ドイツ-O2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2012年9月、ドイツのレーゲンスブルクにて、プリペイドsimの購入に成功しました。
キャリアはO2で、店舗は、o2 Shop Arcaden (室内店舗街の店舗)。

18時まえに尋ねたところ、先客一人がいたので少し待つ。
「プリペイド」や「チャージ」などという単語が聞こえてきたので期待する。

プリペイドsimを買いたいこと、インターネットをしたいこと、unlockされたスマートフォンを持っているので、
simカードのみを買いたいことを伝え、ダメ押しで、プリペイドsimカードと定額インターネットオプションプランが
掲載されていたホームページのハードコピーを提示した。
定額プランは、25ユーロ/1月(upto 5GB)の、Lプランを希望。

すると、コピーに載ってるsimカード(O2 go prepaid)は今店にないから、◯◯ユーロ(失念)の、別のカードでいい?
と聞かれたので、OKと返事。
さらに、通話とSMSは使う?と聞かれたので、使用しないと答えた(もう一度念を押された)。

"O2 o Prepaid Startpaket" と書いてあるパッケージを出してくれて、その場で契約から設定までやってもらった。
提示したのはパスポートのみ(コピーを取られた)。
契約は10分もせず完了し、simカードを手持ちのIDEOSに挿入してインターネット定額の設定をやってもらった。
APNの設定はしていなかったように見える。
SMSを送信し、15分以内にSMSが帰ってくるから、それまでにはネットに繋がないこと、
もしもSMSが来なかったら、設定をやり直すからもう一度店に来てほしいこと、を伝えられて、店を出る。
5分くらいしたら、SMSが来て、(おそらく)Flatrateプランが開通したことを知らされて、めでたく使用開始となった。

レシートを見たところ、"Internet-Pack_L to Go" というFlatrateプランに申し込んでいることがわかった。
(ホームページのと名前が微妙に違う。)


なお、APN設定を見たところ、
APN: internet
Proxy: 82.113.100.5
となっている以外は、デフォルト(またはnot set)となっているようだった。

また、デフォルトではpinロックがかかっていたので、設定からロックを解除しておいた。

残量確認

simカードが刺さっている端末から、*100# に発信し、
go to Pack Manager->Packstatus->Internet Pack L->Detailinfo
を選択すると、上限5GBまでの残りの通信量が見られる。
もしかするとこのカウントは、インターネットからのダウンロード量しか見ていないのかも?
(トラフィックモニターアプリの、uplink, downlink通信量の合計とは矛盾するような気がする。downlinkのみなら辻褄が合いそう)


感想

充分に英語が話せて、さらにプランの知識の豊富な良い店員に対応してもらえてよかった。
価格からO2を選んだが、前評判通り、場所によってはやや低速になる。
2つ目のホテルでは、ハイスピード(3.5G)にしっかりつながり、快適。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。