システム紹介


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

敵対心のコントロール

「最後の約束の物語」の敵はプレイヤーに対して明確な敵対心を持ちます。
大ダメージを与えるもの、回復魔法を使うものなど、プレイヤーにとって狙われたくないキャラクターを狙い撃ちにしてきます。
敵に芽生える"敵対心"をコントロールすることが、戦闘で味方をロストしないようにするコツです。

イーリアの秘法

キャラクターはHPとSPという生命力を持ちます。
HPが0になると、以後はSPにダメージを受けるようになります。
SPが0になると、キャラクターの生命力は完全に尽き果て、手にした黄金の武器がキャラクターを浸食し、イーリアの秘法が発動する。
イーリアの秘法を発動したキャラクターは消滅し、居なくなってしまいます。

SPスキル

魂の力(SP)を削ることで発動するスキルがあります。
いずれも強大な威力を持つが、使うたびにキャラクターは確実に消滅へと歩みを進めてしまいます。
主人公のウォルフのSPが0になった場合、ゲームオーバーとなるので要注意です。

スキルカスタマイズ

各キャラクターのスキルは好みに応じてカスタマイズが可能です。
キャラクターのLVが1つUPするごとにCPが1つ手に入ります。
CPを費やすことで好きなスキルのLVを1つ上昇させることができます。
一度割り振ったスキルは、お金を払うことで何度でも振りなおすこともできます。