※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食料品




アイテム名 出典 解説 所持者変遷
牛丼大盛りねぎだくギョク 吉野家コピペ タマネギ多めで肉が少な目という玄人好みのメニュー。
ただし次回から店員にマークされかねない諸刃の剣でもある。
クラウドさん
きゅうり10本 なんJ 原住民がこよなく信仰する野菜。 MSKK
→レベル男
→一条三位
ニニフと炒飯セット AA 一般的な炒飯2人前分の材料とニニフのセット。ニニフは一見フライパンに見えるが、ニニフはニニフでしかない。 ショボーン
→お断りします
きのこの山 現実 きのこたけのこ戦争の一端を担う勢力。美味しいお菓子。 やきうのお兄ちゃん
消費
たけのこの山 現実 きのこたけのこ戦争の一端を担う勢力。美味しいお菓子……だが、正しくはたけのこの である。
誤植で無いとするならばただのパチモンになってしまうが……
やきうのお兄ちゃん
消費
瓶入りオリーブオイル 現実 速水もこ○ち推奨の調味油。瓶なので鈍器に出来なくもない。 ZUN
麦茶 ニュー速VIP 麦茶ばあちゃんが量産している物。夏が来た。たっぷり用意してあるので、多人数で飲める。 タケシ
巨大エビフライ AA 八頭身が「うるせぇ、エビフライぶつけんぞ」という言いながらエビフライを投げつけようとしているAAが元ネタ。デカい。
エビフライの部分はマサラタウン、ネーデルガンダム等、色々なものに改変される。
モナー
→サバンナ
こんにゃく ニュー速VIP おでんなどの煮物によく使われる低カロリー食品。
近年、これを尻にペチペチ当てて快楽を得る手法が開発されたことでも知られている。
なお、日本で作られるこんにゃくの約9割は群馬県産である。
ノリさん
わさび オラサイト 鼻にツンとくる調味料。出典元はシュールなFLASH動画。これが公開されたオラサイトを運営していたのがドラワサビというサークルであった。
グループの結成は2001年だったが、奇しくもその4年後に代替わりしたドラえもんの声優が水田わさび女史である。余談だけど。
髪の子ファヌソ
うまい棒 現実 一つ10円のお菓子。今回の主催者ひろゆきの大好物である。
色々な味があるが今回支給されたのはめんたい味。
ドクオ
ZUNビール 現実 酒好きのZUNがニコニコ大会議というイベントに合わせてプロデュースしたオリジナルビール。みかんの風味が最大の特徴。 やらない夫
→ZUN
ちくわ大明神 コピペ 見た目、材質は完全にちくわ……時々謎の声を発することを除けば。
ちくわ大明神
普通に食料としても使える。誰だ今の
クタタン
アボカドとバナナ 現実 普通の果物。民家の冷蔵庫に入っていた。吉野家コピペの一節「もうね、アホかと。バカかと。」を文字ってこうなった。 (現地調達)
ゆうすけ
消費
カップラーメン 現実 お湯を入れて3分で完成。問題は、お湯をどこで手に入れるか、であろう。 ぼっさん
しょうゆ一㍑ 現実 「コーラ おいしいです」「それは しょうゆ です」
キッコーマンは関係ないと思われる。
畜生マッマ
→やる夫
ぞぬの肉 AA 四国で食用としても飼育されている犬のような外見の動物。味は軍鶏に似て美味しいとか。 サバンナ
台風コロッケ 現実 2001年頃、台風が日本を直撃する度に立てられていた実況スレにて、 「念のためコロッケを16個買ってきました。もう3個食べてしまいました」 と言う書き込みが元で、台風の時にはコロッケと言う習慣が付いた。
なお、物自体はただのコロッケなので出展は現実。美味い。
原住民orエルメェス
→やきうのお兄ちゃん
肉まん 現実 特に変わった所も無い、ただの肉まん。コンビニから失敬した (現地調達)
ブロントさん
あんまん 現実 何の変哲もない、ただのあんまん。こちらもコンビニから失敬した (現地調達)
ブロントさん
米酒 FLASH 2006年頃に一大ブームを巻き起こしたFLASHムービー「マイヤヒー」より。
サビの部分が空耳で『米だ、米酒さ! 飲ま飲まイェイ!』と聞こえる。
色々と権利をめぐって一悶着あったFLASHであったことも記憶に新しい……けどもう7年前か……
米酒としてはごく普通の純米酒であろうと思われる。
田代まさし
ドーピングコンソメスープ 魔人探偵脳噛ネウロ ドーピングによって一瞬で筋骨隆々の肉体に変貌出来るスープ。
連載当時、そのシーンのインパクトの強さによってネット上ではカルト的な人気が得られたとのこと。
エルメス
→ブーン