。早い話、QBの同類である。
 イリヤの依頼を受けたり、商品を買うなら他の職人のものは買わせない。店敷居は跨がせないという暗黙のルールが存在するらしい。
QBのことをキューちゃんと呼んでおり、仲は良い様子。
○ 干されているためやる夫にも自分に関わらないように言うがやる夫はこれを一蹴、協力関係となる。
 とはいえ、現時点で必要としているのは第三者的なアイデアや視点のため、当面は何でもいいから面白そうなの持ち込んで
 それを元に何かを作ってもらうことで協力することになる。お願いできることについては詳細はシステム関係についてを参照。
 求めるものは遠方の素材や誰かの作った凄いもののレシピ。素材は商会を利用する他ないが、実際のところ難しいらしい。
○ 放浪好きな兄弟子がいるらしく、対抗心を燃やしている。髪型が一緒なせいか、兄妹(姉弟)に間違われることがたまにあるらしい。