しとしとぴっちゃん


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

京太郎「やべー…傘持って来てねーのに夕立が…」

 

咲「あ、京ちゃん。帰らないの?」

 

京太郎「いや、傘持ってきて無くてさ」

 

咲「そうなんだ…それじゃあ私のに入る? 折り畳みだから小さいけど」ゴソゴソ

 

京太郎「いいのか? まあ頭だけでも濡れなければ気持ち悪さも少ないし、サンキュー」

 

咲「えっと…確かこの辺に…あれ?」ゴソゴソ

 

京太郎「……はぁ」

 

咲「きょーちゃん…」ウルウル

 

 

咲「なんだか二人で校門に立ってると、AVの冒頭みたいだね」テレテレ

 

京太郎「なんで知ってるのか、止むまでの間聴取させて貰おうか」