トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アメリカ合衆国の映画とは、
主にアメリカ合衆国の人々や映画会社に
よって製作された映画のこと。1893年、アメリカで
トーマス・エジソンが「キネトスコープ」という映写機を発明した。

これは箱を覗くとそこに動く映像が見えるという覗き穴式だったため、
現在の映画の直接的な起源とは考えられていない。
1941年から参戦した第二次世界大戦中には、『カサブランカ』などの
戦争プロパガンダ作品も多く製作された。